<< 「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」@宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ - グランディ・21 セットリスト #イエモン home 『RUSH BALL 2016』全出演者まとめ >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2016)
  3. 「CまでNight ♥ ワンツースリー」@Zepp DiverCity Tokyo (Cocco、Plenty、ヒトリエ) 感想&セットリスト

CoccoPlentyヒトリエのスリーマンイベント『CまでNight ♥ ワンツースリー』のZepp DiverCity Tokyo公演に行ってきました。

Cocco、plenty、ヒトリエ出演の「CまでNight ワンツースリー」に行ってきました

出演者する3組の共通項とこのイベントの趣旨はよく知らないまま、Cocco好きでplenty好き、そしてヒトリエがずっと気になってた私にとってまさに俺得なラインナップ。

というわけで、意気揚々とZepp DiverCityに向かうも仕事終わりでダッシュで電車に乗ったものの遅延等あって中に入れたのは19時15分頃。

トップバッターのヒトリエはもう最初の3曲とMCが終わったところでした。
(MCではボーカルのWOWAKAが「尊敬する先輩たちと同じステージに立てて嬉しい」ってことと、ギターのシノダが「Coccoが好きで昔ギターで"ポロメリア"を弾き語っていた」という話をしてたらしい)

MC明けから参戦。
初観覧のヒトリエは演奏もキレがあってカッコイイ。
最前列の盛り上がり様もすごい(ワンマンすごそう!)

WOWAKAは文科系な感じだけど、ときおりシャウトをかまし、派手なステージアクションで客を煽りまくるシノダのいかにもロッカーな感じが対照的で面白い。
ギターのフレーズが効果音的な使い方をしてるのも良かった。

「このステージに立てて嬉しい。最後まで楽しんで帰ってください」と言って最後は"フユノ"でシメ。
良い曲ですね。

後、キーボードを弾きながら歌うWOWAKAのメロディ感(特にAメロ)がなんとなく志村時代のフジファブリックを想起させられました。


セットチェンジがあって、2番手はplenty

SEが流れメンバー登場。

まずはアナログ盤でリリースされたシングル"体温"からスタート。
静かに始まる曲だけど、ギターの出音が鋭利でカッコいい。

MCはボーカルの江沼が「素敵なイベン、イベントに呼んでくれて・・・」と噛みまくり(笑)
「楽しみます!」という宣言通り、楽しそうな姿がいいね。

MC終わりから激しめの曲を連発。
私の大好きな"待ち合わせの途中"から畳みかける。

彼らのライブでは、割といわゆる地蔵と呼ばれるお客さんが多いイメージだったんだけど、今日は何人かすごくノリノリの人がいていい感じでした。
続く"先生のススメ"〜""もカッコよく("枠"のイントロでドラムを長めにとって盛り上げるとこも良かった)、中村がドラムで正式加入して今の3人になってから結構経っているのでグルーヴも抜群ですね。

アンセミックなコーラスが印象的な"さよならより、優しい言葉"の後にMC。
(「それじゃまたね」って歌詞があるからこれで終わりかと思った)

MCの途中で客席から「結婚おめでとー」と声をかけられはにかむ江沼。

最後に披露された新曲はサウンドと「笑い合おう」って歌詞からなんかやさしさの溢れる感じの曲で、私生活の変化が表れているのかな。

リリースが楽しみです。


トリはCoccoです。
ここ数年は年に1回とか単発でしかライブをやらないCocco。
(本人も今日のMCで「いつも久しぶりでごめん」と言ってました)

私もまともにCoccoのライブを見るのは10年前にROCK IN JAPAN FES. 2006で見たきり。
というわけで、なんだかんだで今日最も見たかったアーティスト。
(実は、私の出身高校の先輩でもあります)

いざライブ。
まずはそれぞれ花束を2つずつ手に持ちバンドメンバー登場。
"パンダにバナナ"アゲアゲなイントロが流れ始め、Cocco登場!
彼女ももちろん手には花束をもってました。

それにしても1曲目にこれは盛り上がる。
歌が始まると一気にCoccoワールドに引き込まれる。

今までライブハウスクラスで彼女を見たことがなかったので、一挙手一投足までこんなによく見えるのは初めて。
この細い身体からどうしてこんな魂を震わせるような声がでるのかと。

続く"ドロリーナ・ジルゼ"のようなミドルテンポの曲では、マイクを持つ右手ではなく、リズムを取っているのかせわしなく動く左手の指がとても不思議で見とれてしまいました。

このまま2014年のアルバム『プランC』のモードで行くのかと思ったら、なんと"カウントダウン"へ。
この曲をやるとは一ミリも思ってなかったので超興奮。

さらに続けて"強く儚いものたち"が始まり、本当今日来て良かったと実感。

"Beautiful Days"が終わり、MC。
「こんばんわでございます」というなんとも言えない挨拶をするコッコ。
客席からは「かわいいー」という声援が飛び交うと「うるさい!なんでも可愛いって言うなよ」って言いながらも嬉しそうにしててめっちゃ可愛い。

めげずに「かわいいー」と歓声が飛ぶと「負けない人好き」って折れてた(笑)

一通り喋り終え、バンドメンバーはキーボードの人を残しステージを去り、キーボードのみで次の曲へ。
MC終わりで「あっちゃん大好きー」って一人の声援が聞こえた瞬間だったか、コッコが少し涙ぐんだような気がしてたんだけど、どうやら感極まったらしくイントロで演奏を止め、ふたたびしゃべり始めた。

「思いだすことは、悲しいこと。でも生きてたってこと、だから良いこと」と。
本当に言いたかったことは私にはわかってないかもしれないけど、感動というかなんというか、なんか色々考えさせられました。

「立派な大人だからちゃんとします(笑)」と気を取り直して"コスモロジー"を再開。
溢れ出る感情が押し寄せてきてとても素晴らしい歌でした。

次の"樹海の糸"で完全に安定を取り戻し、"ハミングバードと星の砂"でライブ終了。
アンコールはなし。

あっという間の時間だったけど、物足りなさは一切なかった。
また絶対ライブ見に行こう。

以下、はセットリスト

・ヒトリエ Setlist
01. sister judy
02. シャッタードール
03. ワンミーツハー
04. カラノワレモノ
05. インパーフェクション
06. センスレス・ワンダー
07. フユノ

・plenty Setlist
01. 体温
02. イキルサイノウ
03. 待ち合わせの途中
04. 先生のススメ
05. 枠
06. 最近どうなの?
07. さよならより、優しい言葉
08. 新曲

・Cocco Setlist
01. パンダにバナナ
02. ドロリーナ・ジルゼ
03. カウントダウン
04. 強く儚いものたち
05. Beautiful Days
06. コスモロジー
07. 樹海の糸
08. ハミングバードと星の砂

また、Coccoは、8月24日にニューアルバム『アダンバレエ』をリリースすることが決まりました!

さらに9月から10月にかけて、5年ぶりの全国ツアー<Cocco Live Tour 2016 “Adan Ballet”>を開催とのこと。
これはヤバイね。

■『CまでNight ♥ ワンツースリー』
2016年6月21日(火)東京・Zepp Diver City
2016年6月28日(火)大阪・フェスティバルホール
出演者:Cocco / plenty / ヒトリエ

■Cocco Live Tour 2016 "Adan Ballet"
2016年9月13日(火)愛知県 Zepp Nagoya
2016年9月15日(木)広島県 広島CLUB QUATTRO
2016年9月22日(祝・木)新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場
2016年10月2日(日)東京都 NHKホール
2016年10月7日(金)福岡県 福岡国際会議場 メインホール
2016年10月21日(金)宮城県 仙台PIT
2016年10月25日(火)大阪府 オリックス劇場

【サイト内関連記事】
Rainbow / Cocco (焼け野が原 収録)
Raining / Cocco (クムイウタ 収録)
音速パンチ / Cocco (ザンサイアン 収録)
雲路の果て / Cocco (ラプンツェル 収録)
白い狂気 / Cocco (ラプンツェル 収録)
ニライカナイ / Cocco (ニライカナイ 収録)
Cocco@日本武道館 『Cocco 20周年記念 Special Live』 感想&セットリスト
ボクのために歌う吟 / plenty (拝啓。皆さま 収録)
枠 / plenty (理想的なボクの世界 収録)
plenty@恵比寿LIQUIDROOM tour 「ボクたちの世界」
GRAPEVINE × plenty@品川ステラボール
蒼き日々 / plenty (plenty 収録)
plenty@日比谷野外音楽堂
体温 / plenty (体温 収録)
きのこ帝国presents「echoes 2」@恵比寿LIQUIDROOM (guest:plenty) 感想&セットリスト
ワンミーツハー / ヒトリエ (DEEPER 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2016) ・ comments(4)  
2016年06月21日(火)

COMMENT
K    (2016.06.24 Fri 18:48)
それぞれ持ち時間が40分くらいだったと思います。無事に観れるといいですね!
miki    (2016.06.23 Thu 12:13)
教えていただきありがとうございます!!
3時間近くあるんですね。大阪で行く予定だったのですが、仕事になってしまったので福岡からじゃ間に合わないかな〜とあきらめています。。coccoだけでも聴きたいのでちょっと検討しようかと^ ^
記事読んだらますます行きたくなっちゃいました&#9835;ありがとうございます^ ^
K    (2016.06.22 Wed 22:24)
>miki さん
ライブは21時40分くらいに終わりました。
大阪に行かれるのですか?楽しんできてください。
miki    (2016.06.22 Wed 20:57)
はじめまして。
いきなりコメントすみません。
ライブは何時頃までありましたか?分かれば教えて下さい!
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails