<< HYDE主催『HALLOWEEN PARTY 2018』出演アーティスト第4弾発表 home ユニコーン 「UCFC ビジーファイブ 2018」@愛知・Zepp Nagoya・セットリスト #unicorn #セトリ >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2010年代)
  3. BEAT / 奥田民生 (カンタンカンタビレ 収録)

 奥田民生、宅録スタイルでレコーディングし配信リリースされた曲"BEAT"。2018年9月26日リリースのセルフカバーアルバム『カンタンカンタビレ』にもアルバムバージョンとして収録されています。(ミュージックビデオはアルバムバージョンの音源)

・奥田民生「BEAT」ミュージックビデオ


 オリジナルは、木村カエラの4枚目のシングル(アルバム『Circle』収録)として2005年にリリースされた曲で、作詞:木村カエラ、作曲・編曲・プロデュース:奥田民生というもの。

・木村カエラ「BEAT」

(この放送のときのバンドメンバーが何度見てもすごい。民生とクラハラカズユキとTOKIEって)

 オリジナルが出たときは、あえて低いキーに設定することでロック度を上げててカッコイイけど、まだちょっと当時の木村カエラには難度の高い曲だなぁと思ったもんですが、民生のセルフカバーの自然体なこと。そして他人に提供するってことで自分で歌う曲よりもしっかり作りこんだ曲になるのでキャッチーでめっちゃいい。どんな風にレコーディングされたかがわかるミュージックビデオも必見。自身のレーベル、「ラーメンカレーミュージックレコード」(RCMR)のマスコット、ヘロ・ディギンもいっぱい登場して楽しい仕上がりになっています。

■BEATのレコーディング動画
#7-1:謎ドラムREC
#7-2:サイドギター&ベースREC
#7-3:サイドギター、タンバリン&シェイカーREC
#7-4:リードギターREC
#7-5:コーラスREC
#7-6:ボーカルREC
#7-7:ミックスダウン

 その他の楽曲のレコーディング風景を収めた動画もいっぱい上がってるので「RCMR Official YouTube Channel」は要チェック。しかし、一人で歌も演奏もやっちゃうし、動画も配信しまくりだし、作ったらすぐにリリースするし、そしてユニコーンでも活動するなんて、奥田民生って人は超人の域を超えてますね。

 アルバムについても簡単に。Sony Musicのサイトによると「カンタンカンタビレ」とはこのように紹介されています。
“カンタンカンタビレ”とは、アナログレコーディング最盛期に大活躍した名機で、現在は入手困難という“8トラックオープンリールテープレコーダー「TEAC 33-8」”、“アナログミキサー「TASCAM M-208」”を使用して行う、宅録スタイルのDIYレコーディングプロジェクトです。ギター・ベース・ボーカル・コーラスなどの録音作業から、音のミックス作業までのレコーディング工程が、奥田の作業部屋(へロスタジオ)で行われており、そのレコーディングの模様のみならず、奥田自らが視聴者へ向け、作業について丁寧に解説している様子などがYouTubeで公開中です。希少なレコーディング機材が映像の随所に登場し、アナログレコーディングの楽しさを伝えています。


 アルバム1曲目の"トキオドライブ"などは、配信シングルとして下記のように様々なゲストを迎えたバージョンもあるのでiTunesとかApple Musicで探して聞いてみてください。

■トキオドライブご当地替え歌シリーズ
"トチギドライブ driving with 浜崎貴司"
"キタクドライブdriving with YO-KING"
"ハリマドライブ driving with トータス松本"
"スルガドライブ driving with 吉井和哉"
"おもちゃのまちドライブ driving with斉藤和義"
"アオモリドライブ driving with矢野顕子"


奥田民生 -『カンタンカンタビレ』収録曲リスト
1. トキオドライブ (Char)
2. 俺の車 (長田進 with GRAPEVINE)
3. モグラライク (Puffy)
4. 悪い月 (The Collectors)
5. フィルモア最初の日 (松浦善博)
6. プールにて (Puffy)
7. BEAT (木村カエラ)
8. 嵐の海 (藤井フミヤ)
9. SUNNYで! (藤井フミヤ)
10. スロウサーフィン (石川さゆり)
11. R.G.W. (Puffy)
※()内はオリジナルを歌ってるアーティスト
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
BEAT / 木村カエラ (BEAT 収録)
手引きのようなもの / 井上陽水奥田民生 (ショッピング 収録)
ぼくら / 奥田民生 (O.T. Come Home 収録)
「奥田民生 生誕50周年伝説 ”となりのベートーベン”」@東京国際フォーラム 感想&セットリスト
MTRY / 奥田民生 (サボテンミュージアム 収録)

CDの他、アナログ盤とカセットテープでもリリースされています。
(左:アナログ盤、右:カセット)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2010年代) ・ comments(0)  
2018年09月25日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails