<< サマソニ 2018、出演アーティスト第12弾発表! #summersonic #sonicmania home フジロック2018、James Bayキャンセル&Johnny Marr決定! #fujirock >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2010年代)
  3. VOLT-AGE / Suchmos (THE ASHTRAY 収録)

 祝・サッカー日本代表・『2018 FIFAワールドカップ ロシア』決勝トーナメント進出決定!ということで記念にNHKのサッカー中継のテーマソングになっているSuchmosサチモス)の"VOLT-AGE"を紹介。

・Suchmos「VOLT-AGE」 NHKオフィシャルミュージックビデオ


 ノイジーなギターとベースが印象的なイントロから始まる曲。いわゆるサビに行かないところや長尺な終盤とういう構成(洋楽ではよくある感じ)で、これまでのテーマソングや他局のW杯中継で使われているNEWSやEXILE、いろんな意味で話題になったRADWIMPSなんかに比べ盛り上がりに欠けるという意見もあるようですが、ヴォルテージを上げて爆発するのは試合自体なので、逆に充電して高めていってる雰囲気もあっていいんじゃないかと個人的には思います。「You'll Never Walk Alone」なんてフットボールの歴史でおなじみのフレーズなんかも出てきますね(こちらもどうぞ→「You'll Never Walk Alone / Gerry & the Pacemakers」)。後、余談だけど、サッカー中継で現地の映像見ると会場でThe White Stripesの"Seven Nation Army"が流れてリフをみんなで合唱してるのが楽しそうでいいなって毎試合思う。

 まぁ何はともあれ結果を残した日本代表。グループリーグ最終戦のポーランド戦の最後の10分ほどの戦い方をバッシングする向きもありますが、攻めてさらに失点して敗退しても文句言う人はいるし、しょうもないことでも簡単に(そして猛烈に)批判されてしまうこのご時世、後になってみれば勝ち抜けたという事実だけしか残らないので、気にせず決勝T初戦のベルギー戦をがんばってほしいものです。(追記)残念ながら3-2で負けてしまいました。しかし、2点を先制するなど素晴らしいサッカーを披露し、ポーランド戦の記憶など吹っ飛ぶほどの感動を与えてくれた日本代表を誇らしく思います。

 最後に一応Suchmosに話を戻して、この曲が入っている『THE ASHTRAY』はHonda『VEZEL』CMソング“808”など7曲収録で35分ほどの長さなのでミニアルバムという扱いですね。最近リリースされた話題作だとJay-ZとビヨンセによるThe Cartersのアルバム『Everything Is Love』もそれくらいだし、Kanye Westの『Ye』に至っては23分しかないし、ストリーミング時代(もしくは全く逆のアナログ盤時代)の今にジャストなアルバムサイズな感じもします。


Suchmos -『THE ASHTRAY』収録曲リスト
1. 808
2. VOLT-AGE
3. FRUITS
4. YOU'VE GOT THE WORLD
5. FUNNY GOLD
6. ONE DAY IN AVENUE
7. ENDROLL

初回限定盤DVD(ライブツアー「TOUR FIRST CHOICE LAST STANCE
1. A.G.I.T.
2. YMM
3. PINKVIBES
4. BURN
5. WIPER
6. STAY TUNE
7. MINT
8. DUMBO
9. GAGA
10. OVERSTAND
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
A.G.I.T. / Suchmos (THE KIDS 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2010年代) ・ comments(0)  
2018年06月29日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails