1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (1990年代以前)
  3. だいすき / 岡村靖幸 (靖幸 収録)

 岡村ちゃんこと岡村靖幸の代表曲。子供のコーラスなんかも入ってるかなりポップな曲です。この曲は歌詞もまあまあ普通(なのか?)だけど、やっぱアルバムのほかの曲はやばいですね。てかかなりエロいのとかあるし、曲はプリンスばりに激ファンキーだったり、やっぱこの人かなり変です。。。しかしこの頃の岡村ちゃんめちゃやせてるね。今はヤバすぎです。

・岡村靖幸 だいすき


カテゴリ : 邦楽 (1990年代以前) ・ comments(0)  
2005年01月17日(月)
  1. K's今日の1曲
  2. Punk / Hardcore
  3. EXTRAORDINARY GIRL / GREEN DAY (american idiot 収録)

She's all alone again Wiping the tears from her eyes♪
 
 グリーンデイのコンセプトアルバム「アメリカン・イディオット」において、主人公と
主人公のもう一つの人格以外にでてくる唯一の登場人物、ある「女」について歌われた曲。アルバム最終曲「WHATSERNAME」にも出てくるけど、名前も主人公との関係も明言されてないけど、主人公の恋人であると考えられます。

・GREENDAY: EXTRAORDINARY GIRL (live)


 この曲もそうだけど、長い曲だけでなく他の短い曲もいままでのグリーンデイよりひねられたアレンジの曲が多くて、コンセプト面以外も面白いアルバムだと思います。

カテゴリ : Punk / Hardcore ・ comments(0)  
2005年01月16日(日)

  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails