<< Arma / Grapevine (Roadside Prophet 収録) home american dream / LCD Soundsystem (american dream 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Hip Hop / R&B / Soul
  3. Rain Come Down / Vince Staples (Big Fish Theory 収録)

 カリフォルニアはロングビーチ出身のラッパー、Vince Staplesヴィンス・ステイプルズ)の2017年6月リリースの2ndアルバム『Big Fish Theory』(全米16位・全英58位)の最後を飾る曲"Rain Come Down"。

・Vince Staples - Rain Come Down


 アルバムでも半数近くの曲を手がけるZack Sekoffによる不穏なエレクトリックビートに、Ty Dolla $ignタイ・ダラ・サイン)による「Rain come down」のリフレインが印象的な曲。サウンドも歌詞も近年のHIP HOPのサウンドの流行りからかけ離れた雰囲気がある。2017年のベスト・ヒップホップ・トラックはKendrick Lamarの"Humble."で間違いないと個人的は思ってたけど、この曲の中毒性はそれを超えそう。

 意味深なミュージックビデオは、同じく『Big Fish Theory』から先行でシングルリリースされヒットした"Big Fish"の続きなのかな?続編があるのか気になるところ。

・Vince Staples - Big Fish


 アルバムにはTy Dolla $ignの他にも、Bon Iverことジャスティン・ヴァーノンやKilo Kish、Gorillazで共演したデーモン・アルバーン、ケンドリック・ラマーやA$AP Rocky、Rick Rossなど錚々たるメンツがゲストで参加。プロデュースも先述のザック・セコフの他、Christian RichやGTA、Sophie、Flumeなどが手がけています。メンツからもなんとなくわかるけど結構Electronic musicよりの人選になっています。デトロイトテクノ的なものにしたかったらしい。イギリスのグライムっぽいところもありますね。全12曲で36分しかない潔さも良いです。本作リリース時はまだ23歳のヴィンス・ステイプルズ。今後も期待!


Vince Staples -『Big Fish Theory』収録曲リスト
1. "Crabs in a Bucket"
2. "Big Fish"
3. "Alyssa Interlude"
4. "Love Can Be..."
6. "Ramona Park Is Yankee Stadium"
7. "Yeah Right"
8. "Homage"
9. "Samo"
10. "Party People"
11. "BagBak"
12. "Rain Come Down"
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Hip Hop / R&B / Soul ・ comments(0)  
2017年10月01日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails