<< 電気グルーヴ30周年の唄 feat. 町あかり / 電気グルーヴ (30 収録) home サマソニ 2019、追加出演者発表でZedd、WEEZER、ROBERT GLASPER、CHVRCHES、スカパラ、King Gnuなど20組追加! #summersonic #サマーソニック >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. Seventeen / Sharon Van Etten (Remind Me Tomorrow 収録)

 米ニュージャージー出身、現在はNY・ブルックリンを拠点に活動するシンガーソングライター、Sharon Van Ettenシャロン・ヴァン・エッテン)の2019年1月18日リリースの通算5枚目のアルバム『Remind Me Tomorrow』(全米94位・全英30位)収録曲"Seventeen"。

・Sharon Van Etten - Seventeen


 シンセサウンドと徐々に熱を帯びていくドラムと歌が印象的な曲。15年以上住み、活動の拠点としてきたニューヨークの過去から現在へと変わりゆく様と、17歳の頃の自分と現在の自分自身との対比を重ね合わせたような歌詞になっています。曲の世界観を表したようなミュージックビデオも素晴らしい。

 本作制作前には出産も経験。さらには心理学の学位取得、Netflixのドラマ『The OA』や『Twin Peaks』への出演と女優業も開始。さまざまな経験を経てミュージシャンとしてもさらなる深みを増した作品になっていると思う。同郷の偉大なる先輩、ブルース・スプリングスティーンを彷彿させます。

 アルバムはレーベル「Jagjaguwar」からリリース。プロデュースはジョン・コングルトン。これまでギターを中心に作曲してきたシャロンですが、今作ではピアノを中心に据えて制作を開始。それをジョンと共にロックサウンドに作り上げて行ったのだとか。その他、Warpaintのステラ・モズガワ、Atoms For Peaceのジョーイ・ワロンカー、Xiu Xiuのジェイミー・スチュアートなどが参加しているのも注目。"Seventeen"より先に発表されていた"Comeback Kid"や終盤の"Hands"とかもすごくかっこいいのでおすすめです。


Sharon Van Etten -『Remind Me Tomorrow』収録曲リスト
1. "I Told You Everything"
2. "No One's Easy to Love"
3. "Memorial Day"
4. "Comeback Kid"
5. "Jupiter 4"
6. "Seventeen"
7. "Malibu"
8. "You Shadow"
9. "Hands"
10. "Stay"
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : US Indie ・ comments(0)  
2019年02月27日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails