<< Bob Dylan 「JAPAN TOUR 2016」セットリスト一覧まとめ #ボブディラン home When Doves Cry / Prince and The Revolution (Purple Rain 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Alternative Rock
  3. The Community of Hope / PJ Harvey (The Hope Six Demolition Project 収録)

 PJ HarveyPJ ハーヴェイ)の通算9枚目のアルバム『The Hope Six Demolition Project』(全英1位・全米63位)の1曲目を飾る曲"The Community of Hope"。

・PJ Harvey - The Community Of Hope


 先に公開された"The Wheel"に比べ、ミドルテンポの落ち着いた雰囲気の曲。歌詞はアルバムタイトルになっている「HOPE VI」に直接的に言及されています。HOPE VIとは(あまり詳しく知らないので話半分で聞いてほしいですが)アメリカの住宅政策の1つのようです。それについて彼女は"notorious housing projects"(悪名高い住宅計画)と言い切っています。荒廃し、犯罪率の高い地域の公営住宅を取り壊し、新しい住居を作り、様々な所得層の人を参入させる。これによって元々住んでいた貧しい人が行き場を失う。歌詞にワシントンDCの第7区が出てきますが、そこの元区長などから曲へ反論も出ており、どっちの言い分が正しいのかわかりませんが、自らその土地に行ってそこで暮らす人と触れ合い、肌で感じたことを歌にしなければならないというPJハーヴェイの気迫のようなものがアルバム全体を通して感じられます。

 ミュージックビデオは"The Wheel"に続き、彼女と一緒に旅をした映像作家のSeamus Murphy(シェイマス・マーフィー)によるもの。旅の途中で撮りためた映像が使われています。

 アルバムにはJohn ParishやFloodなどお馴染のメンツが参加していますが、個人的には2曲目"The Ministry of Defence"にLinton Kwesi Johnson(リントン・クウェシ・ジョンソン)がゲスト参加しているのがツボです。ダブに乗せて政治的な詩を詠う彼に近年のPJ Harveyは共感するところが大きいのではないでしょうか。

 繰り返しになるけど、実際に行って、見て、感じたことを歌にしなければならないという表現者としてのプライドが感じられる傑作だと個人的には思います。2016年のベストアルバム候補!


PJ Harvey -『The Hope Six Demolition Project』収録曲リスト
1. The Community of Hope
2. The Ministry of Defence
3. A Line in the Sand
4. Chain of Keys
5. River Anacostia
6. Near the Memorials to Vietnam and Lincoln
7. The Orange Monkey
8. Medicinals
9. The Ministry of Social Affairs
10. The Wheel
11. Dollar, Dollar
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
Shame / PJ harvey (Uh Huh Her 収録)
When Under Ether / PJ Harvey (WHITE CHALK 収録)
Black Hearted Love / PJ Harvey & John Parish (A Woman a Man Walked By 収録)
The Glorious Land / PJ Harvey (Let England Shake 収録)
The Wheel / PJ Harvey (The Hope Six Demolition Project 収録)
PJ Harvey@Bunkamuraオーチャードホール 感想&セットリスト



(2017.02.02最終更新)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : Alternative Rock ・ comments(0)  
2016年04月28日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails