<< Mercury [email protected]恵比寿LIQUIDROOM 感想&セットリスト #マーキュリーレヴ home 2016年発表、第58回グラミー賞ノミネート発表!候補まとめ&受賞予想 #grammy #グラミー #GRAMMYs >>
  1. K's今日の1曲
  2. 独り言(音楽ネタ)
  3. 2016年ブレイク必至の新人!英BBCが選ぶ『Sound of 2016』ロングリスト発表!音源・動画まとめ

UKの国営放送、BBC(British Broadcasting Corporation)が発表するその年の期待の新人を紹介する『Sound of』。
2016年版『BBC Sound of 2016』が発表されました。



(参考)2015年のロングリストと動画はこちら。
英BBC『Sound of 2015』音源・動画まとめ

それでは以下、『BBC Sound of 2016』のロングリストをそれぞれのYouTube動画と合わせてどうぞ。


Longlist for BBC Sound of 2016
Alessia Caraアレッシア・カラ)- “Here
Candid, cool and conscious R&B pop
カナダ出身の19歳。13歳から自身のYouTubeチャンネルを立ち上げ話題に。



Blossomsブロッサムズ) - “Cut Me And I'll Bleed
Psych-pop riffs and vocal melodies
マンチェスターのサイケポップバンド。5人組。



Billie Martenビリー ・マーティン) - “Ribbon
Yearning, breathy folk from an adolescent prodigy
英ノース・ヨークシャー出身の16歳。



Dua Lipaデュア・リパ) - "Be The One"
Sultry, sophisticated pop
コソボ出身、ロンドンを拠点に活動する20歳。



Francesフランシス) - "Let It Out"
Harmonious piano pop
ニューベリー出身の22歳。



Izzy Bizuイジー・ビズ) - “White Tiger
Sun-kissed soul
サウスロンドン出身の21歳のシンガー。



Jack Garrattジャック・ギャラット) - “Weathered
Soul infused electro-pop and neck snapping beats
バッキンガムシャー出身の24歳。



J HusJハス) - “Lean & Bop
Street smart, exuberant rap
ストラトフォード出身のラッパー。20歳。



Loyle Carnerロイル・カーナー) - “Tierney Terrace
Emotive hip-hop with a distinctive style
サウスロンドン出身のラッパー。21歳。



Mabelメイベル) - “My Boy My Town
Distinctive and soulful pop storyteller
スペイン出身、ロンドンを拠点に活動する19歳。



Mura Masaムラ・マサ) - “Love For That feat. Shura
Future-facing beats and atmospheric grooves
ガーンジー島出身の19歳。名前は日本刀・村正から。



Naoナオ) - "In the Morning"
Rich and subtle vocals on top of multi-layered synths
イーストロンドン出身の26歳。



Rat Boyラット・ボーイ) - “WASTEMAN
Cheeky homegrown indie-punk upstart
エセックス出身の19歳。本名:Jordan Cardy。



Section Boyzセクション・ボーイズ) - “Came Back (Bando)
Raw, authentic rap from Croydon collective
サウスロンドンの6人組、グライム/ヒップホップグループ。



WSTRNウェスターン) - “In2
R&B rap collective, straight outta West London
ウェストロンドンの3人組。



相変わらずロックバンドが少ない。
というか、ブロッサムズだけでは。。

個人的な好みで言えば、J Hus、Jack Garratt、NAO、Section Boyz辺りに注目。

後は、Billie Marten、Dua Lipa、Izzy Bizuといった美女たちも気になるところです。

2015年はウルフ・アリスやスレイヴス、Years & Yearsなどロック系のアルバムは愛聴したんですが、2016年も愛聴盤ができるといいな。

以下、これまでの受賞者。(左から年、Winner、2位〜5位)

2003 50 Cent/Electric Six/Yeah Yeah Yeahs/The Thrills/Dizzee Rascal
2004 Keane/Franz Ferdinand/Wiley/Razorlight/Joss Stone
2005 The Bravery/Bloc Party/Kano/The Game/Kaiser Chiefs
2006 Corinne Bailey Rae/Clap Your Hands Say Yeah/The Feeling/Plan B/Guillemots
2007 Mika/The Twang/Klaxons/Sadie Ama/Enter Shikari
2008 Adele/Duffy/The Ting Tings/Glasvegas/Foals
2009 Little Boots/White Lies/Florence + the Machine/Empire of the Sun/La Roux
2010 Ellie Goulding/Marina and the Diamonds/Delphic/Hurts/The Drums
2011 Jessie J/James Blake/The Vaccines/Jamie Woon/Clare Maguire
2012 Michael Kiwanuka/Frank Ocean/Azealia Banks/Skrillex/Niki & The Dove
2013 Haim/AlunaGeorge/Angel Haze/Laura Mvula/Chvrches
2014 Sam Smith/Ella Eyre/Banks/Sampha/George Ezra
2015 Years & Years/James Bay/Stormzy/Raury/George the Poet
【同じカテゴリの最新記事】
【サイト内関連記事】
IN DA CLUB / 50 CENT (GET RICH OR DIE TRYIN' 収録)
RICH / Yeah Yeah Yeahs (Fever To Tell 収録)
gold lion / YEAH YEAH YEAHS (Show Your Bones 収録)
Honeybear / YEAH YEAH YEAHS (Show Your Bones 収録)
Date With the Night / Yeah Yeah Yeahs (Fever To Tell 収録)
Zero / Yeah Yeah Yeahs (It's Blitz 収録)
YEAH YEAH YEAHS@品川ステラボール
Sacrilege / Yeah Yeah Yeahs (Mosquito 収録)
Somewhere Only We Know / KEANE (HOPES AND FEARS 収録)
Spiralling / KEANE (Perfect Symmetry 収録)
You Haven't Told Me Anything / KEANE (Perfect Symmetry 収録)
KEANE@新木場STUDIO COAST
Do You Want To / FRANZ FERDINAND (You Could Have It So Much Better 収録)
Ulysses / Franz Ferdinand (Tonight: Franz Ferdinand 収録)
FRANZ FERDINAND JAPAN 2009@Zepp Tokyo
Evolve Or Be Extinct / Wiley (Evolve Or Be Extinct 収録)
SHE'S HEARING VOICES / BLOC PARTY (SILENT ALARM 収録)
Banquet / BLOC PARTY (SILENT ALARM 収録)
BLOC PARTY@新木場STUDIO COAST
HUNTING FOR WITCHES / BLOC PARTY. (A WEEKEND IN THE CITY 収録)
SONG FOR CLAY (DISAPPEAR HERE) / BLOC PARTY. (A WEEKEND IN THE CITY 収録)
Mercury / Bloc Party (Intimacy 収録)
I'd Do It All Again / Corinne Bailey Rae (The Sea 収録)
Corinne Bailey Rae@SHIBUYA-AX
Grace Kelly / Mika (Life in Cartoon Motion 収録)
Either Way / The Twang (Love It When I Feel Like This 収録)
Golden Skans / Klaxons (Myths Of The Near Future 収録)
Atlantis to Interzone / Klaxons (Myths of the Near Future 収録)
EX-PRESS ver.4 / II.I.II (KLAXONS / Polysics / the telephones)@Zepp Tokyo
Sorry, You're Not A Winner / Enter Shikari (Take To The Skies 収録)
Sssnakepit / Enter Shikari (A Flash Flood of Colour 収録)
Enter Shikari@恵比寿LIQUIDROOM (Support Act:CROSSFAITH )
Chasing Pavements / Adele (19 収録)
Tired / Adele (19 収録)
Rolling in the Deep / Adele (21 収録)
Mercy / Duffy (Rockferry 収録)
GREAT DJ / The Ting Tings (WE STARTED NOTHING 収録)
Hang It Up / The Ting Tings (Sounds from Nowheresville 収録)
Daddy's Gone / Glasvegas (Glasvegas 収録)
BALLOONS / FOALS (ANTIDOTES 収録)
This Orient / Foals (Total Life Forever 収録)
Inhaler / Foals (Holy Fire 収録)
New in Town / Little Boots (Hands 収録)
Bulletproof / La Roux (La Roux 収録)
Doubt / Delphic (Acolyte 収録)
Baiya / Delphic (Collections 収録)
Limit To Your Love / James Blake (James Blake 収録)
Retrograde / James Blake (Overgrown 収録)
James Blake@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト
Recover / CHVRCHES (Recover EP 収録)
カテゴリ : 独り言(音楽ネタ) ・ comments(0)  
2015年12月04日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails