1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」@東京・Zepp Tokyo・セットリスト #unicorn

UNICORNユニコーン)のデビュー30周年を記念したツアー、『ツアー2017「UC30 若返る勤労」』の 東京都はZepp Tokyo公演のセットリストです。

ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」セットリスト

初日はライブにも行ってきたので感想はこちら。
ユニコーン@Zepp Tokyo 感想

※以下、ネタばれ有



2017.12.12 UNICORN@東京・Zepp Tokyo Setlist

01. 雪が降る町
02. はいYES!
03. パープルピープル
04. ハヴァナイスデー
05. Hystery-Mystery
06. サービス
07. ロック幸せ
08. 夢見た男
09. オッサンマーチ
10. R&R IS NO DEAD
11. 鳥の特急便
12. 薔薇と憂鬱
13. ヒゲとボイン
14. SAMURAI 5
15. すばらしい日々
16. 車も電話もないけれど
---encore---
17. WAO!〜ブルース〜WAO!
18. サラウンド
[スポンサードリンク]


2017.12.13 UNICORN@東京・Zepp Tokyo Setlist

01. 雪が降る町
02. はいYES!
03. パープルピープル
04. ハヴァナイスデー
05. Hystery-Mystery
06. サービス
07. ロック幸せ
08. 夢見た男
09. オッサンマーチ
10. R&R IS NO DEAD
11. 鳥の特急便
12. 薔薇と憂鬱
13. ヒゲとボイン
14. SAMURAI 5
15. すばらしい日々
16. 車も電話もないけれど
---encore---
17. WAO!〜ギンギラギンのスニーカー〜ブルース〜WAO!
18. サラウンド

ユニコーンやメンバーソロの楽曲がサブスクリプションサービスでの配信が始まりました!
アマゾンが始めた「Amazon Music Unlimited」でも聴き放題。最初の30日は無料なので、ツアー期間中聴きまくって解約もOK!
↓↓↓↓↓


■ツアー日程・セトリ一覧はこちら。
ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」開催決定&日程&セットリストまとめ

■ユニコーンのツアー日程とセトリ一覧はこちら。
ユニコーン 2017年フェス・ライブ日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン ツアー2016『第三パラダイス』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 再結成ツアー2009『蘇える勤労』日程&感想&セットリストまとめ
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0)  
2017年12月13日(水)
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@Zepp Tokyo 「UC30 若返る勤労」感想・ライブレポート #unicorn

UNICORNユニコーン)の Zepp Tokyo公演に行ってきました。

ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」Zepp Tokyo公演に行ってきた

セットリストのみ知りたい方はこちら
ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」@東京・Zepp Tokyo・セットリスト

ユニコーンのデビュー30周年を記念して急遽年末開催が発表された『ツアー2017 UC30 若返る勤労』。
運良くZepp Tokyo初日の1公演のみチケットゲットできたのでめっちゃワクワクしながら参戦してきました!

まずは会場に着いてすぐにSMAのスマホサイトでチケットを買った特典のデザインチケットと、サイトにあるQRコード見せてもらえるクリアファイルをゲット。

こちらがクリアファイルの表とデザインチケット。
ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」デザインチケットと特典のクリアファイル

こちらがクリアファイルの裏。
ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」特典のクリアファイル

コインロッカーに荷物を預け、中に入ると前の方は人がいっぱいで熱気ムンムン。
AC/DCなんかかかっててテンション上がる〜。

そして、ユニコーンのライブにしては珍しく開演時間から10分遅れくらいの割と早いタイミングで音楽が止まった!
遠くから鳴るような鐘の音と共にメンバー登場。

1曲目は「オープニングからこれくるか!」と思わせる"雪が降る町"。
これは意外。

メンバーは揃いのつなぎで袖と襟の折り返しがチェック柄。
リーダーの証しってことで一際大きな襟のABEDON。
ステージの後ろには若返る勤労のロゴを模したオブジェがありました。

続いて"はいYES!"、となんか「アンコールですか?」っていいたくなるような序盤。
もちろん大盛り上がり!
結構前の方のど真ん中で見てたんだけどかなりぎゅうぎゅうで熱い熱い。

ここで"パープルピープル"でちょっとクールダウン。
3曲目にして既にメンバー全員の歌声が聴けた♪
こうやって連続で声聞いてるとEBIの声の異色さが際立つね。
曲に合わせてかライトは紫ぽかったかな。

ここでユニコーンお決まりの3曲目終わりのMC。
軽くボックスセットの宣伝を挟みつつ、「みなさんお元気ですか?」と話す民生。
その髪型といい、あなたは井上陽水ですか(古い?笑)

それからなんか変な動きをしながら袖にはけてく民生。
テッシーと川西さんで間をつなぐ。
(川西さんがさらに前に出ようとしてステージ袖から民生に制された 笑)

再び変な動きで颯爽と出てきた民生。
そして"ハヴァナイスデー"へ。
故郷はお台場と替え歌。
「なんとかかんとか(聞き取れなかった・・・)は海だった」って言ってた。

そしてつぎの曲はイントロから会場騒然!
"Hystery-Mystery"
こりゃ若返り過ぎ!!
待ってましたとばかりに大合唱。
もうツアータイトルが発表された時からこういうのを期待していなかった人なんていないでしょう。

そこからさらに"サービス"へと続く流れは完璧すぎて泣きそう。
しかも基本的にオリジナル通りに演奏&歌うっていうのが彼ららしくていい!
1st『BOOM』と2nd『PANIC ATTACK』って本人たちの中でもきっと「もっとやれたはず」と思う部分があると思うんだけど、それを敢えてこらえて皆が聴きたいアレンジでやってくれる潔さ。(あくまで私の想像です)

後、楽器を持たず、ちょっと手持ち無沙汰な民生を見るのも楽しい。

MC。
川西さんが前に出てくる。
ステージの端まで歩いて「そこからだと見えにくいね」と端の方のお客さんにも気を遣う川西さん。
途中テッシーのちゃちゃなど入りつつ話し続ける川西さんの話のオチが「インフルエンザに気を付けて」だった。
いい人過ぎてほっこりする。

ちなみに「いっつも」と小さい「っ」が入ったことを民生に突っ込まれてた(笑)

そこからの"ロック幸せ"。
民生がドラム。
ボーカルの2人以外の3人による「でゅわ、でゅわ」ってコーラスがいい感じ。
川西さんがシメの「けふも戴だョ」を誰かに歌わせようとするもみんなイヤイヤして結局本人が歌ってた。

続いてやたらとテンションの高い"夢見た男"、何気に3人のなかで一番安定した歌声を聴かせる"オッサンマーチ"と、川西さん・EBI・テッシーの電大トリオヴォーカルナンバーが一通り終わってMC。

民生がテッシーに電大の宣伝をさせつつ、「春の大どん電大返し」とイベント名を勝手に付けたり(笑)
その他、民生とABEDONが2人ともボイスチェンジャー使ってわちゃわちゃしたり。

そんなゆるゆるの流れから"R&R IS NO DEAD"のシリアスな展開に。
赤い照明がこれまたかっこいい。
光の加減で後ろのユニコーンのオブジェが動いているように見えた。

そのまま"鳥の特急便"へ。
正直告白すると再結成後、アルバムを重ねるごとに民生ナンバーが個人的にはピンと来ないのが増えているんだけど、この曲は再結成後の民生の曲で何気にかなり好きかも。
ABEDONのイントロのギターと間奏のキーボードも良いね!

曲が終わり、EBIが前へ。
民生が「お待たせしましたベイビー」って言ったら、EBIが一言。
「任せたな!」
????
「待たせたな」と言い間違えたらしい(笑)
そこからの"薔薇と憂鬱"。
再結成後に何度もライブ見てるけど、この曲をやるときはなぜかいつもライブ見れずだったので嬉しい。
間奏のABEDONパートが壊れまくってたのも良かった。

ここから一気に畳み掛ける。
"ヒゲとボイン"、"SAMURAI 5"、"すばらしい日々"、"車も電話もないけれど"。
どれをとっても盛り上がらずににはいられないナンバーばかり。

"SAMURAI 5"には巨大なフラッグが登場し、曲の後に民生に「背伸びしすぎ、半分でいい」って言われてた(笑)
というわけで"車も電話もないけれど"で民生が指揮者のようにメンバーそれぞれを操って大団円。



本編が終わり、アンコール。
アンコールはもちろん阿部ショーです。
"WAO!"の途中でイントロドンゲーム。
民生がサンプラーとCDJだかなんだか使って持ち曲172曲からイントロを流してクイズ大会。
後、"ギンギラギンのスニーカー"も歌った!

クイズの方は"ペケペケ"とかわかりやすいものから、"Limbo"とか"Concrete Jungle"などレアな感じの曲などなど。
正解するとマイケル・ジャクソンの"スリラー"のイントロが流れるんだけど、外れると"夜明け前"の「ぼんやりー♪」って部分が流れるので、ABEDONが「それをハズレの曲に使わないで」って言ってた(笑)

"レディオ体操"だけはメンバー誰もわからなくて客に答えさせて、当たった人にフラッグをあげてた。

さらにイントロドンの続きで、民生がサックスでイントロを吹いて、それを当てるっていうゲームに。
上手く吹けなくて難しくなるはずなのに、"I'm A Loser"とか上手く吹けすぎて逆にクイズにならなかったり。
その他"おかしな2人"とか"RAMBO N°5"とかでした。

そして、EBIとテッシーが同点でじゃんけんで勝者を決めることに。
で、EBIが勝ったのに、なぜかテッシーが優勝ってことになって、優勝特典で"ブルース"を歌うことに。
ヘルメットと作業着着用。
これは会場ごとに歌う人違うのかな?

とか長々あって(笑)、"WAO!"に戻る。
いやぁ相変わらずアンコールが本当に本編とは別物である意味正しい。

今回はダブルアンコール形式ではなくて、そのまま"サラウンド"をやって締め。
第9が流れる中挨拶して去っていくメンバー。
途中色々あったけど"雪が降る町"ではじまり"サラウンド"で締める、終わってみるとなんだか妙に年末っぽいセットリストでした。

これで今年の個人的ライブ納めだけど、年の瀬に川西さんの去り際の深々としたお辞儀が見れて本当に良かった!
来年もまたユニコーンのライブが観れるといいな。

[スポンサードリンク]


セトリはこちら。
ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」@東京・Zepp Tokyo・セットリスト

ユニコーンやメンバーソロの楽曲がサブスクリプションサービスでの配信が始まりました!
アマゾンが始めた「Amazon Music Unlimited」でも聴き放題。最初の30日は無料なので、ツアー期間中聴きまくって解約もOK!
↓↓↓↓↓


■ツアー日程・セトリ一覧はこちら。
ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」開催決定&日程&セットリストまとめ

■ユニコーンのツアー日程とセトリ一覧はこちら。
ユニコーン 2017年フェス・ライブ日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン ツアー2016『第三パラダイス』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 再結成ツアー2009『蘇える勤労』日程&感想&セットリストまとめ
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(2)  
2017年12月12日(火)

Related Posts with Thumbnails