<< 『MURO FESTIVAL 2019』出演者一覧 #ムロフェス home ユニコーン 100周年ツアー『百が如く』@東京・日本武道館・セットリスト #unicorn #セトリ >>
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@日本武道館 100周年ツアー『百が如く』感想 #UC100

UNICORNユニコーン)の2019年・全国ツアー『ユニコーン100周年ツアー"百が如く"』の25日目、東京都は日本武道館公演2day初日に行ってまいりました。

ユニコーン100周年ツアー「百が如く」日本武道館公演初日の入り口看板

今回のツアーは初日の三郷、民生誕生日の神奈川県民ホール以来の参戦。
ユニコーン@三郷市文化会館・感想
ユニコーン@神奈川県民ホール・感想

平日という事で定時ダッシュして武道館へ。
SMAのモバイル会員向けのガチャを引くも、全員当たる参加賞の「手描きが如くの紙カレンダー」でした。
記念にメンバーのサイン入りTシャツと一緒に写真をパシャり。
ユニコーン100周年ツアー「百が如く」日本武道館公演限定ガチャ

中へ。
ユニコーンのワンマンで武道館ってのは久々だ!
ステージセットは基本的に前に見た2公演と一緒だけど、横に伸びる花道までセットが組まれているのは大きな会場ならでは。
スクリーンも左右に2つあった。
(開演前になにやら文字が流れてたけど、アルファベットが少しずつ表示されてたいので文章はよくわからなかった。re-enjoy なんちゃらかんちゃら UNICORNってのだわかった。たぶん明日の2日目に判明するでしょう)

開演時間を10分ちょっと過ぎて客電が落ち、"10Nuts"のイントロが流れ出し、メンバー登場。
そのまま演奏になだれ込む。
ほんとスタートダッシュにぴったりの曲!

続いて鳩時計がなり(民生が時計を押すのがスクリーンに映ってた)、"OH! MY RAD10"へ。
昨年シングルリリースされた時より、ライブで聴くたびに好きになってく曲。
イントロの川西さんのドラムと民生のシャウトがたまらない。

ちなみにこの序盤だけ、テッシーとEBI(川西さんもだっけ?)がイニシャルの書かれた(テッシーは「7」笑)光る帽子を被ってた。
今日初登場かな?
[スポンサードリンク]


水の流れる音から大興奮の"働く男"、川西さんコーラスと民生&テッシーのサンバステップが飛び出す"あなたが太陽"(これで今日はいわゆるセトリB確定)があってMC。

「ここには剣道と柔道の人しかいません」と民生。
武道館だからね。
前半戦最後を迎えたこのツアーの趣旨がだんだん浸透してきたって話などなど。
それと、武道館限定で物販で売り始めた新しいTシャツを紹介。
「W」と「V」を組み合わせた「WV」という文字。
明らかに何かの布石・・・

と、気になりながらも次はEBI曲"大航海2020"へ。
EBIがギターを持ち、ベースはABEDON。
この曲のメロディ好き。
アルバムで一番聴くと一番耳から離れない曲かも。

続いてテッシーの爆裂ギターと面白い映像、EBIの「うるーどしかーい」というコーラスも楽しい"365歩のマッチョ"があって、川西さんの"気まぐれトラスティーNo.1"へ。

川西さんと肩を組みあって気合を入れた後、ドラムに収まるABEDON。
スティックの代わりに取り出したのは、シンバルを持ったお猿のおもちゃ、ネギ、大根ときて最後は武道館ってことで剣道の竹刀。
芸が細かい(笑)
ちなみに他公演だと野菜類は客席にあげちゃうんだけど、武道館はステージから物を投げるのは禁止なので今回は自重してた。
曲の方は、いきなり声が裏返っちゃうチョットオンチーな川西さんの歌もご愛嬌ながらバンドが一丸になって駆け抜けた。

ドラムを終えぐったりするABEDONに民生が「休める曲、片手でできる」とか言って"うなぎ4のやきとり1"。

これで落ち着かせた後、「テッシーが昔泥棒だった頃・・・」という雑な紹介(笑)から"自転車泥棒"と続けてゆったりした曲へ(テッシーは「泥棒された方や」って言い返してた)。
ドロボーってやり取り聞いているとテキトーな曲っぽいけど、この曲、名曲すぎる。
再結成後のテッシー曲って割と飛び道具的なポジションの役割になっているけど、"自転車泥棒"や"デーゲーム"並みのユニコーンのメインストリーム(世間のメインストリームではないところがミソ)になるような曲もまた作って欲しい。

ここでシングルリリースが決まっていて、すでに配信も始まっている新曲"でんでん"を披露。
(民生がMCで「みんなハッピーかい?」ってのは、俳優でんでんさんの持ちネタです。ググってみましょう)
「初めてでも歌えるところは歌えると思うと」という民生のセリフどおりに誰でも歌えるコーラスが楽しい。

----
■ユニコーン「でんでん」(先行特典・ポストカード付)
Amazonで購入】【楽天で購入
または【Amazon Music Unlimitedに登録して聴く(1ヶ月無料)
----

前半は新曲で締めて、100周年ツアーの目玉、30周年を迎えるアルバム『服部』メドレーへ。

まずは永ちゃんばりにドスを効かせた声で民生が歌う"ジゴロ"。
実はあのソプラノ少年がこんな大人になっていたら、なんて(笑)

そして"服部"のイントロを究極の寸止めでぶった切り、"デーゲーム"のサビへと続く。
どれもこれもフルで聴きたい!

次の"パパは金持ち"ではソロ回しのショートバージョン。
EBIショーのベースソロ、民生のサンバ風パーカッションが個人的ツボ。

ABEDONが前に出てきて"人生は上々だ"になだれ込む。
阿部・民の掛け合いが最高。
それに加え、後半の「走りつー」で演奏をストップするところで、ステージのかなり横の方まで行ってたABEDONの動きが見えない位置にいるのに、川西さんが息ぴったりに演奏をストップさせてた。
「見えないはずなのに」というABEDONに、拳で胸をトントンとして「心が通じてる」というようなジェスチャーをする川西さんカッコイイ!

キーボードに戻りボヘミアンラプソディ風に「走りつー」を歌い上げるABEDON。
からの"君達は天使"のEBIのハイトーンボーカルが入り、"服部"のアウトロで終わるというジェットコースターのような展開の服部メドレーでした。

しかし、服部メドレーなのに、"おかしな2人"も"大迷惑"も入ってないんだよなぁ。
本編でもやらないし、これはツアー後半戦に取ってあるんだろうか??

一旦ここでABEDONの"青十紅"で落ち着く。
この曲はコーラスとかハモりがすごく気持ちいいね。

続く"55"は今回のセトリで民生がもっとも声を張って歌ってる曲と言っても過言ではない、スーパーかつウルトラかつハイパーな歌唱を堪能。
最高。

「お疲れでした。僕はもう帰るけぇ」という民生をテッシーがたしなめつつ、続いてもさらにカロリーを消費しそうな曲"すばやくなりたい"へ。
曲後半のボーカルがちょっと投げやりな感じなのがメンバーのワイワイ感が伝わってきて結構好き。

ABEDONが前に出てきて"SAMURAI 5"へ。
武道館の上の方の席から見てると客席が一気に旗で埋め尽くされる様子が見えて圧巻。

「俺が海岸線を〜」の部分を民生に言わせようとするも失敗して結局自分で言うABEDON。
その後、「ちょっと『持』フラッグ」を民生に、「ちょっと『侍』フラッグ」をテッシーに、自らは「ちょっと『待』フラッグ」を持って遊ぶABEDON。
今日の公演からこの3種類もグッズとして売ってるらしい。
民生に「何に使うんだ?」って突っ込まれてたけど(笑)

一通り「赤上げて」みたいにわちゃわちゃして遊んでABEDONの分身(銀テープ)発射。
武道館っていろいろ制約が多いので、スタンド席に届くと怒られるので10回も発射リハをやったらしい。
まぁABEDONは「スタンドに届くと武道館でもうライブできない」って言ってたけどそこまで厳しくはない(笑)

その辺のMCのくだりで客席に同意を求めるもリアクションがなく拗ねるABEDON。
ちゃんと私の周りは返事してる人いたよ!

そんなこんなでバッチリ発射も決まり曲に戻る。
サビの一部を民生やテッシーに歌わせたりと盛り上げまくりでした。

そのアウトロからシームレスに"ヒゲとボイン"、本編最後の"ZERO"と繋がっていく。
打ち込みからバンドサウンドへ。
"ZERO"のこの演出ほんとかっけーっす。
ABEDONと民生のハモりも最高。

ここで一旦終わった感を出し、袖にはけることなく、そのままアンコールへ。
"ひまわり"。
再始動10年、その再始動アルバム『シャンブル』、そしてツアーの1曲目であるこの曲をラストにもってくるというニクさ、たまらん。

これにてライブ終了。

後はほんとの意味でのおまけ、アンコール。
「どんちゃっちゃ」と"We Will Rock You"なリズムに乗ってボイスチェンジャーを使ったABEDONが登場。
英語禁止状態でメンバーに今日のライブの間奏を聞いて回ったり、"大迷惑"をすべて日本語に直して歌ったりなんだりかんだり。
もうツアーもかなりの数をこなしているのでなかなか英語使わなくて罰ゲーム的なものがほとんどなかったけど。

そうこうしているうちに100分すぎてタイムアップ。
"ハッタリ"が流れ、ステージを去る5人。

するとはける手前でABEDONが「ここでやりたかったことがある。日の丸(武道館の天井から下がっているやつ)とメンバー全員で写真を撮りたい」と。
なんか何気ない一言だったけど、なんかグッときた。

また武道館でやってほしいね。
今日のセットリストはこちら。
ユニコーン 100周年ツアー『百が如く』@東京・日本武道館・セットリスト

明日も(8月のモンパチとの沖縄公演も)行く人は楽しんで!
私は後半戦最後の方の中野サンプラザ初日のチケットだけ今のところ確保済み。
その頃にはさらに進化してるんだろうなぁ。

(追記)
武道館2日目で『UC100V』に続くアルバム『UC100W』を2019年10月2日にリリースすることが発表されました。
後半戦はこのアルバムからの曲もやるそうです。
本文にも書いたけど『服部』からも別の曲やることも期待!
■10月2日発売・ユニコーン「UC100W」(UC100W」オリジナルマグネット付)
Amazonで購入

ユニコーン 100周年ツアー『百が如く』日程&セットリストまとめ

Amazon Music Unlimitedならユニコーンやメンバーのソロ楽曲もほぼ全て聴けます。1ヶ月無料!
↓↓↓


■ユニコーンのツアー日程とセトリ一覧はこちら。
ユニコーン ファンクラブツアー『UCFC ビジーファイブ 2018』日程&セットリストまとめ
ユニコーン ツアー2017『UC30 若返る勤労』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 2017年フェス・ライブ日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 2017年フェス・ライブ日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン ツアー2016『第三パラダイス』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&感想&セットリストまとめ
ユニコーン 再結成ツアー2009『蘇える勤労』日程&感想&セットリストまとめ
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0) K 
2019年07月03日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails