1. K's今日の1曲
  2. 映画
  3. 映画『銀のエンゼル』 あなたの銀のエンゼルはもう見つかりましたか?

 なんで今日はこの曲(トワイライト)かって言うと、今日は映画「銀のエンゼル」を見てきました。その映画のテーマソングに効果的に使われていて、かなりはまってました。



 映画は、北海道にて絶大な人気を誇った番組「水曜どうでしょう」のミスターこと鈴井貴之・原案・監督作品で、とある田舎町のコンビニで起こる出来事を、コンビニのオーナー北島昇一(小日向文世)とその娘、由希(佐藤めぐみ、Docomoのお財布ケータイのCMに出てた人)との父娘関係を中心に、コンビニの店員、そこにやってくる様々な客、コンビニへの配送のトラックの運ちゃん、警察官、由希の友達など個性的な登場人物たちがおりなす群像劇で、家族とは?故郷とは?など色々考えさせられるストーリーになってました(もちろん笑いも有)。「脇役のいないストーリー」とはよく言ったもので、全ての登場人物に、作品中では具体的に描かれてはいないが、それぞれのストーリーがあり、個人的には西島秀俊演じるコンビニの店員、佐藤の話はそれだけで一つの作品にできそうなぐらい色々想像させられるものでした(最後に衝撃の事実も発覚するし)。「水曜どうでしょう」コンビの大泉洋も、もちろん出てます。

 ほんとこの映画いいんで、機会があったら見たほうがいいです。と、いいつつ今日で上映終了なんだけど。。。

キャスト・スタッフ(wikipediaより)
■キャスト
北島昇一:小日向文世
北島由希:佐藤めぐみ
小林明美:山口もえ
木下純子:峯村リエ
携帯の女:長曽我部蓉子
中川武:辻本祐樹
由希の担任:安田顕
小金井夫人:斉藤ルミ子
川上雅江:星野園美
バナナの客:佐藤重幸(現・戸次重幸)
スナックの若い男:森崎博之
看護師:小橋亜樹
杉山登:村上ショージ
小暮達也:輪島功一
北島佐和子:浅田美代子
小林かおり:有安杏果(子役、現・ももいろクローバーZ)
劇団みずなら
斜里町のみなさん
美幌町のみなさん
旭川市のみなさん
白下巡査:嶋田久作
六ッ木晴男:大泉洋
佐藤耕輔:西島秀俊

■スタッフ
監督・企画・原案:鈴井貴之
製作統括:新浪剛史(ローソン) / 浜本孝久(北海道テレビ放送) / 早河洋(テレビ朝日)
アソシエイトプロデューサー:鈴井亜由美 / 大貫均 / 梶淳 / 中西智 / 横山真二郎 / 鈴木隆則 / 木幡久美
製作者:小川広通 / 木村純一 / 齋藤光夫
エクゼクティブプロデューサー:千野毅彦 / 岩崎美範 / 阪上仁志
プロデューサー:小澤俊晴 / 齋藤寛朗
脚本:木田紀生
音楽:長嶌寛幸
主題歌:『トワイライト』『さえないブルー』(GOING UNDER GROUND)
撮影:猪本雅三
照明:安部力
カラリスト & 編集 : 金煮
美術:野口隆二
協力:CREATIVE OFFICE CUE
制作プロダクション:プログレッシブピクチャーズ
製作:銀のエンゼル製作委員会(北海道テレビ放送、ローソン、テレビ朝日、プログレッシブピクチャーズ、電通北海道、電通、シネマゲート、エクス、CREATIVE OFFICE CUE、メディア・スーツ)
配給:メディア・スーツ / プログレッシブピクチャーズ


【サイト内関連記事】
トワイライト / GOING UNDERGROUND (ハートビート 収録)

カテゴリ : 映画 ・ comments(4) K 
2005年01月28日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. トワイライト / GOING UNDER GROUND (ハートビート 収録)

主役が君と僕の 脇役のいないストーリー♪

 GOING UNDER GROUNDゴーイング・アンダー・グラウンド)の2003年9月24日リリースの6枚目のシングル"トワイライト"。オリコン20位。同年10月22リリースの3rdアルバム『ハートビート』(オリコン16位)収録。

・GOING UNDER GROUND/トワイライト


 歌詞が最高にクサい。いやぁ名曲です。あのルックスのヴォーカル(松本素生)が歌ってるとは思えない。どうみても、私と同年代だとは思えないですが(失礼なことばかり言ってすみません)、この曲を聴いているとキュンキュンきちゃいますね。後半不意に入ってくるギター・中澤寛規のコーラスが反則。トワイライトって「日没前」と「夜明け前」の「薄明かり」の状態を表しますが、それがスクリーンの明かりと対比されていてなんか想像を掻き立てられます。「終わり」と「始まり」って感じもありますね。

 女優・モデルの吉田桂子と俳優の載寧龍二(さいねい龍二)出演のミュージックビデオが切ない。この二人はこの後どうなってしまったんだろう。再び一緒になって生活を続けていくのか、それともそれぞれが新しい人生を歩んでいったのでしょうかね。

 この曲はリリース時、NHK教育テレビ『あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑』、テレビ東京系『元祖!でぶや』初代エンディングテーマにも使用されていました。そして、この度、映画『銀のエンゼル』(監督・鈴井貴之、主演・小日向文世)の挿入歌(同アルバム収録の"さえないブルー"が主題歌)に使用されてるのでそちらもチェック。映画についてはこちら


GOING UNDER GROUND -『ハートビート』収録曲リスト
1. トワイライト
2. リバーズエッジ
3. ハートビート
4 かいき
5. さえないブルー
6. 月曜日雨のメロディー
7. 虹ヶ丘
8, ビターズ
9. ダイアリー
10. 銀河行き
11. 波
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
アゲハ / GOING UNDER GROUND (h.o.p.s. 収録)
きらり / GOING UNDER GROUND (TUTTI 収録)
Happy Birthday / GOING UNDER GROUND (TUTTI 収録)
STAND BY ME / GOING UNDER GROUND (TUTTI 収録)
weezer festival@国立代々木競技場第一体育館 (Asian Kung-fu Generation、Going Under Ground) 感想&セットリスト



(2017.12.02最終更新)
カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(2) K 
2005年01月28日(金)

Related Posts with Thumbnails