<< Slipknot主催『KNOTFEST JAPAN 2020』出演者第4弾発表!Trivium、Survive Said The Prophetなど4組決定 home ¡Dale Dale! 〜ダレ・ダレ!〜 feat.チバユウスケ / 東京スカパラダイスオーケストラ (ツギハギカラフル 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2019)
  3. Richard Reed Parry@Shibuya WWW X 感想&セットリスト #ArcadeFire

渋谷のWWW XにArcade Fireアーケイド・ファイア)のマルチ・インストゥルメンタリスト、RICHARD REED PARRYリチャード・リード・パリー)の来日公演を観に行ってきました。

arcade fireのマルチインストゥルメンタリスト、リチャード・リード・パリーの来日公演の入口看板

2000年以降にデビューしたバンドで最も好きなんじゃないかと思うアーケイド・ファイアのメンバーであるリチャードさん。
初期はヘルメット被ってウィルとわちゃわちゃしてたイメージだけど、すっかり落ち着いた雰囲気になりましたね。

今回の来日メンバーはこんな感じ。

■RICHARD REED PARRY’s QUIET RIVER
- Richard Reed Parry (vocal/guitar)
- Jordy Walker (Bass/Vocal)
- Stefan Schneider (Drums/Vocal)
- Corwin Fox (vocal/guitar)
- Laurel Sprengelmeyer (keys/vocal)
- Yuka Honda (keys/vocal)

本田ゆかは言わずと知れたチボ・マットのメンバー。
キーボードのローレルはリチャードの奥様だそうです。

5分ほど定刻をすぎたところでメンバー登場。
こんな近くでリチャード見れるなんて、なんと素敵なことでしょう。

「ここにいてくれてありがとう」というリチャードのカタコトの日本語の挨拶があり、演奏が始まる。
静と動。
バンドメンバーの鳴らす音はどこかオーガニックでありながら、柔らかく時に激しいノイズもあり、会場全体を包みこむ感じがたまらない。

arcade fireのマルチインストゥルメンタリスト、リチャード・リード・パリーの来日公演のステージの模様

本田ゆかが鳴らすオシロスコープのような電子楽器も面白い。
(昔あの楽器を開発した人が演奏するライブを見た気がするんだけど、誰だったか思い出せない。。。誰か教えて!)

アコースティックギター(クラシックギターかも)を弾きながら歌うリチャードさんの歌声がすごく綺麗で心地よい。
聴きながらなんとなくアート・ガーファンクルみたいな声で、音響派のサイモン&ガーファンクルだなって勝手に思ったり。

日本が大好きで日本のお客さんには曲の内容をよりよく知って欲しいということで、本田ゆか翻訳で曲の合間にいくつか説明が。
初めて日本に来た時、高野山で体験した不思議な出来事について歌った"On the Ground"、海と一体化した感覚を味わった子供の歌"Lost in the Waves"(口笛が印象的でした)、草津温泉で「賽の河原」の話を聞いて作ったという"it's all around you"などなど。

他にも、とてもクリエイティヴなのにとても退屈な暮らしをしてた奥様のローレルのお母さんについて歌ったという"Finally home"では「簡単なコーラスだから」と言ってみんなで歌ったり。

「人間もいずれは土に還りさらにそれが木になり葉になりと自然の一部なっていく」という思いがリチャードにはあるらしく、それが歌やアレンジにも表れているからか、演奏を聴いていると徐々に音楽に体が溶けて一体化するような不思議な感覚になっていきました。

まさにそれを体現する本編最後の"I was in the world"は高揚感のあるコーラスが印象的で、ラストは爆音のフィードバックノイズに包まれて終わる感動的な曲でした。

アンコールで1曲。
"Long Way Back"を会場全体で合唱してシメ。
メンバー全員で肩組んで挨拶して去って行きました。
arcade fireのマルチインストゥルメンタリスト、リチャード・リード・パリーの来日公演の終演後、肩を組むメンバー

終始幸せな空気に包まれたライブだった。
また観たい!

大阪公演はキャンセルになっちゃったらしいのが残念で仕方ない。
懲りずにまたきてね。
次は日本語話せるようになるらしいし(笑)

もちろんArcade Fireでもお待ちしております。
いっそのこと、リチャードのソロ、ウィル・バトラーのソロ、オーウェン・パレットのソロなんかも入れて、「アーケイド・ファイア・フェス」とかやってくれても良いよ。

以下、セットリスト。

2019.11.26 RICHARD REED PARRY’s QUIET RIVER@Shibuya WWW X Setlist

01. Gentle Pulsing Dust
02. On the Ground
03. Lost in the Waves
04. Song of Wood
05. Finally home
06. In a Moment
07. Throw a cup
08. Cups in ocean
09. it's all around you
10. I was in the world
---encore---
11. Long Way Back
arcade fireのマルチインストゥルメンタリスト、リチャード・リード・パリーの来日公演のセットリスト

【サイト内関連記事】
Neighborhood #2 (Laika) / Arcade fire (Funeral 収録)
THE ARCADE FIRE@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト
Ready To Start / Arcade Fire (The Suburbs 収録)
Reflektor / Arcade Fire (Reflektor 収録)
Arcade Fire『リフレクター・テープス + ライヴ・アット・アールズ・コート 2014』爆音上映@渋谷CLUB QUATTRO
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2019) ・ comments(0) K 
2019年11月26日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails