<< 『METROCK 2014』、第1弾発表できゃりーぱみゅぱみゅ、サカナクション、フジファブリック他計11組決定! home サマソニ2014、第2弾出演者発表!The 1975など計3組決定! >>
  1. K's今日の1曲
  2. 年間ベスト
  3. MY BEST ALBUM 2013 (洋楽編) TOP10

MY BEST ALBUM 2013洋楽編です。

以下、TOP10。

■『MY BEST ALBUM 2013

1位 James Blake -『Overgrown

Retrograde / James Blake (Overgrown 収録)


2位 David Bowie -『The Next Day



3位 Arcade Fire -『Reflektor

Reflektor / Arcade Fire (Reflektor 収録)


4位 Kendrick Lamar -『good kid, m.A.A.d city

Swimming Pools (Drank) / Kendrick Lamar (good kid, m.A.A.d city 収録)
Poetic Justice (featuring Drake) / Kendrick Lamar (good kid, m.A.A.d city 収録)


5位 Macklemore & Ryan Lewis -『The Heist

Thrift Shop featuring Wanz / Macklemore & Ryan Lewis (The Heist 収録)


6位 Jake Bugg -『Jake Bugg

Lightning Bolt / Jake Bugg (Jake Bugg 収録)


7位 Atoms for Peace -『AMOK

Default / Atoms For Peace (AMOK 収録)
Ingenue / Atoms For Peace (AMOK 収録)


8位 Mount Kimbie -『Cold Spring Fault Less Youth

Made to Stray / Mount Kimbie (Cold Spring Fault Less Youth 収録)


9位 Lorde -『Pure Heroine



10位 Caetano Veloso -『ABRAÇAÇO


(次点)
Beady Eye -『BE』
Flick Of The Finger / Beady Eye (BE 収録)
Foals -『Holy Fire』
Inhaler / Foals (Holy Fire 収録)
Eminem -『The Marshall Mathers LP2』
The Monster (featuring Rihanna) / Eminem (The Marshall Mathers LP 2 収録)
HAIM -『Days Are Gone』
Don't Save Me / HAIM (Days Are Gone 収録)
Kanye West -『Yeezus』
Black Skinhead / Kanye West (Yeezus 収録)


では、寸評を。

1位はジェイムス・ブレイクの2ndアルバム『Overgrown』。
1位をどれにするかはホントに迷った。
TOP3はもうどれを1位に選んでも良かったんだけど、決め手はライブ。
MY BEST LIVE 2013』にも選んだけど、素晴らしいアルバムをさらに別の次元に昇華させたブレイクの才能に対しての1位という感じ。


2位は年初に誰も予想だにしていなかった鮮烈な復活を果たしたデヴィッド・ボウイを。
引退説も流れていた彼が、こんなにも瑞々しい勢いに溢れた、しかも、決して無理をしてる感じは全く無い傑作を作り上げたことに感動させられました。


3位はアーケイド・ファイアの2枚組『Reflektor』。
最初にシングルを聴いたときに感じた驚きと戸惑いをそのまま拡大させて登場した作品に、最初は正直明らかな落胆があったんですが、それが聴けば聴くほど良さがじわじわとわかり、気づけば「これ最高じゃん!」って全く真逆の評価になってしまった作品。

ま、とにかくデヴィット・ボウイは来年までに、アーケイド・ファイアは今年中に何が何でも来日してください。
こんな作品を生で聴けないなんて信じられません。
どちらも前回来日した時には行きましたが(ボウイは何年前だ?)、次も絶対行きます。


4位ケンドリック・ラマー、5位マックルモア&ライアン・ルイス、6位ジェイク・バグはどれも2012年リリースの作品だけど、2013年にかけて大きな爪痕を残した作品。
どれも良く聴きました。

7位アトムス・フォー・ピースは、このメンツで作って期待される水準を簡単に満たしてしまった傑作。
ま、期待を超えるほどではなかったけど。

8位マウント・キンビーは何が良いか実は良く説明できませんが(笑)、心地よくて何度も聴きました。

9位ロードのデビュー作。
16歳(現在17歳。末恐ろしい。

10位はブラジルの巨匠、カエターノ・ヴェローゾ
リリース時70歳(現在71歳)。
彼の近年の作品の素晴らしさは、ロードとは違った意味で末恐ろしいです。


次点も5作ほど選びました。
ビーディー・アイとか、みんな忘れがちですが、なかなかいい作品でしたよ。

そんな感じの2013年。
2014年もきっといい作品に出会える事でしょう。


邦楽編はこちら。
MY BEST ALBUM 2013 (邦楽編) TOP5


【サイト内関連記事】
MY BEST ALBUM 2012 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2012 (邦楽編) TOP5
MY BEST ALBUM 2011 (洋楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2011 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2010 (洋楽編) TOP20
MY BEST ALBUM 2010 (邦楽編) TOP20
MY BEST ALBUM 2009 (洋楽編) TOP20
MY BEST ALBUM 2009 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (US, Canada, etc編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (邦楽編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 (UK編) TOP10
MY BEST ALBUM 2008 UK編 11位〜20位
MY BEST ALBUM 2007
MY BEST ALBUM 2006
MY BEST ALBUM 2005
MY BEST ALBUM 2004
【同じカテゴリの最新記事】
(参考)
■My PC・スマホでの再生回数ランキング TOP 30(last.fm 調べ)

1. David Bowie -『The Next Day』
2. Yeah Yeah Yeahs -『Mosquito』
3. Deerhunter -『Monomania』
4. Atoms for Peace -『AMOK』
5. Arcade Fire -『Reflektor』
6. James Blake -『Overgrown』
7. Savages -『Silence Yourself』
8. Kendrick Lamar -『good kid, m.A.A.d city (Limited Deluxe Edition)』
9. Mice Parade -『Candela』
10. Gang of Four -『Entertainment!』
11. Black Sabbath -『Iron Man: The Best Of Black Sabbath』
12. Foals -『Holy Fire』
13. Vampire Weekend -『Modern Vampires of the City』
14. Jake Bugg -『Shangri La』
15. Palma Violets -『180』
16. Bob Marley & The Wailers -『Kaya 35th Anniversary Edition』
17. Arctic Monkeys -『AM』
18. Public Image Ltd. -『First Issue』
19. Delphic -『Collections』
20. Daft Punk -『Random Access Memories』
21. Björk -『Bastards』
22. Eels -『Wonderful, Glorious』
23. Jake Bugg -『Jake Bugg』
24. Lorde -『Pure Heroine』
25. High Highs -『Open Season』
26. HAIM -『Days Are Gone』
27. Depeche Mode -『Delta Machine』
28. James Blake -『James Blake』
29. Bad Religion -『True North』
30. Wilco -『Kicking Television - Live in Chicago』
カテゴリ : 年間ベスト ・ comments(0)  
2014年01月16日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails