<< フジロック2014、チケット詳細発表!恒例の早割も! #fujirock home 『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014』、第2弾発表でPerfume他計7組&日割り決定! >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. Love Is to Die / Warpaint (Warpaint 収録)

 米ロサンゼルスを拠点に活動する4人組、Warpaintウォーペイント)がセルフタイトルアルバム『Warpaint』をリリース。プロデュースはFlood。全米43位/全英9位。

 "Love Is to Die"はアルバムからの1stシングル。Calvin Kleinの広告にも使われていたそうです。冷んやりとしたダークなサウンドに、メランコリックなギター、ダサくならない程度の電子音。なんというか一言でいうとセンスがいい曲ですね。気怠げなヴォーカルがまた良いです。

・Warpaint - Love Is To Die (Official Audio)


 ちなみにこの通算2作目でバンド名、Warpaintをアルバムタイトルにしたのは、全ての曲を現在のメンバー、Jenny Lee Lindberg (ヴォーカル/ベース)、Emily Kokal (ヴォーカル/ギター)、Theresa Wayman (ヴォーカル/ギター)、Stella Mozgawa (ドラムス/キーボード)の4人で作った作品だからだそうです。そんなアルバムは、全編通してセンスの塊のような作品になっています。

 それにしても、デビュー当時には元レッチリのジョン・フルシアンテが関わっていたり、現在はギターのテレサの彼氏はジェイムス・ブレイクだし、ベースのリーの旦那は映像作家のクリス・カニンガムだし、自分たちの音楽はこれだし、あまりにイケ過ぎてて嫉妬すら感じないです(笑)

 今作の制作に同行したクリス・カニンガムによるドキュメンタリー動画も公開されています。また、アルバムのアートワークも彼が手がけています。2月には『Hostess Club Weekender』での来日も決まっているので要チェック!

・Warpaint - Love Is To Die (Chris Cunningham Official Documentary Excerpt)


・Warpaint来日情報
タイトル:Hostess Club Weekender
出演: 
2014年2月15日(土): Mogwai / CHVRCHES / Daughter / Ásgeir / Errors
2014年2月16日(日): The National / Warpaint / Youth Lagoon / King Krule /
Buke and Gase
場所:  新木場スタジオコースト


Warpaint -『Warpaint』収録曲リスト
1. Intro
2. Keep It Healthy
3. Love Is to Die
4. Hi
5. Biggy
6. Teese
7. Disco//Very
8. Go In
9. Feeling Alright
10. CC
11. Drive
12. Son
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【サイト内関連記事】
Undertow / Warpaint (The Fool 収録)
New Song / Warpaint (Heads Up 収録)
Fuji Rock Festival 11 日記 7/31(日) 最終日 part1
Retrograde / James Blake (Overgrown 収録)
GOING INSIDE / JOHN FRUSCIANTE (TO RECORD ONLY WATER FOR TEN DAYS 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : US Indie ・ comments(0)  
2014年01月30日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails