1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2000年代)
  3. コスモス / レミオロメン (ether [エーテル] 収録)

 まるで世界は静かで 孤独じゃなきゃ それがよかった♪

 レミオロメンの最新作に収録されてる曲で、イントロから爽やかな曲です。今作の特徴はやっぱキーボードの音の割合が増えたとこだと思います。先日の武道館ライブでも初めてキーボードのサポートの人いたしね。プロデューサーの小林武史効果でしょうか。ますますポップになって良いと思います。

 でも、今日ひさびさにインディーズ時代のミニアルバム「フェスタ」を聴いてみて、かなり音が荒くて、そっちのほうも捨てがたいですね。

 そうそう今日NHK教育のトップランナーにレミオロメンでてましたね。再放送もあるそうなので見逃した人はぜひ。トップランナーといえば司会の武田真治が辞めるそうです。次はだれがやるんでしょう。


カテゴリ : 邦楽 (2000年代) ・ comments(0)  
2005年03月13日(日)
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Last Post On The Bugle / THE LIBERTINES (THE LIBERTINES 収録)

 If I have to go  I will be thinking of your love♪

 The Libertinesリバティーンズ)の2nd『リバティーンズ革命』収録のイントロから続くギターのフレーズがとっても耳に残る曲です。歌詞はどっちが書いたのか知らないけど、レコーディング当時の(今も?)ピーターとカールの関係を考えるとすごく意味深な歌詞だと思います。特にWe'll meet again some day♪ってのとか特にね。

・Libertines - Last post on the bugle


 にしても、ピーターのベイビー・シャンプルズにつづいて、ついにカールまでもソロ活動始めちゃいましたね。ほんといったいいつになったら仲直りするのでしょう。2人揃ったライブがみてみたい。やっぱカールだけだとボーカルが薄いです。

カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2005年03月13日(日)

Related Posts with Thumbnails