<< ユニコーン 「京都大作戦2015〜いっ祭 がっ祭 感じな祭!〜」@太陽が丘特設野外ステージ セットリスト #unicorn home 『Ozzfest Japan 2015』第4弾出演者発表でBABYMETAL、Jane's Addictionなど9組追加! >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2010年代)
  3. Gunga Din / The Libertines (Anthems For Doomed Youth 収録)

 ついに完全復活?!The Libertinesザ・リバティーンズ)が2004年の『The Libertines』(邦題『リバティーンズ革命』)以来11年ぶりとなるオリジナルアルバム『Anthems For Doomed Youth』をリリースすることが決定しました。早速その久々のアルバムから新曲"Gunga Din"が公開!

・The Libertines - Gunga Din


 ミドルテンポのAメロからピート・ドハーティーとカール・バラー、2人のヴォーカルが絡まるコーラスになだれ込む瞬間がアガる。これぞリバティーンズ!とガッツポーズしたくなりますね。ピートがドラッグ中毒のリハビリを行っていたタイでレコーディングされたこの曲、ミュージックビデオもそんなタイで撮影されていて、ピート、カール、ジョン・ハッサン、ゲイリー・パウエル、街を練り歩く4人の姿がヨレヨレなのに様になってるのがこれまたいいです。ちなみにタイトルの"Gunga Din"はRudyard Kiplingという人の詩から取られています。(アルバムタイトル『Anthems For Doomed Youth』はWilfred Owenという人の詩のタイトルらしい)

 今作のプロデュースを務めるのは、エド・シーランやワン・ダイレクションなども手がけたJake Gosling。ノエル・ギャラガーなんて噂もあったけど、タイでレコーディングってことでスケジュール的に無理だったらしい。割と意外な人選だけど、モダンでポップなリバティーンズが聴けるかも。とにかくアルバムが楽しみ。後は来日も!ピートが入国できればの話だけど・・・。まずはピートがドラッグに手を出さないことと、カールと仲良くしてくれることを祈るのみ。今年のグラストンベリーでの2人のいちゃつきぶりを見る限り心配いらないかな(笑)


The Libertines -『Anthems For Doomed Youth』収録曲リスト

1.Barbarians
2.Gunga Din
3.Fame And Fortune
4.Anthem For Doomed Youth
5.You're My Waterloo
6.Belly Of The Beast
7.Iceman
8.Heart Of The Matter
9.Fury Of Chonburi
10.The Milkman's Horse
11.Glasgow Coma Scale Blues
12.Dead For Love
---Deluxe edition tracks---
13.Love On The Dole
14.Bucket Shop
15.Lust Of The Libertines
16.Seven Deadly Sins
・iTunesで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
Last Post On The Bugle / THE LIBERTINES (THE LIBERTINES 収録)
Up The Bracket / THE LIBERTINES (up the bracket 収録)
Run With The Boys / Carl Barât (Carl Barat 収録)
MANIC STREET PREACHERS@新木場STUDIO COAST (guest:Carl Barat)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2010年代) ・ comments(0)  
2015年07月08日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails