1. K's今日の1曲
  2. 独り言(音楽ネタ)
  3. 【随時更新】2020年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House・Dance系 #ヒップホップ #テクノ

2020年のおすすめ洋楽の楽曲をつらつらまとめていきます。(2020.05.30最終更新)
2020年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House・Dance系

HIP HOPヒップ・ホップ)/R&BTechnoテクノ)/Houseハウス)系を主に紹介します。

以下、ジャンル別にまとめてます。
HIP HOP / R&B / Soul
Dance / Techno / House
Reggae

ROCKやPOP系はこちら
2020年のおすすめ洋楽曲 ROCK・POP系

邦楽はこちら。
2020年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロアーティスト

※詳細があるものはタイトルがクリックできます。
※曲名 / アーティスト名 (収録アルバム名)
※YouTubeの埋め込みを使ったらページが重くなりすぎたのでやめました。
下記ボタンがYouTubeへのリンクになっています。
youtube start

HIP HOP / R&B / Soul

Toosie Slide / Drake


ドレイクの新曲。楽曲のリリース前からダンスが話題になっていました。ビデオではドレイクの自宅も公開。
youtube start

Say So / Doja Cat (Hot Pink 収録)


カリフォルニア出身のシンガー/ラッパーのドージャ・キャット、2019年リリースのアルバムからシングルカットされた大ヒット曲。
youtube start

Time / Childish Gambino (3.15.20 収録)


俳優としても活動するDonald Gloverによる音楽プロジェクト、の通算4枚目となるアルバム収録曲。アリアナ・グランデをフィーチャー。
youtube start

Blinding Lights / The Weeknd (After Hours 収録)


ザ・ウィークエンド、3月20日リリースのアルバムからの全米1位ヒット曲。
youtube start

The Box / Roddy Ricch (Please Excuse Me for Being Antisocial 収録)


カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー、ロディ・リッチの昨年リリースのアルバムからの4thシングル。全米11週連続No.1を記録。
youtube start

Life Is Good ft. Drake / Future


フューチャーとドレイクのコラボシングル。ミュージックビデオには21 Savageなどがカメオ出演しています。
youtube start

Stop This Flame / Celeste


BBC Sound of 2020で1位を獲得したUKのシンガー、セレステのシングル。彼女初のUKチャート入り曲。
youtube start

To Die For / Sam Smith (To Die For 収録)


イギリスのシンガー、サム・スミスの3年ぶりとなる3rdアルバムのタイトルトラック。
youtube start

Darkness / Eminem (Music To Be Murdered By 収録)


エミネム、1月17日リリースの通算11枚目のアルバム収録曲。サイモン&ガーファンクルの"Sound of Silence"のメロディが使われています。ラスベカスで起こった銃乱射事件を題材にラップ。
youtube start

Underdog / Alicia Keys (Alicia 収録)


アリシア・キーズのエド・シーランなどと共作したシングル。プロデュースはスノウ・パトロールのメンバーでもあるジョニー・マックデイド。
youtube start

[スポンサードリンク]


Dance / Techno / House

Nonbinary / Disclosure (ENERGY 収録)


ディスクロージャー、8月28日リリースの約5年ぶりとなるアルバムのタイトルトラック。
youtube start

Nonbinary / Arca (KiCK i 収録)


ベネズエラ出身のトラックメイカー/プロデューサーのアルカ、今年リリース予定のアルバムからのリード曲。
youtube start

Get Out On The Dancefloor / Groove Armada


エレクトロニックデュオ、グルーヴ・アルマダ、今年リリース予定の10年ぶりのアルバムからのリード曲。
youtube start

You're Too Precious / James Blake


ジェイムス・ブレイク、4月24日デジタルリリースの新曲。
youtube start

Deal Wiv It with slowthai / Mura Masa (R.Y.C. 収録)


ムラ・マサの1月17日リリースの2ndアルバムからのシングル。英ラッパー、スロータイフィーチャー。【曲詳細
youtube start

Teenage Headache Dreams / Mura Masa (R.Y.C. 収録)


エレクトロニックミュージック・プロデューサー/マルチインストゥルメンタリストのムラ・マサの1月17日リリースの2ndアルバムからのシングル。英オルタナロックバンド、Wolf Aliceのエリー・ロウゼルをボーカルにフィーチャー。【曲詳細
youtube start

Baby (Feat. Ellie Goulding) / Four Tet (Be Up A Hello 収録)


キーラン・ヘブデンのソロプロジェクト、フォー・テットの3月リリースのアルバムからエリー・ゴールディングをフィーチャーした曲。
youtube start

Terminal Slam / Squarepusher (Be Up A Hello 収録)


スクエアプッシャー、1月31日リリースの15枚目のアルバム収録曲。ミュージックビデオは東京で撮影。
youtube start

Hawk Kings (Oseberg Buddhas Buttonhole) / The Orb (Abolition Of The Royal Familia 収録)


アレックス・パターソン率いるジ・オーブ、3月27日リリースのアルバムからのリード曲。
youtube start

Reggae

JAZZ

I'm Alive / Norah Jones (Pick Me Up Off The Floor 収録)


ノラ・ジョーンズ、5月8日リリースのアルバム収録、Wilcoのボーカリスト、ジェフ・トゥイーディーとの共作曲。
youtube start

twitterで@ksmusicを見る
feedlyに登録

[スポンサードリンク]


【サイト内関連記事】
2020年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロアーティスト
2020年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
2019年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロ
2019年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
2018年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロ
2018年のおすすめ洋楽 HIP HOP・R&B・Techno・House系
2018年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
2017年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロ
2017年のおすすめ洋楽 HIP HOP・R&B・Techno・House系
2017年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
カテゴリ : 独り言(音楽ネタ) ・ comments(0) K 
2020年05月15日(金)
  1. K's今日の1曲
  2. 独り言(音楽ネタ)
  3. 【随時更新】2020年のおすすめ洋楽曲 ROCK・POP系 #ロック #バンド

2020年のおすすめ洋楽の楽曲をつらつらまとめていきます。(2020.05.30最終更新)
2020年のおすすめ洋楽曲 ROCK・POP系

ロックポップス系を主に紹介します。

以下、ジャンル別にまとめてます。
UK ROCK
British Rock
US Indie
Punk/Hardcore
New Wave/Post Punk
Northern Europe
Alternative Rock
Post Rock
Heavy Rock
Hard Rock/Heavy Metal
American Rock
Pop
Australian / New Zealand

HIP HOP/R&BやTechno/House系はこちら。
2020年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House・Dance系

邦楽はこちら。
2020年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロアーティスト

※詳細があるものはタイトルがクリックできます。
※曲名 / アーティスト名 (収録アルバム名)
※YouTubeの埋め込みを使ったらページが重くなりすぎたのでやめました。
下記ボタンがYouTubeへのリンクになっています。
youtube start

UK ROCK

Just Imagine / Sonic Boom (All Things Being Equal 収録)


元スペースメン3のソニック・ブームによる約30年ぶりのアルバムからのリード曲。
youtube start

Me & You Together Song / The 1975 (Notes On A Conditional Form 収録)


マンチェスター出身のバンド、The 1975の4月24日リリースのアルバムからの4枚目のシングル。
youtube start

This Means War / Skunk Anansie


スカンク・アナンシー、デジタル配信シングル。4月に昨年リリースしたシングル"What You Do For Love"とダブルA面レコードしてリリース。
youtube start

Never Let You Go / Georgia (Seeking Thrills 収録)


ロンドン出身のシンガーソングライター、ジョージアの1月10日リリースの2ndアルバムからの5枚目のシングル。【曲詳細
youtube start

About Work The Dancefloor / Georgia (Seeking Thrills 収録)


ロンドン出身のシンガーソングライター、ジョージアの1月10日リリースの2ndアルバムからの4枚目のシングル。【曲詳細
youtube start

If You Think This Is Real Life / Blossoms (Foolish Loving Spaces 収録)


マンチェスターのバンド、ブロッサムズの1月31日リリースの3rdアルバム収録曲。
youtube start

Dead Celebrities / Easy Life (Junk Food 収録)


BBC Sound of 2020で2位を獲得したレスター出身の5人組、イージー・ライフのデビューアルバム収録曲。
youtube start

Sad Happy / Circa Waves (Sad Happy 収録)


リバプール出身のバンド、サーカ・ウェーヴスの3月13日リリースの4枚目のアルバム収録曲。"Happy"と"Sad"の2つのサイドのあるアルバムからのSad側の曲。
youtube start

Blue Moon Rising / Noel Gallagher's High Flying Birds (Blue Moon Rising 収録)


ノエル・ギャラガー率いるハイ・フライング・バーズの3月6日リリースのEPの表題曲。
youtube start

[スポンサードリンク]

British Rock

Isolation / Jeff Beck and Johnny Depp


3大ギタリストの一人、ジェフ・ベックと俳優/ミュージシャンのジョニー・デップによるジョン・レノンのカバー曲。ドラムにヴィニー・カリウタ、ベースにロンダ・スミスが参加。
youtube start

Living In A Ghost Town / The Rolling Stones


ローリング・ストーンズ、4月23日に公開した実に8年ぶりの新曲。【曲詳細
youtube start

US Indie

Beautiful / Rhye


ロサンゼルス拠点のインディ―・ソウル/R&Bデュオ、ライの新曲。
youtube start

I Know Alone / HAIM (Women In Music Pt.III 収録)


三姉妹バンド、ハイムの6月26日リリースとなる3枚目のアルバムからのリード曲。3人がダンスするビデオが面白い。
youtube start

Caution / The Killers (Imploding the Mirage 収録)


ザ・キラーズ、5月29日リリースの通算6枚目のアルバムからのリード曲。元フリートウッド・マックのリンジー・バッキンガムがギターで参加しています。
youtube start

Time (You and I) / Khruangbin (Mordechai 収録)


テキサス出身のトリオ、クルアンビンの6月リリースの通算3作目のアルバムからのリード曲。
youtube start

At The Door / The Strokes (The New Abnormal 収録)


ザ・ストロークス、4月10日リリースの約7年ぶりのアルバムからの先行シングル。プロデュースはリック・ルービン。
youtube start

Paper Cup / Real Estate (The Main Thing 収録)


ニュー・ジャージーのバンド、リアル・エステートの2月28日リリースの5枚目のアルバム収録曲。
youtube start

Punk/Hardcore

Worries / MxPx


MxPxのデジタル/ストリーミングでリリースされたシングル。
youtube start

PRBOD / NOFX


NOFXの3月21日にミュージックビデオが公開された新曲。
youtube start

20 Twenty Vision / THE PROFESSIONALS (EP3 収録)


元セックス・ピストルズのドラマー、ポール・クック率いるTHE PROFESSIONALSのEPからのリード曲。現在のメンバーには日本人のToshi JC Ogawaが在籍。
youtube start

Gotta Get Better / Buzzcocks


バズコックス、2月14日リリースのシングル。2018年12月にボーカルのピート・シェリーが亡くなってから現体制になって初の新曲。
youtube start

Oh Yeah! / Green Day (Father of All... 収録)


グリーン・デイ、2月7日リリースのアルバム収録曲。ポップパンクというよりまさにポップな曲。
youtube start

New Wave/Post Punk

Ten Grand Goldie / Einstürzende Neubauten (Alles im Allem 収録)


インダストリアルミュージックの先駆け、ドイツのアインシュテュルツェンデ・ノイバウテンによる結成40周年を記念したアルバムからのリード曲。
youtube start

Northern Europe
Alternative Rock

Flowers of Neptune 6 / The Flaming Lips


ザ・フレーミング・リップス、5月29日配信リリースのシングル。
youtube start

Damaged Eyes Squinting into the Beautiful Overhot Sun / Deerhoof (Future Teenage Cave Artists 収録)


サトミ・マツザキ擁するディアフーフ、5月29日リリースの3年ぶりのアルバム収録曲。
youtube start

I Want You To Love Me / Fiona Apple (Fetch the Bolt Cutters 収録)


フィオナ・アップル、4月17日リリースの8年ぶりのアルバム収録曲。
youtube start

Exhale / Jónsi


シガー・ロスのボーカリスト、ヨンシーの10年ぶりとなるソロ新曲。プロデュースはPC MusicのA.G. Cookとヨンシー本人。
youtube start

Reasons I Drink / Alanis Morissette (Such Pretty Forks In The Road 収録)


カナダのシンガーソングライター、アラニス・モリセット約8年ぶりのアルバムからのリード曲。
youtube start

Dance Of The Clairvoyants / Pearl Jam (Gigaton 収録)


パール・ジャム、3月27日リリース、7年ぶり通算11作目のアルバムからのリード曲。パール・ジャムとジョシュ・エヴァンスが共同プロデュース。
youtube start

Something Like This / ...And You Will Know Us By The Trail Of Dead (X: The Godless Void and Other Stories 収録)


トレイル・オブ・デッド、1月17日リリースの通算10作目のアルバムからのリード曲。
youtube start

Drive to the Ocean / Michael Stipe


元R.E.M.のボーカリスト、マイケル・スタイプの1月4日リリースのセカンドソロシングル。
youtube start

Fare Thee Well / Stone Temple Pilots (Perdida 収録)


ストーン・テンプル・パイロッツ、2月7日リリースのアコースティックアルバム収録曲。
youtube start
Progressive Rock
Post Rock
[スポンサードリンク]

Heavy Rock
Hard Rock/Heavy Metal

Bleed Into Me / Trivium (What The Dead Men Say 収録)


トリヴィアム、4月24日リリースの通算9作目のアルバム収録曲。
youtube start

Throw My Bones / Deep Purple (Whoosh! 収録)


ディープ・パープル、6月21日リリースの通算21作目のアルバム収録曲。プロデュースはボブ・エズリン。
youtube start

Under the Graveyard / Ozzy Osbourne (Ordinary Man 収録)


メタルの帝王、オジー・オズボーン、2月21日リリースのソロスタジオアルバムからのシングル。【曲詳細
youtube start

Means To An End / SEPULTURA (QUADRA 収録)


ブラジルのメタル・バンド、セパルトゥラ、2月7日リリースのアルバムからのリード曲。
youtube start

We Stand as One / WISHBONE ASH (Coat Of Arms 収録)


ウィッシュボーン・アッシュ、2月28日リリースの6年ぶりのアルバムからのリード曲。
youtube start

American Rock

One for the Ages / Sparks (A Steady Drip, Drip, Drip 収録)


メイル兄弟によるベテランバンド、スパークス、通算24作目のアルバムからのリード曲。
youtube start

Pop

Together / Sia (the motion picture Music 収録)


シーア、長編監督デビュー作となる『Music』のサントラからの新曲。
youtube start

Rain On Me / Lady Gaga, Ariana Grande (Chromatica 収録)


レディー・ガガの6枚目のアルバムからアリアナ・グランデとのコラボ曲。5月22日にシングルリリース。
youtube start

Daisies / Katy Perry


ケイティー・ペリー、8月14日リリースのアルバムからのリード曲。
youtube start

Alone Time / Rufus Wainwright (Unfollow the Rules 収録)


フーファス・ウェインライトの7月10日リリースのアルバムからのリード曲。プロデュースはミッチェル・フルーム。
youtube start

No Time To Die / Billie Eilish


ビリー・アイリッシュ、グラミー主要部門独占後初のシングル。映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』主題歌。【曲詳細
youtube start

Yummy / Justin Bieber (Changes 収録)


ジャスティン・ビーバー、2月14日リリースの5枚目のアルバム収録曲。妻・ヘイリーについて歌った曲。
youtube start

Delete Forever / Grimes (Miss Anthropocene 収録)


グライムス、2月21日に4ADからリリースされる5年ぶり5作目のアルバムからのリード曲。
youtube start

High Road / Kesha (High Road 収録)


ケシャ、1月31日リリースの4thアルバムのタイトルトラック。
youtube start

Australian / New Zealand

Lost in Yesterday / Tame Impala (The Slow Rush 収録)


オースラリアはパース出身のサイケバンド、テーム・インパラの2月14日リリースのアルバム収録曲。
youtube start

twitterで@ksmusicを見る
feedlyに登録

【サイト内関連記事】
2020年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロアーティスト
2020年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House・Dance系
2019年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロ
2019年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
2018年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロ
2018年のおすすめ洋楽 HIP HOP・R&B・Techno・House系
2018年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
2017年のおすすめ邦楽 バンド・男性ソロ・女性ソロ
2017年のおすすめ洋楽 HIP HOP・R&B・Techno・House系
2017年のおすすめ洋楽 ROCK・POP系
カテゴリ : 独り言(音楽ネタ) ・ comments(0) K 
2020年05月15日(金)

Related Posts with Thumbnails