1. K's今日の1曲
  2. 年間ベスト
  3. 海外各音楽メディアが選ぶ2010年代のベストアルバム

2020年に入ってしばらく経ちますが、音楽を語る上で10年ごとのまとめをするのは世の常。
ということで、海外の音楽メディア(一般紙も含む)が選んだ"2010年代のベストアルバム"をいくつかご紹介します。(蛇足ですが、私のベストアルバムも選びます)

海外各音楽メディアが選ぶ2010年代のベストアルバム特集カバー画像

以下、メディア一覧。

Billboard
NME
Noisey
Paste
Pitchfork
Stereogum
TIME
Rolling Stones
LOUDER
Kerrang!

K's今日の1曲

それでは、以下各メディアのBest Album of 2020sリストをどうぞ。
※数字が書いてあるのは順位
※アーティスト - 「アルバム」 (発売年)

Billboard best album of 2020s


1. Kanye West - 「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」 (2010)
2. Beyoncé - 「Lemonade」 (2016)
3. Frank Ocean - 「Channel Orange」 (2012)
4. Taylor Swift - 「Red」 (2012)
5. Kendrick Lamar - 「To Pimp a Butterfly」 (2016)
6. Kacey Musgraves - 「Golden Hour」 (2018)
7. Rihanna - 「Anti」 (2016)
8. Ariana Grande - 「Thank U Next」 (2019)
9. Robyn - 「Body Talk」 (2010)
10. Adele - 「21」 (2011)

NME best album of 2020s


1. Arctic Monkeys - 「AM」 (2013)
2. Lorde - 「Melodrama」 (2017)
3. Kanye West - 「Yeezus」 (2013)
4. PJ Harvey - 「Let England Shake」 (2011)
5. Kendrick Lamar - 「good kid - m.A.A.d City」 (2012)
6. The 1975 - 「I Like It When You Sleep, For You Are So Beautiful Yet So Unaware Of It」 (2016)
7. Frank Ocean - 「Channel Orange」 (2012)
8. Grimes - 「Visions」 (2012)
9. Arcade Fire - 「The Suburbs」 (2010)
10. Lana Del Rey - 「Born to Die」 (2012)

Noisey best album of 2020s


1. Solange - 「A Seat at the Table」 (2016)
2. Rich Gang - 「Tha Tour Pt.1」 (2014)
3. Frank Ocean - 「Blonde」 (2016)
4. Power Trip - 「Nightmare Logic」 (2017)
5. Beyoncé - 「Lemonade」 (2016)
6. DJ Rashad - 「Double Cup」 (2013)
7. Rihanna - 「Anti」 (2016)
8. Kendrick Lamar - 「To Pimp a Butterfly」 (2016)
9. FUTURE - 「DS2」 (2015)
10. Oneohtrix Point Never - 「Replica」 (2011)

Paste best album of 2020s


1. Kendrick Lamar - 「To Pimp A Butterfly」 (2015)
2. Beyoncé - 「Lemonade」 (2016)
3. LCD Soundsystem - 「This Is Happening」 (2010)
4. Kanye West - 「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」 (2010)
5. Frank Ocean - 「channel Orange」 (2012)
6. Courtney Barnett - 「Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit」 (2015)
7. Frank Ocean - 「Blonde」 (2016)
8. Carly Rae Jepsen - 「Emotion」 (2015)
9. Kacey Musgraves - 「Golden Hour」 (2018)
10. SZA - 「Ctrl」 (2017)

Pitchfork best album of 2020s


1. Frank Ocean - 「Blonde」 (2016)
2. Kanye West - 「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」 (2010)
3. Beyoncé - 「Beyoncé」 (2013)
4. Kendrick Lamar - 「To Pimp a Butterfly」 (2015)
5. Fiona Apple - 「The Idler Wheel…」 (2012)
6. Solange - 「A Seat at the Table」 (2016)
7. Vampire Weekend - 「Modern Vampires of the City」 (2013)
8. Robyn - 「Body Talk」 (2010)
9. D’Angelo & the Vanguard - 「Black Messiah」 (2014)
10. Frank Ocean - 「Channel Orange」 (2012)

Stereogum best album of 2020s


1. Kendrick Lamar - 「To Pimp A Butterfly」 (2015)
2. Kanye West - 「Yeezus」 (2013)
3. Grimes - 「Art Angels」 (2015)
4. Kanye West - 「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」 (2010)
5. Frank Ocean - 「Blonde」 (2016)
6. Kendrick Lamar - 「good Kid, m.A.A.d. city」 (2012)
7. Beyoncé - 「Beyoncé」 (2013)
8. Sky Ferreira - 「Night Time, My Time」 (2013)
9. Carly Rae Jepsen - 「E•MO•TION」 (2015)
10. Taylor Swift - 「Red」 (2012)

TIME best album of 2020s


※順位なし
Fiona Apple - 「The Idler Wheel…」 (2012)
Miguel - 「Kaleidoscope Dream」 (2012)
Beauty Pill - 「Beauty Pill Describes Things As They Are」 (2015)
Carly Rae Jepsen - 「E•MO•TION」 (2015)
Beyoncé - 「Lemonade」 (2016)
Leonard Cohen - 「You Want It Darker」 (2016)
Miranda Lambert - 「The Weight of These Wings」 (2016)
Solange - 「A Seat At the Table」 (2016)
Kendrick Lamar - 「DAMN.」 (2017)
Ozuna - 「Aura」 (2018)

Rolling Stones best album of 2020s


1. Kanye West - 「 My Beautiful Dark Twisted Fantasy」 (2010)
2. Beyoncé - 「 Lemonade」 (2016)
3. Kendrick Lamar - 「 To Pimp a Butterfly」 (2015)
4. Taylor Swift - 「 Red」 (2012)
5. David Bowie - 「 Blackstar」 (2016)
6. Drake - 「 Take Care」 (2011)
7. Lorde - 「 Melodrama」 (2017)
8. Adele - 「21」 (2011)
9. Pistol Annies - 「 Interstate Gospel」 (2018)
10. LCD Soundsystem - 「 This Is Happening」 (2010)

LOUDER best album of 2020s


1. Rush - 「Clockwork Angels」 (2012)
2. Tool - 「Fear Inoculum」 (2019)
3. Iron Maiden - 「The Book Of Souls」 (2015)
4. Foo Fighters - 「Wasting Light」 (2011)
5. David Bowie - 「Blackstar」 (2016)
6. Queens Of The Stone Age - 「...Like Clockwork」 (2013)
7. Steven Wilson - 「Hand. Cannot. Erase」 (2015)
8. Idles - 「Joy As An Act of Resistance」 (2018)
9. Kate Bush - 「50 Words For Snow」 (2011)
10. Judas Priest - 「Firepower」 (2018)

Kerrang! best album of 2020s


1. BRING ME THE HORIZON - 「SEMPITERNAL」 (2013)
2. BIFFY CLYRO - 「OPPOSITES」 (2013)
3. ARCHITECTS - 「LOST FOREVER // LOST TOGETHER」 (2014)
4. MASTODON - 「THE HUNTER」 (2011)
5. AGAINST ME! - 「TRANSGENDER DYSPHORIA BLUES」 (2014)
6. DEAFHEAVEN - 「SUNBATHER」 (2013)
7. CODE ORANGE - 「FOREVER」 (2017)
8. SLIPKNOT - 「WE ARE NOT YOUR KIND」 (2019)
9. DEFTONES - 「DIAMOND EYES」 (2010)
10. TWENTY ONE PILOTS - 「BLURRYFACE」 (2015)

ケラングとかラウダーとかはやっぱりメディアの色が出ますね。
NMEも1位にアークティック・モンキーズを持ってるところがらしくて良いです。

ここに載せてないのもいくつか見ましたが、全体的に人気なのは、
カニエ・ウェスト
ビヨンセ
ケンドリック・ラマー
フランク・オーシャン
この4アーティストって感じです。

最後に「K's今日の1曲」的2010年代のベストアルバムを選びます。

K's今日の1曲 best album of 2020s


1位 Arcade Fire - 『The Suburbs』 (2010)
2位 David Bowie -『The Next Day』 (2013)
3位 Kanye West 『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』 (2011)
4位 Adele 『21』 (2011)
5位 Arcade Fire -『Reflektor』 (2013)
6位 The xx -『I See You』 (2017)
7位 The xx 『Coexist』 (2012)
8位 Kendrick Lamar -『DAMN.』 (2017)
9位 Chance the Rapper -『Coloring Book』 (2016)
10位 PJ Harvey -『The Hope Six Demolition Project』 (2016)

(次点)
Wilco 『The Whole Love』 (2011)
James Blake -『Overgrown』 (2013)
Sam Smith -『In The Lonely Hour』 (2014)
Kendrick Lamar -『To Pimp a Butterfly』 (2015)
David Bowie -『★』 (2016)

まぁこの10年個人的にはアーケイド・ファイアが一番よく聴いたアーティストだったかも。
音楽の趣味的も若い時はUKロックよりが好きだっけど、どんどんUSインディーと言われるようなバンドが好きになっていってる気がする。
後は、慈点も含め2作品ずつ選んだThe xxとケンドリック・ラマーも印象的。
もっともショックだったデヴィッド・ボウイの死もあったけど、傑作の2作品を残してくれて本当に感謝感謝です。

過去10年分のksmusic.orgで選んだベストはこちら。
上のリストと下のリストでランキングが入れ替わってるのもありますね。

MY BEST ALBUM 2010 (洋楽編) TOP20
 1位 Arcade Fire - 『The Suburbs』

MY BEST ALBUM 2011 (洋楽編) TOP10
 1位 Adele 『21』

MY BEST ALBUM 2012 (洋楽編) TOP10
 1位 The xx 『Coexist』

MY BEST ALBUM 2013 (洋楽編) TOP10
 1位 James Blake -『Overgrown』

MY BEST ALBUM 2014 (洋楽編) TOP10
 1位 Sam Smith -『In The Lonely Hour』

MY BEST ALBUM 2015 (洋楽編) TOP10
 1位 Kendrick Lamar -『To Pimp a Butterfly』

MY BEST ALBUM 2016 (洋楽編) TOP10
 1位 Chance the Rapper -『Coloring Book』

MY BEST ALBUM 2017 (洋楽編) TOP10
 1位 The xx -『I See You』

MY BEST ALBUM 2018 (洋楽編) TOP10
 順不同:A$AP Rocky – 『Testing』

MY BEST ALBUM 2019 (洋楽編) TOP10
 1位 Billie Eilish -『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』
カテゴリ : 年間ベスト ・ comments(0) K 
2020年03月20日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. フェス・イベント情報2020
  3. 【開催中止】グラストンベリーフェスティバル2020出演者一覧 #Glastonbury

世界最大のロックフェスとも言える、UKのGlastonbury Festival of Contemporary Performing Artsグラストンベリー・フェスティバル)の2020年に出演予定だったアーティストの一覧です。

グラストンベリー・フェスティバル2020は新型コロナウイルスの影響で中止されることが決定しています。
ちなみにチケットは来年もそのまま使えるんだとか。



Glastonbury Festival 2020 出演者一覧


Kendrick Lamar
Paul McCartney
Taylor Swift
Diana Ross
Aitch
AJ Tracey
Anderson .Paak & The Free Nationals
Angel Olsen
Anna Calvi
The Avalanches
Banks
Baxter Dury
Beabadoobee
The Big Moon
Big Thief
Black Uhuru
Blossoms
Brittany Howard
Burna Boy
Cage The Elephant
Camila Cabello
Candi Staton
Caribou
Cate Le Bon
Celeste
Charli XCX
Clairo
Confidence Man
Crowded House
Danny Brown
Declan McKenna
Dizzee Rascal
Dua Lipa
EarthGang
EOB
Editors
Elbow
Fatboy Slim
FKA twigs
Fontaines D.C.
Gilberto Gil & Family
Glass Animals
Goldfrapp
Greentea Peng
Groove Armada
Haim
Happy Mondays
Herbie Hancock
Imelda May
The Isley Brothers
JARV IS…
Jehnny Beth
The Jesus and Mary Chain
Kacey Musgraves
Kano
Kelis
Khruangbin
KOKOKO!
La Roux
Lana Del Rey
Laura Marling
Lianne La Havas
The Lightning Seeds
London Grammar
Mabel
Manic Street Preachers
Metronomy
Nadine Shah
Noel Gallagher’s High Flying Birds
Nubya Garcia
The Orielles
Pet Shop Boys
Phoebe Bridgers
Primal Scream
Richard Dawson
Robyn
Rufus Wainwright
Sam Fender
Sampa The Great
Seun Kuti
Sinead O’Connor
Skunk Anansie
Snarky Puppy
Soccer Mommy
The Specials
Squid
The Staves
Supergrass
Suzanne Vega
Thom Yorke Tomorrow’s Modern Boxes
Thundercat
Tinariwen
TLC
Tom Misch & Yussef Dayes
Tones And I

ヘッドライナーに、ポール・マッカートニーケンドリック・ラマーテイラー・スウィフトが決まっていました。
来年も同じメンツになるとは思えませんが、気長に待ちましょう。

【サイト内関連記事】
英グラストンベリーフェスティバル2015、出演者発表!
英グラストンベリーフェスティバル2016、出演者発表!
英グラストンベリーフェスティバル2017、出演者発表!
英グラストンベリーフェスティバル2019、出演者発表!

カテゴリ : フェス・イベント情報2020 ・ comments(0) K 
2020年03月18日(水)

Related Posts with Thumbnails