1. K's今日の1曲
  2. Brazil / Latin America
  3. HELP / Caetano Veloso (CAETANO SINGS 収録)

 MPB (Musica Popular Brasileira(ムージカ・ポプラール・ブラジレイラ))を代表するアーティスト、Caetano Velosoカエターノ・ヴェローゾ)の今年行われた来日公演にあわせて発売されたベスト盤『CAETANO SINGS』収録(オリジナルでは'75年の「JOIA」収録)。もちろんこの曲はビートルズの有名曲のカヴァーです。ビートルズの性急なロックソングをアコギ(クラシックギター?)でゆっくり弾き語ってます。なんつってもカエターノの甘い声がなんとも言えないです。

・Caetano Veloso - Help!


【サイト内関連記事】
Os Outros Romanticos / caetano veloso (Antologia 67/03 収録)
Minha Mulher / Caetano Veloso (Joia 収録)
LIVROS / CAETANO VELOSO (LIVRO 収録)
モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016@恵比寿ザ・ガーデンホール (Caetano Veloso、Lulu Gainsboug、八代亜紀 他) 感想&セットリスト

カテゴリ : Brazil / Latin America ・ comments(0) K 
2005年10月23日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Do You Want To / FRANZ FERDINAND (You Could Have It So Much Better 収録)

 「このバンドが人生を変える」いうUKを代表する音楽誌NMEによる触れ込みにてデビューを飾ったFRANZ FERDINANDフランツ・フェルディナンド)の2005年10月リリースの2ndアルバム『You Could Have It So Much Better』(全英1位・全米8位)収録曲"Do You Want To"。

・Franz Ferdinand - Do You Want To


 アルバムからの1stシングル(UKチャート4位)で、SONYのウォークマンのCMソングにも使われ話題になりました。「トゥ・トゥ♪」とかいうキャッチーなコーラスが楽しいダンサブルな曲(←ダンスミュージックとはまたちょっと違うけど)です。「I’m gonna make somebody love me」って歌詞がイケイケで良いです。

 アルバムのプロデュースが前作の北欧ポップで有名なトーレ・ヨハンソンからUSロック系のリッチ・コスティになったらからか少し前作よりソリッドでロックっぽくなった感じがします。でも個人的には前作の「take me out」を超えるような曲があって欲しかったなってのが正直な感想かな。


FRANZ FERDINAND -『You Could Have It So Much Better』収録曲リスト
1. "The Fallen"
2. "Do You Want To"
3. "This Boy"
4. "Walk Away"
5. "Evil and a Heathen"
6. "You're the Reason I'm Leaving"
7. "Eleanor Put Your Boots On"
8. "Well That Was Easy"
9. "What You Meant"
10. "I'm Your Villain"
11. "You Could Have It So Much Better"
12. "Fade Together"
13. "Outsiders"
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
Ulysses / Franz Ferdinand (Tonight: Franz Ferdinand 収録)
Always Ascending / Franz Ferdinand (Always Ascending 収録)
FRANZ FERDINAND@Zepp Tokyo 感想&セットリスト



(2017.02.24最終更新)
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0) K 
2005年10月22日(土)

Related Posts with Thumbnails