<< フジロック2015、出演者日割り発表!初日フー・ファイターズ、2日目ミューズ、3日目ノエル・ギャラガーなど一覧まとめ #fujirock home 『GREENROOM FESTIVAL ’15』全出演者発表!一覧まとめ >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2015)
  3. HAWKWIND@下北沢GARDEN 感想&セットリスト

60年代末から活動するイギリスのサイケデリック、プログレッシブ、スペースロックバンド、HAWKWINDホークウィンド)の初来日公演初日に行ってきました。

hawkwindの初来日公演at下北沢Gardenに行ってきました

2011年に一度は来日が決まったんですが、その時は震災の影響もあって中止。
そして、やっと来ました。
(元メンバーのニック・ターナーがホークウィンドと名乗って96年に来日してますが、こちらが本物)

今回の来日メンバーはこんな感じ。
Dave Brock(Guitar, Vocals, FX)
Mr. Dibs(Vocals, Bass)
Niall Hone(Bass, FX, Vocals)
Dead Fred Reeves(Keyboards, Vocals)
Tim Blake(Theremin)
Richard Chadwick (Drums, Vocals)

さすがにオリジナルメンバーはデイヴ・ブロックだけですが、まぁ十分でしょう。
ちなみに余り詳しくない人に説明すると、かつてモーターヘッドのレミー・キルミスターや、元Creamのジンジャー・ベイカーが在籍してたこともあります。
って、実は私もそんなに詳しくないんですが・・・

そんなわけでライブ。
ステージ後方にはスクリーンがあって、そこにHAWKWINDとプロジェクターで映し出されていた。

開演時間からおすこと20分ほどでメンバー登場。
"Motorway City"からスタート。
メンバー越しに先ほどのスクリーンに極彩色の映像や照明が映し出され、一気にサイケな感じに。

Mr. Dibsが結構ベースを弾くのでNiallとダブルベースになってブリブリと体に直に効いて気持ちいい。
そこに飛びまわるシンセ(オルガン?)の音が合わさるとさらにいい感じ。

それにしても初っぱなから期待通りの感じで嬉しい。
ちなみにブロックさんは今年で73歳で確かに顔も腕もシワシワだけど、ヴォーカルは結構ハッキリしてるしてて、現役感バリバリ。
日本には来てなかったけど、イギリスではライブいっぱいやってるしな。

で、思い出したけど、ホークウィンドといえばヌードダンサーのステイシアという女性がいたのが有名ですが、最近の海外のライブをYouTubeで見ると、ヌードではなかったけど、ダンサーがいたのに、今回の来日公演にはダンサーは不在でした。
残念すぎる。。

まぁ会場の規模とか考えると仕方ないですね。

メンバーは6者6様な感じで面白い。
ショルキーを抱えながらテルミンを操るティム・ブレイクが個人的にツボでした。
(ライブの後半ではステージ中央に出てきて演奏する姿もなかなか)


2曲目以降ははメインのボーカルは基本的にMr. Dibsがとってライブは進む。

個人的には70年代前半の曲をいっぱい聴きたかったけど、割と最近のアルバムの曲もやってオールタイムなセトリでした。
全体的に反復を多用したトランシーな感じで(日本のROVO辺りを連想させられました)、曲単位で聴くって言うよりもライブ全体を通して楽しむって雰囲気だったので、年代がバラバラだったのはそんなに気にならなかったかな。

アンコールも合わせて15曲で約2時間。

また観たい!と思わせるライブでした。
デイヴ・ブロックの年齢を考えると後何度も来日するとは思えないので、できれば今年のフジロックにでも来てくれると嬉しいんですが。

何と言ってもMoterheadも来るのでレミーと共演で"Silver Machine"なんてやってくれたりなんかしたら泣いて喜びますが・・・
ま、無いだろうな(笑)

以下、今日のセットリスト。

2015.04.11 HAWKWIND@下北沢GARDEN Setlist

01. Motorway City
02. The Hills Have Eyes
03. We Took the Wrong Step Years Ago
04. (Unknown)
05. Carbon Neutralized Poem
06. Seasons
07. Damnation Alley
08. Lost In Science
09. Born to Go
10. The Age of the Micro Man
11. (Unknown)
12. Southern Cross
13. Shot Down in the Night
14. Hassan I Sahba
---encore---
15. Spirit of the Age

1 from『Levitation』
2,6,12 from『Onward』
3 from 『In Search of Space』
7,14,15 from 『Quark Strangeness And Charm』
9 from 『Sapce Ritual』
10 from 『25 Years』
13 from 『Live79』
ホークウィンドの11枚組ボックス『This Is Your Captain Speaking.』がamazonで4000円しないっていうね。これは買いでしょう!


英国音楽/VINYL JAPAN very proudly presents【 HAWKWIND 】
出演:HAWKWIND
日時:2015/04/11(sat) & 12(sun)
会場:東京下北沢GARDEN
11(sat) OPEN the DOOR 18:00/START to PLAY 19:00
12(sun) OPEN the DOOR 17:00/START to PLAY 18:00
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2015) ・ comments(0)  
2015年04月12日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails