1. K's今日の1曲
  2. フェス・イベント情報2017
  3. サマソニ2017東京深夜『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』出演者一覧 #summersonic #サマーソニック

SUMMER SONIC 2017サマーソニック2017サマソニ2017)の東京会場の初日深夜「Midnight Sonic」枠に開催されるホステスエンターテイメントと共催の『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』の出演アーティストが全て出揃いました。

最後に発表されたセイント・ヴィンセントを含めた全ラインナップは以下。

■HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER 全出演者
ST. VINCENT
MOGWAI
RIDE
THE HORRORS
BEAK>
CIGARETTES AFTER SEX
BLANCK MASS
MATTHEW HERBERT (DJ)

今年からサマソニのチケットを持っていても別料金になったホステスクラブオールナイター。
最初、ちょっと別料金で行くには微妙なメンツだなぁと思ってましたが、出揃ってみるとこれはなかなかいいですね。
俄然盛り上がってきました。

サマソニ2017、出演者第1弾
サマソニ2017、出演者第2弾
サマソニ2017、出演者第3弾
サマソニ2017、フー・ファイターズ出演決定
サマソニ2017、ブラック・アイド・ピーズ出演決定
サマソニ2017、日程別ラインナップ決定
サマソニ2017、ステージ別ラインナップ(2017年5月1日時点)
『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』第1弾
サマソニ2017、出演者第9弾
『HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER』第2弾
サマソニ2017、出演者第10弾
サマソニ2017、出演者第11弾
サマソニ2017、出演者第12弾
サマソニ2017、出演者第13弾

以下、公演概要

■SUMMER SONIC 2017
日時:2017年8月19日(土)、20日(日)
会場:東京:ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ
   大阪:大阪府 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
http://www.summersonic.com/2017/

■SONICMANIA 2017
日時:2017年8月18日(金)
会場:幕張メッセ

■HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER
日時:2017年8月19日(土)開場 22:30 / 開演 23:30
会場:幕張メッセ
チケット:サマソニ・ソニックマニアチケット購入者限定特別価格¥5,000(税込)
     一般価格¥9,500(税込)
※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月19日(土)午後22:30〜8月20日(日)午前5:00までとなります。

・その他、2017年のフェス/イベント情報はこちら。

■過去のさまそ日記
SUMMER SONIC 2005
SUMMER SONIC 2005
SUMMER SONIC 2007
SUMMER SONIC 2008
SUMMER SONIC 2009
SUMMER SONIC 2009
SONICMANIA 2011
SUMMER SONIC 2011
SUMMER SONIC 2012
SUMMER SONIC 2013
SUMMER SONIC 2014
SUMMER SONIC 2015
SUMMER SONIC 2016
カテゴリ : フェス・イベント情報2017 ・ comments(0)  
2017年06月22日(木)
  1. K's今日の1曲
  2. 独り言(音楽ネタ)
  3. 【随時更新】2017年のおすすめ洋楽曲 ROCK・POP系

2017年のおすすめ洋楽の楽曲をつらつらまとめていきます。(2017.05.11最終更新)
ロックポップス系を主に紹介します。ヒット曲紹介ではないので悪しからず。

当ブログ『K's今日の1曲』では1曲1記事でおすすめの楽曲を紹介していますが、どうしても更新に時間がかかってしまい紹介しそびれてしまうことが多いためもっと気がるにアップしていきたいと思います。

以下、ジャンル別にまとめてます。
UK ROCK
US Indie
Punk/Hardcore
New Wave/Post Punk
Northern Europe
Alternative Rock

HIP HOP/R&BやTechno/House系はこちら。
2017年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House系

邦楽はこちら。
2017年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロアーティスト

※詳細があるものはタイトルがクリックできます。
※曲名 / アーティスト名 (収録アルバム名)
※YouTubeの埋め込みを使ったらページが重くなりすぎたのでやめました。
下記ボタンがYouTubeへのリンクになっています。
youtube start

UK ROCK

All I Want / Ride (Weather Diaries 収録)


再結成したRIDEが11年ぶりにリリースするアルバム『Weather Diaries』収録曲。
youtube start

I Bow Down / Pixx (The Age Of Anxiety 収録)


4AD所属の女性ソロアーティスト、Pixxのデビューアルバム収録曲。
youtube start

Wall Of Glass / Liam Gallagher


元oasis、元Beady Eyeのボーカリスト、リアム・ギャラガーのソロデビュー曲。ついに弟も始動!【曲詳細
youtube start

Black Magic / The Amazons (The Amazons 収録)


UKの4人組、ジ・アマゾンズのデビューアルバム収録曲。フジロック2017に出演!
youtube start

Plastic Machinery / The Charlatans (Different Days 収録)


シャーラタンズの13枚目のアルバムからジョニー・マーとザ・ヴァーヴのドラマー、ピーター・ソールズベリーが参加した先行シングル。
youtube start

You're In Love With a Psycho / Kasabian (For Crying Out Loud 収録)


5作連続で全英1位を獲得したカサビアンの通算6作目『For Crying Out Loud』からの先行シングル。ポップな曲。
youtube start

Strange Or Be Forgotten / Temples (Volcano 収録)


UKミッドランズ出身の4人組サイケデリック・ロックバンド、テンプルズの最新作収録曲。今年のフジロックにも出演します。
youtube start

Fire That Burns / Circa Waves (Different Creatures 収録)


UKはリバプール出身の4人組、サーカ・ウェーヴスの2ndアルバム『Different Creatures』からの2ndシングル。【曲詳細
youtube start

No Diggity / Alice Jemima (Alice Jemima 収録)


UKはデヴォン出身の22歳の女性シンガーソングライター、アリス・ジェミマのセルフタイトルとなるデビューアルバム収録曲。ブラックストリートの96年のヒット曲のカバー。【曲詳細
youtube start

Love or Love / Little Barrie (Death Express 収録)


英ノッティンガムの3人組ギターロックバンド、リトル・バーリーのアルバム『Death Express』から先行公開された曲。
youtube start

Priestess / Pumarosa (Pumarosa 収録)


南ロンドンを拠点にする5ピースバンド、ピューマローザのEP収録曲。【曲詳細
youtube start

Automaton / Jamiroquai (Automaton 収録)


90年代に一斉を風靡したジャミロクワイの久々のシングル。【曲詳細
youtube start

Hallelujah Money / Gorillaz (Humanz 収録)


デーモン・アルバーン率いるゴリラズの久々のシングルは、マーキューリー・プライズも受賞したシンガー、ベンジャミン・クレモンタインをフィーチャー。【曲詳細
youtube start

Hard Liquor / SOHN (Rennen 収録)


4AD所属、ロンドン出身のプロデューサー・SOHNの2ndアルバム収録曲。
youtube start

Say Something Loving / The xx (I See You 収録)


UKの3ピース、The xxの3rdアルバム収録曲。アレッシー・ブラザーズ、76年のヒット曲がサンプリングされています。【曲詳細
youtube start

On Hold / The xx (I See You 収録)


UKの3ピース、The xxの全英1位・全米2位を記録した3rdアルバムの先行シングル。ホール&オーツのヒット曲をサンプリング。【曲詳細
youtube start

[スポンサードリンク]


US Indie

Fire / Beth Ditto (Fake Sugar 収録)


ディスコ・パンクバンド、ゴシップのシンガー、ベス・ディットーのソロ。
youtube start

Creature Comfort / Arcade Fire (Everything Now 収録)


アーケイド・ファイア、7月リリースの5thアルバム収録。エレクトリックでノイジー、かつポップな曲。
youtube start

Everything Now / Arcade Fire (Everything Now 収録)


アーケイド・ファイア、7月28日発売のニューアルバムのタイトルトラック。ダフトパンクのトーマ・バンガルテルなどが参加!
youtube start

Look Like That / Sneaks (It's a Myth 収録)


ワシントンDCを拠点に活動するエヴァ・ムールチャンによるソロプロジェクト、スニークスのマージからリリースされたアルバム収録曲。
youtube start

Million Enemies / Wavves (You’re Welcome 収録)


米サンディエゴのノイズポップバンド、Wavvesの6枚目のアルバム収録曲。
youtube start

Roller Skates / Nick Hakim (Green Twins 収録)


米ブルックリンを拠点に活動するシンガー、マルチ・インストゥルメンタリスト、プロデューサーのニック・ハキムのデビューアルバム収録曲。
youtube start

Radio / Sylvan Esso (What Now 収録)


ノースカロライナ州ダラム出身の男女エレクトロ・ポップ・デュオ、シルヴァン・エッソの2ndアルバム収録曲。ストリーミングですでに800万回も再生されているらしい。【曲詳細
youtube start

Up In Hudson / Dirty Projectors (Dirty Projectors 収録)


メンバーとの失恋を経てDave Longstreth一人になったダーティー・プロジェクターズの通算7作目、セルフタイトル作収録曲。
youtube start

I Give You Power / Arcade Fire (I Give You Power 収録)


トランプの米大統領就任式の日に突如リリースされたアーケイド・ファイアの新曲。Mavis Staplesをフィーチャー。【曲詳細
youtube start

Matter of Time / Surfer Blood (Snowdonia 収録)


サーファー・ブラッド、通算4作目『Snowdonia』収録曲。ギタポと言いたくなるような爽やかな曲。
youtube start

[スポンサードリンク]


Punk/Hardcore

Telegraph Avenue / Rancid (Trouble Maker 収録)


ランシドの9枚目『Trouble Maker』からイーストベイへのラブレター"Telegraph Avenue"。
youtube start

New Wave/Post Punk

Grain By Grain / Arto Lindsay (Cuidado Madame 収録)


アート・リンゼイの2004年作『Salt』から13年ぶりとなるソロアルバム『Cuidado Madame』収録曲。【曲詳細
youtube start

Northern Europe

Don’t Kill My Vibe / Sigrid


ノルウェーはオースレン出身のSSW、シグリッドのデビュー曲。
youtube start

Come On, I’m Waiting / Communions (Blue 収録)


デンマークはコペンハーゲンの4人組、Communionsのデビューアルバム収録曲。【曲詳細
youtube start

[スポンサードリンク]


Alternative Rock

Run / Foo Fighters


サマソニへヘッドライナー出演するフー・ファイターズが新曲"Run"はかなりハードな仕上がり。デイヴ・グロールが監督を務めたミュージックビデオも必見。
youtube start

Crystal Fairy / Crystal Fairy (Crystal Fairy 収録)


メルヴィンズのバズ・オズボーンとデイル・クローヴァー、レ・ブチェレッツの、テリー・ジェンダー・ベンダー、アット・ザ・ドライヴインのオマー・ロドリゲス・ロペスによって結成されたスーパーバンドのバンド名を冠した曲。
youtube start

Sunrise (Eyes Of The Young) / The Flaming Lips (Oczy Mlody 収録)


ザ・フレーミング・リップスの14枚目のオリジナルアルバム『Oczy Mlody』収録曲。【曲詳細
youtube start

Progressive Rock

The Last Refugee / Roger Waters (Is This The Life We Really Want 収録)


ピンクフロイドの頭脳・ロジャー・ウォーターズ、25年振りのソロアルバムから。プロデュースはレディオヘッドなどで有名なナイジェル・ゴッドリッチ。
youtube start
カテゴリ : 独り言(音楽ネタ) ・ comments(0)  
2017年06月20日(火)

  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails