<< ボブ・ディラン、2014年3月末から4月にかけて来日公演決定! home SUMMER SONIC 2014(サマソニ2014)&SONICMANIA 2014(ソニマニ2014)開催決定!第1弾発表は1月上旬予定 >>
  1. K's今日の1曲
  2. Dance / Techno / House
  3. Rival Dealer / Burial (Rival Dealer 収録)

 今最も新作が待たれると言っていいアーティスト、 Burialブリアル)が突如EP『Rival Dealer』をリリース。

 EPには"Rival Dealer"、"Hiders"、"Come Down To Us"の3曲を収録。タイトルトラックとなるこの"Rival Dealer"は女性ヴォーカルをフィーチャーした曲で、これまでのどちらかというとストイックなサウンドが中心だったブリアルの中では異色な曲になってます。アルバムとしては2007年の『Untrue』からリリースがないだけに、これが次作への試金石になるのか?

・Burial: Rival Dealer (Hyperdub 2013)





・ブリアル バイオグラフィー(wikipediaより)
ブリアル(Burial)は、イギリスのロンドン出身のミュージシャン、ウィリアム・ビヴァン (William Bevan) のソロプロジェクト。ダブステップを代表するアーティストのひとり。
2ステップビート、電子的にピッチを変更したソウルミュージック系のボーカル、強烈なダブ・エフェクト、インランド・エンパイアやメタルギアソリッド等の映像作品やゲームを利用した金属的なサンプリング音など、独特の作風で知られる。

・ディスコグラフィー
アルバム
『Burial』 (2006), Hyperdub
『Untrue』 (2007), Hyperdub
EP/シングル/コンピレーション
「South London Boroughs」 (2005), Hyperdub
「Distant Lights」 (2006), Hyperdub
「Ghost Hardware」 (2007), Hyperdub
「Street Halo」 (2011), Hyperdub
「Kindred」(2012), Hyperdub
「Truant」(2012), Hyperdub
「Rival Dealer」(2013), Hyperdub

その他、リミックス、コラボ多数




【同じカテゴリの最新記事】
・Burial: Come Down To Us (Hyperdub 2013)
カテゴリ : Dance / Techno / House ・ comments(0)  
2013年12月23日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails