<< ユニコーン 「EBI50祭 ”海老乃大漁祭”」@パシフィコ横浜 10月3日 セットリスト #unicorn home Leave A Trace / CHVRCHES (Every Open Eye 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@「EBI50祭 ”海老乃大漁祭”」パシフィコ横浜 (私立恵比寿中学、MADBEAVERS、電大) 感想 #unicorn

UNICORNユニコーン)のベーシスト、EBIこと堀内一史の生誕50年を祝うイベント、『ユニコーン 「EBI50祭 ”海老乃大漁祭”」』に行ってきました!

会場はパシフィコ横浜。
東京でも地元広島でもなく、なぜ横浜かはわかりませんが、多分海老だから海の近くっていう感じでしょう(笑)

誕生日当日は昨日の10月2日ですが、私はイベント2日目、50祭+1日に参戦。

ユニコーン 海老乃大漁祭 セットリスト


セトリだけ知りたい方はこちら。
ユニコーン 「EBI50祭 ”海老乃大漁祭”」@パシフィコ横浜 10月2日 セットリスト
ユニコーン 「EBI50祭 ”海老乃大漁祭”」@パシフィコ横浜 10月3日 セットリスト

それでは以下、ライブレポです。

トップバッターは私立恵比寿中学エビ中)です。
会場が暗転すると、ステージには揃いのつなぎを着たエビ中らしき面々が下を向いて立ってて、下手にあった大きな和太鼓にスポットライトがあたり、そこで本日の主役EBIが登場し太鼓を叩き、口上を述べてライブスタート!

前に一回ライブを見たことがあるんだけど、調べたら3年も前で、その時と比べるとメンバーの数が減ってた。

客席にはサイリウムを持ってる人もチラホラ。
エビ中目当ての人もいたのかな。
まぁアウェイ感はあったけど、確実にユニコーンファンに爪痕を残したんじゃないでしょうか。

Mステのことを歌った"金八DANCE MUSIC"の時はもうずっとグラサンのあの人の顔が頭に浮かんで仕方なかったです(笑)


エビ中が終わり、セットチェンジ。
各セットチェンジ中はこの日のために収録された映像が流れるという、テッシーの時以来続く(川西さんの時はなかったよね?)構成。
今回は、SMA所属の芸人のたいがー・りーと一緒に北海道に行って、EBIが海老漁をするっていう話でした。
生きた海老を触ってキャーキャーはしゃぐ姿は到底50歳のおっさんには見えないですね。
空気の読めなさ(読む気がそもそもない)と天然のボケっぷりがすごかったです(笑)


2番手は電大
テッシー、EBIと出てきて、川西さんは?って思ったら民生がヒゲダンスをしながら登場し、ドラムセットに座る。
一瞬「ひょっとして川西さんの体調に何かあったのか?」とヒヤリとしましたが、演奏が始まり川西さんがマイクを持って登場。
そして、民生ドラムで歌われる1曲目が「ただいま 戻ってきたよ」って始まる"ようこそ"っていう泣ける展開。

今年の夏に脳梗塞の一種、ラクナ梗塞でライブをキャンセルしたというニュースを見た時はショックでした。
本当に戻ってきてくれてありがとう(泣)

2曲目以降は民生が帰って、川西さんドラムでライブがすすむ。
昨日は見れてないので、生で叩く姿が見れて嬉しかった。
川西さんいなかったら電大どころかユニコーンも成り立たないもんね(実際解散したし)

今日はあっという間だったので、また電大のワンマンに行こうと心に決めたライブでした。


3番手はMADBEAVERS
電大に続き出演のEBIは楽屋で「EBIさんスタンバイお願いします」って言われてびっくりしたらしい(笑)
ライブを見るのはお初。
ちょっとメタルっぽい感じとヴィジュアル系ぽい感じがあるなって思ったら、ヴォーカルのkiyoshiとドラムのJOEはHideのhide with SpreadBeaverにもいた人なんですね。
どっかで見覚えがあると思ったら。
てか、元media youthとか元ZIGGY(さらには元44MAGNUM)って経歴がなんかすごいね。

ちょっとパンクっぽい要素もあって、それがEBIのダウンピッキングにマッチしてて良かった。


少々長めの転換があって、トリのユニコーンです。
本日EBI3バンド目の出演です。

開演前同様、始まる前にThe Clashの"London's Burning"、The Rutsの"babylon's burning"、The Damnedの"New Rose"とパンクの名曲が流れ、極め付けのSex Pistols、"Anarchy In The UK"が流れ出し、メンバー登場。

ステージ上には左右に1つずつ、大漁旗を掲げたピンクの漁船、中央にさらに大きな船の甲板という大掛かりなセット。
(そのため、川西さんドラムセットはちょっと中央より右よりの位置でした)

その甲板にEBIが登場し、1曲目はEBI50祭ソング"TAIRYO"からスタート。
ピンクの法被をきて、サブちゃんばりの髪型のEBIが太鼓を叩きながら歌う。

他のメンバーも今回のビジュアルイメージ同様のパンクなヅラと衣装で。

曲の途中で川西さんがフレー、フレーと言うパートで、「クレー、クレー、水、クーレー」って言って笑を取ってた。
(後のMCで民生が、「水を飲むだけで盛り上がる芸を身につけて帰ってきました」って言ってた。いやぁ本当に元気になってくれてよかった)


歌い終わり、拡声器を持って、それでサイレンぽい音を出しながらステージに降りてきて、2曲目は"夢見た男"。
イーガジャケジョロツアーの時はプレスリーみたいなマイクだったけど、今回は船をこぐオールの形をしたマイクスタンドでした。

で、今回もフラフープ登場。
しかも、エビ中が出てきてみんなで回した!(結構エビ中のメンバーでフラフープ下手な人いたな。世代の問題?)


続く"はいYES!"で盛り上がった後はMC。
(3曲終わってMCってのは毎回徹底してるね)

民生に感想を聞かれて「意識が朦朧としてる」と答えるEBI(笑)
後は、「川西さんも帰ってきた」って話に。
よく見ると、川西さんの横に専用のウォーターサーバーがあった!
水をどんどん飲ませて、「飲んで、飲んで」コールが起こってた(笑)


メンバー紹介からのテッシーボーカル"おっさんマーチ"へ。
バックのスクリーンに映る文字が、「おっさーん」が「EBIさーん」に変わってましたね。


ここからが今日のハイライト。
まずは、ちょっと大仰なイントロから始まった"フーガ"。
この曲大好きなんだけど、確か再結成直後の「勤労ツアー」でも何公演かでやってたはずなのに見ることができなかったので、今日聞けて本当に嬉しかった。
これが聴けただけで今日は来た甲斐があったってもんです。

EBIとABEDONの歌が絡むってのもレアでいいですね。
後、海老の形のボディをしたベースを使ってたのも可愛かったです。

さらに歌が終わった後、民生が「おはよー」と"フーガ"の入ってるアルバム『ケダモノの嵐』の次の曲"ロック幸せ"のフレーズを言ったのが良かった!
そのまま歌ってくれれば良かったのに。

そこでツボってる間に、EBIがまた甲板に乗って太鼓をたたく準備をしている。
民生がベースに持ち替えてるので何をやるのかと思ったら、EBIのボーカルと太鼓をフィーチャーした"おかしな2人"が始まる。
民生50祭の「もみじごまんじゅう」の時のようにボーカルパートチェンジですね。
これがまた、EBIの声でも結構イケててびっくりでした。

いやぁ楽しかった。


"WAO!"(途中で「大漁、大漁」を連呼。なかなかGDGDでした)〜"大迷惑"という鉄板ソングで大盛り上がりの後は、今回のグッズ「ミニ大漁旗」が大活躍な(といっても、私は未購入・・・)な"SAMURAI 5"へ。

間奏の阿部パートは、「俺がEBIに最初に会った時」ってネタで、ふるえるもん宝と携帯ふるえんるもん宝(形がやばすぎです笑)でメンバーをいじって、「あなたの松茸やばくなーい」で分身(キラキラしたテープ)発射!
テレビ放送あるのに、相変わらずです(笑)


次に"Feel So Moon"をやって早くも最後の曲。
その前のMCで民生が「50歳になっただけなのにね」と言いつつ、来年はABEDONが4人の総集編のようなものを見せると発言。
衣装替えもたくさん、曲もたくさん歌って、8時間くらいのやつをだって。

それやってくれるならきっと山形だろうけど、絶対に行きたい!

そんなこんなですっかりEBI50祭の次の話になっちゃったけど、最後は"すばらしい日々"で本編締め。
(個人的にはもっとEBI曲多くしてほしかったかな。"薔薇と憂鬱"とか聞きたかった)


アンコール。
「50祭は本人以外は楽しい(本人は大変)」と言いつつ、阿部には「9箇所くらいでやろう」とドS発言があったりしつつ、EBIが甲板に乗ってもう1曲の50祭ソング"VERTIGO"が始まる。

すると、甲板がどんどん前に動き出し、その前にあったアンプをなぎ倒して進み始めた!(アンプはダンボールかなんかのハリボテだったっぽい)。
民生が慌てて演奏を制止。

そして、ステージ脇からエビ中のメンバーが舟盛りを持って登場というサプライズ。
昨日も似たような演出があったぽいけど、EBIは今日もあると思ってなかったらしくすごく驚いてた。
(ちなみに昨日は、年齢が若いので遅い時間には出演できないためエビ中は出てこなかったそうです。)

で、せっかくだから舟盛りを食べろと言われ、「じゃマグロを」って天然をかますEBI。
すかさずみんなに「お前は誰だ」(海老を食べろ)と突っ込まれる(笑)
さすがですEBIさん。


仕切り直して、エビ中も加わり(左右の漁船の上に乗ったりしてた)、"VERTIGO"をやって終了。


最後にEBIが残り挨拶。
それを遠くから眺めたり、甲板に登ってみる4人。
4人で水を回し飲みとかしたり、民生とABEDONがタイタニックごっこしたりと、いちゃいちゃしてた(笑)

「主役になるのはいや」って言ったり、「来年は阿部の50祭だー、さよなら!」と締めくくるEBIはやっぱり最高でした。

セトリはこちら。
ユニコーン 「EBI50祭 ”海老乃大漁祭”」@パシフィコ横浜 10月3日 セットリスト

このイベントのために用意された2曲の新曲はこちら。
TAIRYO / ユニコーン (海老乃大漁祭 収録)
VERTIGO / ユニコーン (海老乃大漁祭 収録)

■過去の50祭
ユニコーン 川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年 初日@日本武道館(UNICORN、PUFFY、BLACK BORDERS、髭(HiGE)) 感想
ユニコーン 川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年@日本武道館 2日目(UNICORN、PUFFY、BLACK BORDERS、くるり) 感想
ユニコーン 『手島いさむ50祭 ワシモ半世紀』@日本武道館 初日(Unicorn、電大、阿部民バンド、手島いさむソロバンド 他) 感想
ユニコーン 『手島いさむ50祭 ワシモ半世紀』@日本武道館 2日目(Unicorn、電大、阿部民バンド、手島いさむソロバンド、THE ポッシボー 他) 感想
ユニコーン 「奥田民生50祭 ”もみじまんごじゅう”」ライブビューイング@TOHOシネマズ日本橋 5月12日 感想

■過去のセトリ集
ユニコーン 『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』日程&セットリスト&感想まとめ
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&セットリスト&感想
ユニコーン アルバム『Z』作詞・作曲クレジット&各曲レビュー
ユニコーンツアー2009"蘇える勤労" ツアースケジュール&セットリスト集
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&セットリスト
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&セットリスト



ユニコーン EBI50祭「海老乃大漁祭」
日程:2015年10月2日(金)3日(土)
開場 / 開演:[10月2日]18:00 / 19:00 [10月3日]16:00 / 17:00
会場:神奈川県パシフィコ横浜
出演:
10月2日(金)
私立恵比寿中学MADBEAVERSABEDONユニコーン

10月3日(土)
私立恵比寿中学MADBEAVERS電大ユニコーン
チケット料金:特等席10,800円(税込/お土産・ダウンロード音源付)
一等席 8,640円(税込/ダウンロード音源付)
※3才以上チケット必要
特設サイト:http://unicorn.jp/special/ebi50event/
【同じカテゴリの最新記事】
【サイト内関連記事】
雪が降る町 / ユニコーン (The Very Best Of Unicorn 収録)
デーゲーム / 坂上二郎とユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
wao! / ユニコーン (シャンブル 収録)
HELLO / ユニコーン (シャンブル 収録)
キミトデカケタ / ユニコーン (シャンブル 収録)
オッサンマーチ / ユニコーン (シャンブル 収録)
AUTUMN LEAVES / ユニコーン (シャンブル 収録)
R&R IS NO DEAD / ユニコーン (シャンブル 収録)
ひまわり / ユニコーン (シャンブル 収録)
忍者ロック / ユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
スカイハイ / ユニコーン (シャンブル 収録)
最後の日 / ユニコーン (シャンブル 収録)
パープルピープル / ユニコーン (シャンブル 収録)
裸の太陽 / ユニコーン (裸の太陽 収録)
ぶたぶた / ユニコーン (デジタルスープ / ぶたぶた 収録)
デジタルスープ / ユニコーン (Z 収録)
頼みたいぜ / ユニコーン (Z 収録)
SAMURAI 5 / ユニコーン (Z 収録)
Feel So Moon / ユニコーン (Feel So Moon 収録)
ゴジュから男/新甘えん坊将軍 / ユニコーン (手島いさむ50祭 ワシモ半世紀 収録) #ucjp
あなたが太陽 / ユニコーン (イーガジャケジョロ 収録)
はいYES! / ユニコーン (残念な夫。 サウンドトラック 収録)

SPEED OF LOVE / EBI (Film 収録)
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0)  
2015年10月03日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails