<< 町あかり@柏Thumb Up 「あかりおねえさんと一緒にステージに立とう!!」 感想&セットリスト home 『OUR FAVORITE THINGS 2020』出演者第1弾発表!ミツメ、王舟など5組決定 >>
  1. K's今日の1曲
  2. 年間ベスト
  3. K's今年の1曲 2019 (洋楽編) #ベストソング

K's 今日の1曲」で2019年中に紹介した楽曲の中から、2019年のベストソングとして"K's 今年の1曲 2019"を選びました。

K's今年の1曲 2019 (洋楽編)

洋楽編。

邦楽編はこちら
K's今年の1曲 2019 (邦楽編)

2019年にブログで紹介または気になった曲一覧はこちら。
2019年のおすすめ洋楽曲 ROCK・POP系
2019年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House系

以下、TOP5。
(レビュー/試聴は各リンク先をご覧ください)

K's 今年の1曲 2019(My Best Song 2019)[洋楽編]



1位 bury a friend / Billie Eilish (When We All Fall Asleep, Where Do We Go? 収録)



2位 Seventeen / Sharon Van Etten (Remind Me Tomorrow 収録)


3位 holy terrain (feat. Future) / FKA twigs (MAGDALENE 収録)


4位 Truth Hurts / Lizzo (Cuz I Love You 収録)


5位 Follow God / Kanye West (JESUS IS KING 収録)


以下、簡単に。

ベストアルバム2019にも選んだけど、2019年はビリー・アイリッシュの年として記憶されたと言っても過言ではないかな。
世間的には2000年以降生まれのアーティストで初めて全米HOT 100で1位を獲得した"Bad Guy"の方が人気だけど、個人的にはこの曲のダークさにやられた。
ネット中継されていたので見た人も多いかもしれないけど、米コーチェラフェスで、ステージに吊るされたベッドの上で歌うこの曲のパフォーマンスがかっこよすぎてシビれた。
すでにサマソニで来日してるけど、その日は行けずに見逃しているので、絶対いつかこの曲をライブで聴きたい。

2位以下は、というかTOP5はほとんどアルバムと同じランキングになりました。
ちなみに4位に選んだリゾの曲は、ヒットしたのが2019年で実際はちょっと前の曲です。

次点で3曲選びましたが、そちらも結局ビリーを入れてしまいまいた。
彼女はたぶん2020年も曲をリリースしそうなので楽しみです。

(次点)
bad guy / Billie Eilish (When We All Fall Asleep, Where Do We Go? 収録)
Mile High / James Blake (Assume Form 収録)
Shockwave / Liam Gallagher (Why Me? Why Not. 収録)

邦楽編はこちら
K's今年の1曲 2019 (邦楽編)

【サイト内関連記事】
K's今年の1曲 2018 (洋楽編)
K's今年の1曲 2018 (邦楽編)
K's今年の1曲 2017 (洋楽編)
K's今年の1曲 2017 (邦楽編)
K's今年の1曲 2016 (洋楽編)
K's今年の1曲 2016 (邦楽編)
K's今年の1曲 2015 (洋楽編)
K's今年の1曲 2015 (邦楽編)
K's今年の1曲 2014 (洋楽編)
K's今年の1曲 2014 (邦楽編)
K's今年の1曲 2013 (洋楽編)
K's今年の1曲 2013 (邦楽編)
K's今年の1曲 2012 (洋楽編)
K's今年の1曲 2012 (邦楽編)
K's今年の1曲 2011 (洋楽編)
K's今年の1曲 2011 (邦楽編)
K's今年の1曲 2010 (洋楽編)
K's今年の1曲 2010 (邦楽編)
K's今年の1曲 2009
K's今年の1曲 2008
K's今年の1曲 2007
K's今年の1曲 2006
K's今年の1曲 2005
K's今年の1曲 2004
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 年間ベスト ・ comments(0) K 
2020年01月18日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails