<< 第56回グラミー賞、受賞者速報!結果まとめ home フジロック2014、チケット詳細発表!恒例の早割も! #fujirock >>
  1. K's今日の1曲
  2. Hip Hop / R&B / Soul
  3. Same Love featuring Mary Lambert / Macklemore & Ryan Lewis (The Heist 収録)

 現地時間2014年1月26日(日本時間1月27日)にロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われた第56回グラミー賞で、主要部門の1つ、最優秀新人賞(Best New Artist)を含む計4部門を受賞したMacklemore & Ryan Lewisマックルモア&ライアン・ルイス)。その授賞式でも披露された曲"Same Love"を紹介。

(参考)
第56回グラミー賞、受賞者/結果まとめ

 デビューアルバム『The Heist』からの4枚目のシングルとして2012年の7月にリリースされ全米チャート11位を記録しています。

 曲のテーマは「同性愛」。同性愛者である叔父を持つマックルモアの経験をふまえつつ、キリスト教的社会、ヒップホップ界で特に差別の対象となるテーマに切り込んだ作品になっています。この曲がリリースされた年の暮れに彼の出身地であるワシントン州では同性婚が法的に認められたり、ラッパーのFrank Oceanフランク・オーシャン)がカミングアウトしたりと、この曲の影響という訳ではないと思うけど、まさに名曲がしかるべきときに産み落とされたという感じでしょうか。

 この曲を感動的にしている要素の一つであるコーラス部分は、自身も同性愛者であるシンガーのMary Lambertメアリー・ランバート)によるもの。このパートはわずか2時間で書き上げたそうです。"She Keeps Me Warm"(『Welcome to the Age of My Body』収録)という曲でこのパートから派生した曲を発表しています。

 歌詞の内容については国内盤がリリースされていないため(全米2位を始め、世界中で大ヒットしているにも関わらず・・・)、自分でがんばって和訳するなり、ググれば訳してくれているサイトもあるのでそちらを参照してください。と、いいつつ、まずはこの曲の素晴らしいミュージックビデオを観てください。曲の本質を見事に描ききったPVになっています。男女で愛し合う事、親子/家族で愛し合う事、そして同性同士で愛し合う事、つまるところ全て等しく愛であることだと思います。

・MACKLEMORE & RYAN LEWIS - SAME LOVE feat. MARY LAMBERT (OFFICIAL VIDEO)


 惜しくもノミネートされていた最優秀楽曲賞(Song Of The Year)は逃したこの曲ですが、授賞式でのパフォーマンスも感動的でした。メアリー・ランバートと、トロンボーン・ショーティーをゲストに迎え曲が始まり、曲の途中で性別、人種など様々な組み合わせのカップルが指輪の交換をし愛を誓い合う場面をクライマックスに、なんとあのMadonnaマドンナ)まで登場し、彼女の"open your heart"を挟み込むというステージを見せました。いつまで公開されているかわかりませんが、下に動画を貼っときます。

・Macklemore & Ryan Lewis, Mary Lambert & Madonna performing - The Grammy's 2014


 さすがにこれだけ話題になれば国内盤は当然出るでしょうが、それより一足先に来日公演が決まっています。2014年3月26日(水)SHIBUYA-AX(OPEN 18:00 / START 19:00)の1公演のみのプレミアム公演となるので時間のある人は絶対観ておいた方がいいと思います。



【サイト内関連記事】
Thrift Shop featuring Wanz / Macklemore & Ryan Lewis (The Heist 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
・Mary Lambert - She Keeps Me Warm (2013 Version)
カテゴリ : Hip Hop / R&B / Soul ・ comments(0)  
2014年01月28日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails