1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. LOVE SONG / THE DAMNED (MACHINE GUN ETIQUETTE 収録)

 3大パンクバンド(の中で一番地味。でも大好き)の一つThe Damnedザ・ダムド)の3rdアルバム『MACHINE GUN ETIQUETTE』収録の彼らの代表曲。ちなみに2ndを出した後一度解散し、再結成後初のアルバムで、ベースだったキャプテン・センシブルがギターにチェンジして初のアルバム。サビの「Just for you here's a love song」ってとこがいいっすねぇ。

・The Damned: 'Love Song', Top of the Pops 1979


 1st『Damned Damned Damned』(地獄に落ちた野郎ども)(傑作!!)のガレージ・サウンドも最高だけど、ちょっとポップになった(ハードコアな曲もあります)このアルバムも必聴です。

 2004年のサマソニで来日したときにライブ見たけど、やっぱこの曲かっこよかったすわ。当時の写真のようにやんちゃなキャプテンと渋いデイブ・バニアン(Vo.)って感じでしたね。

 最後にトリビア:日本のロック・バンドThee Michelle Gun Elephantのバンド名の由来はヴォーカルのチバがこのアルバム・タイトル「Machine Gun Etiquette」を読み間違ってつけたものらしいです。
カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(0)  
2004年12月21日(火)
  1. K's今日の1曲
  2. American Rock
  3. Brick / BEN FOLDS FIVE (WHATEVER AND EVER AMEN 収録)

ベン・フォールズ(Vo.Piano)率いるギターレス・スリーピースバンド(←ファイブといいつつ3人組)BEN FOLDS FIVEの2nd『WHATEVER AND EVER AMEN』収録。ピアノを主体とした美しいバラードです。いやほんとベンの声がいいんだ、これ。この曲は静かな曲だけど、基本的にこのバンドはピアノがんがん、ベースぶいぶいで、かなりノリの良いバンドで、そんじょそこらのギターバンドよりいいですよ。

・Ben Folds Five - Brick


 ちなみにこの曲はクリスマスの次の日のことを歌ってます。メロディは素晴らしいし、クリスマス・ソングっぽいけど、決してハッピーな歌詞ではないのでご注意を。バンド自体はもう解散してて、現在ベン・フォールズはソロで活躍中です。

カテゴリ : American Rock ・ comments(0)  
2004年12月20日(月)

  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails