1. K's今日の1曲
  2. Reggae / Dub / Ska
  3. Concrete Jungle / BOB MARLEY AND THE WAILERS (TRENCHTOWN ROCK THE ANTHOLOGY 1969-78 収録)

 レゲエの神様、BOB MARLEY率いるTHE WAILERSのジャマイカ時代の曲を集めたアンソロジーCD収録。ジャマイカ時代と言うことは、もちろんあのリー”スクラッチ”ペリーのプロデュース。この曲はIslandからの世界デビューアルバム「Cathc A Fire」にも収録されてるけど、そっちのほうはアイランドの社長クリス・ブラックウェルのプロデュースでイギリスのセッション・ミュージシャンが多数参加した良くも悪くもロック色の強いアレンジになっています。

・Bob Marley and the Wailers / Concrete Jungle


 ジャマイカ・ヴァージョンではアイランド・ヴァージョンより若干テンポも遅めでリズムも粘っこく、そしてなんと言ってもホーンが効果的に使われててかなりメロウな雰囲気の曲になってます。ボブの声はもちろんいいし、ピーター・トッシュバニー・ウェイラーのコーラスがほんとに甘くて最高です。もちろんアイランド版のクールな感じも最高なんですけどね。本気でレゲエを聴きたければジャマイカ時代のウェイラーズがオススメだと個人的には思います。
ちなみに写真は後期を中心にしたベストで、このベストを聴いてそんなに気に入らなくても初期を聴いてみるとまた印象がかわるかも。

・Bob Marley Concrete Jungle @ The Old Grey Whistle Test 1973


【サイト内関連記事】
Trench Town Rock / Bob Marley & The Wailers (Africa Unite: The Single Collection 収録)
400 YEARS / Bob Marley & The Wailers (Catch A Fire 収録)
Rebel Music (3 O'Clock Roadblock) / BOB MARLEY & THE WAILERS (NATTY DREAD 収録)
Get Up,Stand Up / The Wailers (BURNIN' 収録)

カテゴリ : Reggae / Dub / Ska ・ comments(2) K 
2004年12月01日(水)
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. 生活 / Syrup16g (COPY 収録)

 初めてSyrup16gシロップ16gの"負け犬"を聴いたときは「暗ぇ。。。」って感じだったけど、その"負け犬"も収録されている、彼らのインディー時代の1stフルアルバム『COPY』収録のこの"生活"はイントロからすぐに気に入りました。サウンドは結構ポップなのに歌詞がまた痛いです。とくに「君に言いたい事はあるか」「そしてその根拠とは何だ」「君の存在価値はあるか」「心なんて一生不安さ」などズキっときますね。ちなみに「負け犬」もじっくり聴ける曲です(暗くなるけど。。。)。

・syrup16g 生活〜真空


 だいたいバンプとかと同時期に出てきて下北あたりで同じくくりに入れられてたけど、まとめちゃいかん気がするなぁ。


・syrup16g PV 負け犬



Syrup16g -『COPY』収録曲リスト
1. She was beautiful
2. 無効の日
3. 生活
4. 君待ち
5. デイパス
6. 負け犬
7. (I can’t)change the world
8. Drawn the light
9. パッチワーク
10. 土曜日

【サイト内関連記事】
syrup16g@日本武道館 LIVE FOREVER The last waltz of syrup16g
さくら / syrup16g (syrup16g 収録)
ニセモノ / syrup16g (syrup16g 収録)
不眠症 / Syrup16g (HELL-SEE 収録)
Reborn / Syrup 16g (delayed 収録)
My Song / Syrup 16g (Mouth to Mouse 収録)


カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0) K 
2004年11月30日(火)

Related Posts with Thumbnails