<< ユニコーン 「ツアー2014“イーガジャケジョロ”」@幕張メッセ国際展示場1〜3ホール 6月28日 セットリスト #unicorn home ユニコーン 「ツアー2014“イーガジャケジョロ”」@幕張メッセ国際展示場1〜3ホール 6月29日 セットリスト #unicorn >>
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@幕張メッセ国際展示場1〜3ホール 「ツアー2014“イーガジャケジョロ”」 6月28日 感想 #unicorn

UNICORNユニコーン)の全国ツアー『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』追加公演初日、幕張メッセ国際展示場1〜3ホール公演2days初日に行ってきました。

まずセトリを知りたい方はこちら
ユニコーン 「ツアー2014“イーガジャケジョロ”」@幕張メッセ国際展示場1〜3ホール 6月28日 セットリスト




というわけで、幕張メッセへ。
フェスでもないのにここでユニコーンがやるなんてすごく不思議な感じ。

中に入り、1番ホールに行くと、グッズ売り場の他に、いろいろ展示されてた。
テッシーが某ビデオでまたがってた馬の乗り物とか、UCジャンボ宝くじの商品(ツナギとかいろいろ)があったけど、目玉は「俺のタクシー」と書かれたタクシー。
幕に「俺のタクシー」って書いてなかったら、ただのタクシーです(笑)


そうこうしてるうちに時間が迫ったので中へ。
今日はこのツアー初めてのイーガ席。
6列目で、真ん中よりですごくいい席♪


開演時間を10分くらい過ぎた所で、ホールツアー同様にプロレス中継の音楽が流れ出し、ライブスタート。
1曲目はこれまで通り、"夢見た男"。

セトリはホール公演の踏襲ってことですね。

イントロはステージに幕がかかってて、途中で幕が落ちて、エビでもドアからEBIが登場する、っていう流れは一緒。
が、さすが幕張メッセということで、曲の途中でEBIがフラフープをするところで、バックダンサーならぬ、バックフラフーパーが登場。

たぶんSMA所属の若い女の子達だろうけど、その中に混じって1人オッサンが。
スパゴーのヤックでした。
何やってんだか(笑)

ちなみに、EBIのフラフープは普通のよりも一回り以上大きいヤツで、さらに、他の人のも含めみんな電飾付き。


そんな無駄に豪華な(笑)な1曲目の後は、"KEEP ON ROCK’N ROLL"。
これは安定の演奏。

続く"スターな男"ももちろん盛り上がる!と思ってたら、ここでまた新ネタ。
ステージバックのスクリーンに5分割されて映されるメンバーの映像がよく見たら本人じゃない!
それぞれ初老の男性(実際のメンバーより10〜15歳くらい上かな?)が演奏してる映像が。

どの人も面白かったんだけど、特に川西さん役の人がヤバすぎた。
私の周りのお客さんもみんな大笑いだったけど、当の民生も笑ってしまって途中全然歌えてなかった。


ここでMC。

さっきの映像を受けて民生が「俺たちも更けたな」って言ってた(笑)

今回はメンバー紹介なし。
割とあっさりしたMCでした。


次の"あなたが太陽"では、先日フル公開されたミュージックビデオが流れました。
後、間奏の民生&テッシーのサンバダンスも良かった。


と、ここで民生がギターで聞き覚えの無いフレーズを弾き始めた、と思ったら"頼みたいぜ"が始まってビックリ。
ツアーこれまでは、ここで"あやかりたい'65"か"Hey Man!"だったので、油断してた。

前回のツアーのときは飽きるほど聴いたけど、ひさびさに聴いて超テンション上がった。
ま、演奏は結構GDGDでしたが(笑)


小ネタが追加されるだけじゃなく、セトリも変更があると分かったので、ますますこの後が楽しみになってきた。

続いて、EBIことニセン14コーナー。
再びエビでもドアから出てきて、"お前Baby"。
バンド名は「幕張幕張エルビス楽器団」らしいです。

この曲では曲の途中でバラの花を最前列のお客さん1人にあげるのが恒例だったんだけど、今回はステージが高いので、曲の途中に座席番号を読み上げて、その席の人に渡されてた。
羨ましい。

一旦、ドアの後ろに退いた後、再び出てきたEBIはリーゼントのカツラを被ってた。
(本当はサングラスもして出てくるはずだったのに、忘れて、もう1回戻ってたwww)

で、よく見ると民生も居なくて、どうした?って思ってたら、民生もリーゼントで登場。
しかも、ウッドベースを携えて。

すると、なんとここで"看護婦ロック"。
しかもABEDONではなくEBIヴォーカルで!
これはレアですねー。
EBIに「いいこいいこ」してもらいたい人いっぱいいるんじゃないでしょうか。

ちなみに、本来のヴォーカル、阿部はイカしたブルースハープを聴かせてた。


そんな阿部による"WAO!"。
マイクパフォーマンスは失敗しちゃったけど、当然の盛り上がりを見せる。

阿部がギター弾きながらステージの横まで行って戻ってこないので、民生がヴォーカルを引き継いで、永ちゃんのマネで歌ってたけど、これがまたカッコ良かった。
(関係ないけど、さっきのリーゼントのヅラを外した民生の髪がちょっと薄くなってて周りの人たちがザワザワしてたけど、逆に貫禄あって何気に好きです)


ここで阿部のMC。
恒例の幕張を地元と言ったり、なぜかお気に入りのロシアに行ってたとかいうネタがあり、ロシアで石油を掘り当ててて今は金持ちみたいな話をしてた。
で、民生がボソっと「せきゆ」と「センキュー」っぽく言ってたのがツボった。


次の曲に向けて阿部がギターをチェンジ。
これでも、「同じギターの色違いに替えるだけ」というお決まりのネタなんだけど、これがまたアリーナ仕様で、「ちょっとそんな気分じゃないので」と言って、何度もデザイン違いの同じフライングVタイプのギターに持ち替えてた。
その度に、ギターを運んでくるローディーさんがちょっと可哀想でしたが・・・


そんなギターのイントロで始まる"鳥の特急便"をやって、その後は先ほど実物(では無いと思うけど)を見た"俺のタクシー"。
例の映像がバックに流れる中、阿部がステージの床下からキャリーバックを持って迫り上がって登場。

それから、タクシーを模したハコを持って川西さん登場。
ホールの時は設置型だったのに、持ち運べるタイプに変わってた。

そこで、川西さんと阿部の寸劇。
今回のタクシーの向かう先は「浦安の楽屋」。
言わずもがなの某ネズミ王国の話ですね(笑)

ミ●キーのマネをしてる阿部が面白かった。
ちなみに、ミ●ーはテッシーがやってました。

これまたネタがパワーアップした"俺のタクシー"ですが、演奏の方は川西さんの部分は録音で、歌の部分はちょっとGDGDだったなぁ。
ま、この曲ならそれくらいのユルさがある意味ちょうどいい。


続く"トキメキーノ"では、今度は川西さんが床下から登場。
この曲は間奏のEBIのベースとテッシーのギターがカッコ良すぎ。


そして、川西さんコーナーを締めくくる"イーガジャケジョロ"。
ここでは川西さんが客席を煽って、会場中で大合唱。
楽しい!



テッシーが高らかに曲名を紹介した"早口カレー"、ABEDONの"We are All Right"と普通に良い曲で落ち着いた後は、テッシーコーナー。

ステージライトが消える中、おもむろに準備体操を始めるテッシー。
すると、ステージ下からキーボードが登場。
"それだけのこと"を弾き語り。

ちょこっとミスタッチはあったけど、それはご愛嬌。
てか、テッシーが歌どんどん上手くなってる気がする。

曲が終わると、キーボードとともにステージ下に消えて行くテッシー。

テッシー不在のまま"新甘えん坊将軍"が始まったと思ったら、また迫り上がってくるテッシー。
手にはバズーカ砲のようなものを持って。

ホール公演のときは最前列の客にお茶を配って回ってたけど、今回はこのバズーカ砲を使って、たぶんTシャツだと思われるものを飛ばしてた。
大会場ならではですね。

ま、もちろんゲットできませんでしたが・・・



スモーク炊きまくりの"ユトリDeath"、阿部の"オレンジジュース"が終わり、いよいよ終盤だなぁって思ってたら、ここからがすごかった。

テッシーがハードロック的なリフを弾き始める。
よく見ると民生が今ツアーでは見た事無い、しかし、前に見た事あるギターを持ってるのに気づいた。
で、そのまま、川西さんの方に移動して行く民生。

始まったのは意外や意外、"さらばビッチ"。
確かに、この曲で、あのギター弾いてたわ。

さっき、川西さんコーナー終わりって書いたけど、まだありました!
川西さんのドラムセットの横に、民生用のスタンディングドラムセットがあるのに気づかなかった。

久しぶりだから結構GDGDだったけど、やっぱりこの曲好きだわぁ。


と、嬉しいサプライズがあって興奮してたら、さらにさらに、今ツアー初披露の"服部"へとなだれ込み、会場は興奮の坩堝。

「憂いのダーティー・サーティー」が「ダーティー・フィフティー」に歌い替えられてたけど、この平均年齢50を越えたオッサン達、カッコ良すぎです。


極めつけは"大迷惑"。
この曲の並びはヤバすぎですね。


さらに阿部ボーカルの"Boys&Girls"で盛り上げる。
これまで結構後ろの方の席でばかり見てたので、やっと阿部の分身(銀テープ)が飛んできた。
なのに、取れなかったけど・・・

川西さんが一部コーラスを一人で歌ってたのがレアだったな。


盛りだくさんの楽しい時間もあっという間に本編最後の"Feel So Moon"。
追加公演用に発売されたグッズの光るブレスレットの出番が登場。
キラキラしてて綺麗だった。



さてさて、残すところアンコール。
結構意外なセトリがだったので、期待して臨む。

まずは恒例のヒゲダンスに乗って司会の阿部(カーリングの石の帽子着用)が登場し、川西さんの応援(今日はフレーフレー日本)があったりして、民生、テッシーと呼び込まれ、最後はEBI。
1曲目に登場した巨大フラフープに入って、EBI、スパゴーのヤック、後、アイドルルネッサンス(?)の女の子とかが一緒に出てきた。


そんな愉快なメンツで、阿部のクイズ。
ここは幕張メッセ、「メッセ」に似た名前のサッカー選手は誰でしょうか。

答えを「マッチのモノマネ」でお願いします、とテッシー、EBI、川西さんの順番で聞いて行く。
で、テッシーとEBIがマネするんだけど、全然似てない(笑)
川西さんに至っては、耳が遠くて、問題が聞き取れないし・・・(笑)

最終的に、民生が、これまた全然似てないモノマネで「メッシでーす」と答え、それを受け、阿部が「答えはメッシである。「はい」か「YES」で答えなさい」と言って、その流れで"はいYES!"へ。

もちろん、これまた追加グッズの「はい、YESうちわ」(←ちょっと作りというかデザインがショボいですが・・・)が大活躍!

それにしてもこの曲をセブンイレブン盤だけに入れとくのはもったいないね。
ぜひ、iTunesかなんかで単独購入できるようにしてください!


そんなこんなで最初のアンコール終了。

ここは、ホール公演と一緒だったので、次の2つ目も同じ曲かなと思ってたら、なんと最後は"ひまわり"。
(ホールでは"すばらしい日々"でした)

ひょっとしたらこれが今日一番のサプライズだったかも。
個人的な話をすると、ユニコーンは解散前から知ってたけど、ハマったのは解散直後。
ライブを見る事も出来ず、再結成なんて夢のまた夢な15年くらいを送ってた訳です。

それが、まさかの復活。
そして、夢にまで見た初めてのユニコーンのライブの1曲目がこの曲だったわけです。

なんかいろいろ思い出して、ちょっとウルッと来そうでした。
アンコール前のMCで民生が、「解散前を思い出して、あの頃は体力あったなぁって思った」って話をし出して、なんか「解散」って言葉を聞いてドキッとした後だったから、尚更ね。


それにしても、5年振りくらいにライブで聴いたけど、やっぱ超良い曲です。

というわけで、"ひまわり"で締めた追加公演初日。

基本路線はホール公演と一緒だったけど、期待以上に大大満足なライブでした。


ま、演奏自体は若干GDGDなとこも多かったので、それは明日に期待。
というわけで、もちろん2日目も行きます!


終演後、ABEDONが投げたピックを拾った方が近くの席だったので写真を撮らせてもらいました。


セットリストはこちら。
ユニコーン 「ツアー2014“イーガジャケジョロ”」@幕張メッセ国際展示場1〜3ホール 6月28日 セットリスト


ユニコーン 『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』日程&セットリスト&感想まとめ

■過去のセトリ集
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&セットリスト&感想
ユニコーン アルバム『Z』作詞・作曲クレジット&各曲レビュー
ユニコーンツアー2009"蘇える勤労" ツアースケジュール&セットリスト集
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&セットリスト
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&セットリスト
【同じカテゴリの最新記事】






【サイト内関連記事】
雪が降る町 / ユニコーン (The Very Best Of Unicorn 収録)
デーゲーム / 坂上二郎とユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
大迷惑 / MONGOL800 (ユニコーン・トリビュート 収録)
ユニコーン、再結成決定!!
ユニコーン、再結成ツアー「蘇える勤労」 ツアー日程決定(セットリストも)
wao! / ユニコーン (シャンブル 収録)
ユニコーン、再結成後初TV出演(ミュージックステーション)
ユニコーン、再結成後初のアルバム『シャンブル』作詞・作曲クレジット(レビューも随時)
ユニコーン、アルバム『シャンブル』オリコン1位獲得は31年ぶりの快挙!
HELLO / ユニコーン (シャンブル 収録)
キミトデカケタ / ユニコーン (シャンブル 収録)
オッサンマーチ / ユニコーン (シャンブル 収録)
AUTUMN LEAVES / ユニコーン (シャンブル 収録)
R&R IS NO DEAD / ユニコーン (シャンブル 収録)
ユニコーン@横浜アリーナ ツアー 2009 蘇る勤労 4月1日 感想
ひまわり / ユニコーン (シャンブル 収録)
忍者ロック / ユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
スカイハイ / ユニコーン (シャンブル 収録)
ユニコーン@日本武道館 ツアー 2009 蘇る勤労 5月20日 感想
ユニコーン@日本武道館 ツアー 2009 蘇る勤労 5月22日 番外編
最後の日 / ユニコーン (シャンブル 収録)
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&セットリスト
ユニコーン 『UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労』 ライブDVD & Blu-ray 発売!!
パープルピープル / ユニコーン (シャンブル 収録)
ユニコーン ライブDVD『UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労』 鑑賞!
ユニコーン@横浜アリーナ 7月20日 ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2009 感想
ユニコーン@国営ひたち海浜公園 8月2日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009 感想
ユニコーン@千葉マリンスタジアム SUMMER SONIC 2009 東京 感想
ユニコーン@山中湖交流プラザ きらら SWEET LOVE SHOWER 2009 感想
ユニコーン 川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年 初日@日本武道館(UNICORN、PUFFY、BLACK BORDERS、髭(HiGE)) 感想
ユニコーン 川西幸一 50歳記念 チョットオンチー栄光の50年@日本武道館 2日目(UNICORN、PUFFY、BLACK BORDERS、くるり) 感想
ユニコーン ライブアルバム『勤労ロードショー 〜LIVE IN JAPAN〜』詳細
ユニコーン@幕張メッセ国際展示場 COUNTDOWN JAPAN 09/10 感想
裸の太陽 / ユニコーン (裸の太陽 収録)
ユニコーン 2010ライブスケジュール&セットリスト集
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&セットリスト&感想
ユニコーン ニューアルバム『Z』発売決定&収録曲一覧
ユニコーン シングル『デジタルスープ / ぶたぶた』、作詞作曲&メインボーカル判明!
ユニコーン 4/13より、ニューシングル「デジタルスープ」「ぶたぶた」の着うた(R)配信開始!
ユニコーン 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」山形、広島公演のJTBオフィシャルツアー決定!
ユニコーン TV出演情報 2011
ユニコーン ROCKIN'ON JAPAN 6月号 (4/30発売)に32ページのユニコーン別冊付録『UNICORN Z BOOK』付き!
ユニコーン アルバム『Z』作詞・作曲クレジット&各曲レビュー
ぶたぶた / ユニコーン (デジタルスープ / ぶたぶた 収録)
デジタルスープ / ユニコーン (Z 収録)
ユニコーン 「ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」仙台公演が延期に・・・
ユニコーン 5/11よりNew Album「Z」収録曲の着うた(R)配信開始!
頼みたいぜ / ユニコーン (Z 収録)
ユニコーン@埼玉・三郷市文化会館 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月26日 感想
ユニコーン@若洲公園 「ROCKS TOKYO 2011」 感想
ユニコーン@神奈川県民ホール 大ホール 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月30日 感想
ユニコーン@神奈川県民ホール 大ホール 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月31日 感想
ユニコーン@福岡サンパレス 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 6月3日 感想
ユニコーン@福岡サンパレス 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 6月4日 感想
SAMURAI 5 / ユニコーン (Z 収録)
ユニコーン@北海道・ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館) 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 6月15日 感想
ユニコーン@北海道・ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館) 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 6月16日 感想
ユニコーン@千葉・森のホール21 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 7月20日 感想
ユニコーン@千葉・森のホール21 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 7月21日 感想
ユニコーン 「ROCKIN’ON JAPAN」9月号、表紙巻頭インタビュー掲載!
ユニコーン@茨城・国営ひたち海浜公園 『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011』 感想
ユニコーン 「Z供SPECIAL WEBSITEオープン
ユニコーン 『氣志團 Presents 極東ロックンロール・ハイスクール 〜前戯なき戦い〜 氣志團 vs ユニコーン』@Zepp Tokyo 感想
ユニコーン@東京・国立代々木競技場第一体育館 『J-WAVE LIVE 2000+11』 感想
J-WAVE LIVE 2000+11@東京・国立代々木競技場第一体育館 (スガシカオ、ユニコーン、平井堅、RAKE、吉井和哉、植村花菜、ナオト・インティライミ)
ユニコーン ミニアルバム『ZII』作詞・作曲クレジット
ユニコーン@日本武道館 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 9月5日 感想
ユニコーン@日本武道館 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 9月6日 感想
ユニコーン@埼玉・さいたまスーパーアリーナ 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 10月8日 感想
ユニコーン@広島・グリーンアリーナ 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 10月15日 感想 #ucjp
ユニコーン@日本武道館 『Golden Circle Vol.16 ジュンスカ×ユニコーン』 10月25日 感想
Golden Circle Vol.16 ジュンスカ×ユニコーン@日本武道館 (JUN SKY WALKER(S)、UNICORN、子供バンド、OverTheDogs)
ユニコーン@SHIBUYA-AX 『SPARKS GO GO presents SHIBUYA JUNCTION 2011“また倶知安じゃないジャン!”』 感想
ユニコーン@国立代々木競技場第一体育館 『東日本大震災復興祭2011〜子供たちの未来のために〜』 感想
東日本大震災復興祭2011〜子供たちの未来のために〜@国立代々木競技場第一体育館 (ASIAN KUNG-FU GENERATION、いきものがかり、三代目 J Soul Brothers、東京スカパラダイスオーケストラ、ユニコーン)
ユニコーン 川西幸一、手島いさむ、EBIで新バンド「電大」結成!
Feel So Moon / ユニコーン (Feel So Moon 収録)
ユニコーン@袖ヶ浦海浜公園 『氣志團万博2012「房総ロックンロール・オリンピック」』 感想
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0)  
2014年06月28日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails