<< 『RADIO CRAZY 2019』出演者一覧 #FM802 home 折坂悠太 / Have a Nice Day! / eastern youth@新宿Loft 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2019)
  3. KISS@東京ドーム ライブレポ&ラストツアー「End of the Road World Tour」来日公演セットリスト一覧 #キッス #セトリ

KISSキッス)最後のライブツアー、『End of the Road World Tour』の来日公演のセットリスト一覧と東京ドーム公演のライブレポです。

KISSラストツアー「End of the Road World Tour」東京ドーム公演の入り口

・さらばKISS!これが最後の来日公演!


・日程
12月8日(日)ゼビオアリーナ仙台 [セトリ]
12月11日(水)東京ドーム [セトリ][ライブレポ]
12月14日(土)盛岡タカヤアリーナ(盛岡市総合アリーナ) [セトリ]
12月17日(火)京セラドーム大阪 [セトリ]
12月19日(木)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館) [セトリ]

・メンバー
ジーン・シモンズ (ベース、ボーカル)
ポール・スタンレー (ギター、ボーカル)
トミー・セイヤー (ギター)
エリック・シンガー (ドラム)

2019.12.08 KISS@ゼビオアリーナ仙台 Setlist


SE. Rock and Roll (Led Zeppelin song)
01. Detroit Rock City
02. Shout It Out Loud
03. Deuce
04. Say Yeah
05. I Love It Loud
06. Heaven's on Fire
07. War Machine
08. Lick It Up
09. Calling Dr. Love
10. 100,000 Years
11. Cold Gin
12. God of Thunder
13. Psycho Circus
14. Let Me Go, Rock 'N' Roll
15. Love Gun
16. I Was Made for Lovin' You
17. Sukiyaki (坂本九 cover) (Paul Stanley only)
18. Black Diamond
---encore--
19. Beth
20. Crazy Crazy Nights
21. Rock and Roll All Nite
SE. God Gave Rock 'n' Roll to You II


2019.12.11 KISS@東京ドーム Setlist


SE. Rock and Roll (Led Zeppelin song)
01. Detroit Rock City
02. Shout It Out Loud
03. Deuce
04. Say Yeah
05. I Love It Loud
06. Heaven's on Fire
07. War Machine
08. Lick It Up
09. Calling Dr. Love
10. 100,000 Years
11. Cold Gin
12. God of Thunder
13. Psycho Circus
14. Let Me Go, Rock 'N' Roll
15. Sukiyaki (坂本九 cover) (Paul Stanley only)
16. Love Gun
17. I Was Made for Lovin' You
18. Crazy Crazy Nights
19. Black Diamond
---encore--
20. Beth (with YOSHIKI)
21. Rock and Roll All Nite (with YOSHIKI)
SE. God Gave Rock 'n' Roll to You II

Amazon Music UnlimitedならKISS楽曲もほぼ全て聴けます。1ヶ月無料!
↓↓↓


2019.12.14 KISS@盛岡タカヤアリーナ Setlist


SE. Rock and Roll (Led Zeppelin song)
01. Detroit Rock City
02. Shout It Out Loud
03. Deuce
04. Say Yeah
05. I Love It Loud
06. Heaven's on Fire
07. War Machine
08. Lick It Up
09. Calling Dr. Love
10. 100,000 Years
11. Cold Gin
12. God of Thunder
13. Psycho Circus
14. Let Me Go, Rock 'N' Roll
15. Sukiyaki (Kyu Sakamoto cover) (Paul Stanley solo)
16. Love Gun
17. I Was Made for Lovin' You
18. Black Diamond
---encore---
19. Beth
20. Do You Love Me
21. Rock and Roll All Nite
SE. God Gave Rock 'n' Roll to You II

2019.12.17 KISS@京セラドーム大阪 Setlist


SE. Rock and Roll (Led Zeppelin song)
01. Detroit Rock City
02. Shout It Out Loud
03. Deuce
04. Say Yeah
05. I Love It Loud
06. Heaven's on Fire
07. War Machine (Gene breathes fire)
08. Lick It Up
09. Calling Dr. Love
10. 100,000 Years
11. Cold Gin
12. God of Thunder
13. Psycho Circus
14. Let Me Go, Rock 'N' Roll
15. Sukiyaki (Kyu Sakamoto cover)
16. Love Gun
17. I Was Made for Lovin' You
18. Do You Love Me
19. Black Diamond
---encore---
20. Beth (with YOSHIKI)
21. Rock and Roll All Nite (with YOSHIKI)
SE. God Gave Rock 'n' Roll to You II

2019.12.19 KISS@ドルフィンズアリーナ Setlist


SE. Rock and Roll (Led Zeppelin song)
01. Detroit Rock City
02. Shout It Out Loud
03. Deuce
04. Say Yeah
05. I Love It Loud
06. Heaven's on Fire
07. War Machine (Gene breathes fire)
08. Lick It Up
09. Calling Dr. Love
10. 100,000 Years
11. Cold Gin
12. God of Thunder
13. Psycho Circus
14. Let Me Go, Rock 'N' Roll
15. Sukiyaki (Kyu Sakamoto cover)
16. Love Gun
17. I Was Made for Lovin' You
18. Do You Love Me
19. Black Diamond
---encore---
20. Beth
21. Crazy Crazy Nights
22. Rock and Roll All Nite
SE. God Gave Rock 'n' Roll to You II

KISS@東京ドーム ライブレポ


KISSキッス)、『End of the Road World Tour』の来日2日目、東京ドーム公演に行ってきました。

ツアー自体は2021年7月17日にニューヨークで終わるようですが、一応これがKISSとしての最後のツアーということで、今回のジャパンツアーが最後の来日になると言われています(また、来そうな気がするけど笑)。
実はまだライブを見たことなくて、これは行かねば!という感じで参戦してきた。

開演15分くらい前に後楽園に到着。
グッズ売り場はまだ長蛇の列だし、キッスメイクをしたKISSARMYたちと結構すれ違ったりしてどんどんテンション上がってきた。

中に入り、「地獄のスタンド席」の2階へ。
なんでも「地獄の」って書いてあるのがサイコーっすね。

KISSラストツアー「End of the Road World Tour」東京ドーム公演開演前のステージ

定刻の19時ぴったりにツェッペリンの"Rock and Roll"が鳴り響く。
そして暗転し、あの超有名なギターリフがこだまする。
1曲目からなんと"Detroit Rock City"っていうね。
もうテンション爆上がり。

しかし、ドームの2階席で遠いってこともあり、ステージ上の詳細がよく見えてなかったんだけど、気づいたら上の方から円盤に乗って演奏しながらメンバーが降りてくるではないですか。
さらに演奏に合わせてどっかんどっかん爆破音がなり、パイロの火柱が上がりまくるいきなりのクライマックス感。

KISSラストツアー「End of the Road World Tour」東京ドーム公演の始まって早々のパイロとジーン・シモンズ

イメージしてた以上に過剰な演出に、しょっぱならからニヤニヤさせられまくり。
次の"Shout It Out Loud"も合わせて、ドームなのに一体感がすごい!

ここでポールのMC。
1976年に初めて日本に来たって話から、「いつきてもあなたは最高です」と。
ゆっくり丁寧に話すのがとってもいいね。

続いて1stアルバムから"Deuce"。
スクリーンには昔のライブ映像が流れる。
その映像と同じようにフロントの3人が横に並び、ギター/ベースのネックを上下に同じ動きしてた。

次は、日本版か発売されていない『Sonic Boom』からの"Say Yeah"の時には、ポール「ソニック」客「ブーム」のコールアンドレスポンスがあったり。

続く見所は"War Machine"でジーン・シモンズが火を吹いたこと。

ジーンと言えば言わずと知れたキッスの顔ですが、次の"Lick It Up"では俺もとばかりにドラムのエリックの見せ場が。
曲の途中でThe Whoの名曲"Won't Get Fooled Again"(無法の世界)のあの有名なシンセのシーケンスが流れ、そこでドラムソロに突入。
シンプルだけどパワフルなドラミング。
そして、ポールによるロジャー・ダルトリーばりの咆哮がこだまする
めっちゃかっこいい。
(ちなみにドラムソロは次の次の"100,000 Years"でもありました)

次の"Calling Dr. Love"ではこれまたロジャーばりにコードを持ってマイクをブンブン振り回すポール。
そに合わせて、両脇のジーンとトミーが演奏しながらせり上がっていく。
なんかもう東京ドームで遠くからみてるとオモチャのようで、だんだん現実感なくなってくるね(笑)

"Cold Gin"はトミーの見せ場。
ギターを弾きまくり。
キッスのギタリストといえばやっぱりエース・フレーリーの印象が強くて、トミーは地味目ですが、ここのギターソロ以外でも各曲の見せ場には必ず彼がジーンとポールの中心になってギターを弾いてて大事にされてるのがわかりますね。

はい、ここでお待ちかねのジーン・シモンズタイム。
曲は"God of Thunder"。
火を吹くよりもこっちのほうがイメージが強い。
そう、血を吐くあれです。
レインボーカラーの照明とスモークの中から登場したジーン。
演奏しながら血を吐き、そのままステージが天井近くまでせり上がってく。
こんなの子供の頃とかに見たらトラウマになりそうですね。
最高。

なんかもうかなり満足してきたけど、まだまだネタがいっぱいなのがキッスさん。

"Psycho Circus"(これなんかリアルタイムで聴いて結構好きだったなぁ)、"Let Me Go, Rock 'N' Roll"とやった後は、ポールのソロタイム。

MCで「小さい頃に聴いて何をうたってるかわからなかったけど、美しい曲だと思った」的なことを言って坂本九の"スキヤキ"を弾き語り。
不慣れな日本語詞の歌はドーム全体で合唱してカバー。

と、一瞬しっとりさせておいて、こっからが一気にクライマックスへ(何度目のクライマックスかよ、というツッコミは甘んじて受け止めます)。

ポールが「そっちにいくよ」的な事を言って、ターザンばりに吊られた状態で客席中央エリアに設置された特設ステージに向けて飛んでいく。
そこでまずは1曲"Love Gun"。

これだけでも盛り上がるのに、客を指差して日本語で「あなたは美しい」なんて甘い言葉をはいて"I Was Made for Lovin' You"へ。
「簡単だから歌って」と直々の歌唱指導もあって大合唱!
さすがに後半の超ハイトーンのところは苦しそうだったけど、そんなことどうでもいいですね。

そして、歌いながら再び吊られてステージに戻っていくとかかっこよ過ぎでしょう。

その余韻も冷めやらぬまま"Crazy Crazy Nights"、エリックボーカルの"Black Diamond"と盛り上げていくなか爆破も合わさって大団円の本編終了。

アンコール。
最後はどんなド派手な演出が!?って思いながら待っていると「スペシャルゲスト」なる言葉が。
「ビッゲストロックスター」と言いだした瞬間にあの人に間違いないと確信。

予想通りX JAPANのYOSHIKIが登場。
ネット上でキッスと一緒に写ってる写真とか出回ってたから、予想してた人も多いと思うけど、それでも盛り上がるのがYOSHIKIのすごいとこですね。
(ちなみに私はこれまでジェーンズ・アディクションSkrillexとなぜかYOSHIKIがサプライズ出演するライブに出くわしがち)

KISSラストツアー「End of the Road World Tour」東京ドーム公演にX JAPANのYOSHIKIが登場しピアノとドラムを演奏

まずはそんなYOSHIKIがピアノを弾いて、エリックが歌う"Beth"。
よく考えると、二人とも日米を代表するロックドラマーで、その2人の共演がピアノバラードってところが面白い。

歌が終わり終焉モードで、メンバーがステージ前方に出てきて挨拶。
「TOKYO LOVES KISS FOREVER」と書かれた横断幕を掲げる。

KISSラストツアー「End of the Road World Tour」東京ドーム公演の旗を持つメンバー

しかし、これで満足させないのがキッス。
最後は「ロックンロール、ナショナルいやユニバーサルアンセム。その曲はロックンロールオールナイトだぜ」と最後は"Rock and Roll All Nite"!

なんと最後は「最後の来日ツアーの最後の曲がそれでいいかい!」ってツッコミが炸裂のYOSHIKIドラムでっていうね。
面白過ぎでしょう。
ちなみにエリックはYOSHIKIの後ろからドラムの横にあるパーカッションを叩いてた。

そんな若干シュールな光景の中、ドラムセットは上に上がってくし、どっかんどっかんとド派手な特効も炸裂しフィナーレを迎える。

まさにエンターテイメントの極みって感じ。

これが最後ってのは惜しすぎる。

KISSラストツアー「End of the Road World Tour」東京ドーム公演の終演後のステージ

とりあえずこれを見ずして人生を終わる事なくてよかったと思うステージでした。

まぁきっとまた来ると思ってるので、次も見に行こうっと(笑)


【サイト内関連記事】
I Was Made For Loving You / KISS (Greatest Kiss 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2019) ・ comments(0) K 
2019年12月11日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails