<< Retrograde / James Blake (Overgrown 収録) home サマソニ2013、MISIA追加発表! >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2013)
  3. ROVO presents MDT FESTIVAL 2013@日比谷野外音楽堂 (salyu × salyu、OGRE YOU ASSHOLE)  感想&セットリスト

今日はROVO主催のイベント『MDT FESTIVAL 2013』@日比谷野外音楽堂(通称「宇宙の日」)に行ってきました。

野音で行われる恒例のMDTフェス、私は2008年に行きましたが、それ以来の参戦。

今年の出演者は以下。
ROVOsalyu × salyuOGRE YOU ASSHOLE


まずはsalyu × salyu

今日のライブメンバーはこんな感じ。
Salyu (Vo), 山崎絵梨子 (Cho), 木村圭見 (Cho), 小山田圭吾 (G), 大野由美子 (B), ASA-CHANG (Dr)
コーネリアスに、buffalo daughterに、元スカパラってなんかすごい編成ですね。。

数年前にワンマンを見たことあるけど、その時のようにじっくり聞くのが良いのはもちろん、こういった開放的な環境(演奏なんか全然聞かずに飲んだくれながら騒いでる人も含めて)で聴くのもなかなか良い感じ。

今日のイベントの中でも一番過ごしやすい時間帯で風も気持ちよくて彼女たちのコーラスワークが吹き抜けていくようですごく良かった。

上のようなメンバーで鉄壁の演奏を聴かせ、声と楽器でプログレとも言えるような音を構築していく様は圧巻。

「攻殻機動隊ARISE」で使用される新曲"じぶんがいない"も披露。

そして"Mirror Neurotic"(曲の途中で全員が暫く固まるのが最高!)〜"奴隷"でクライマックスを迎え、"続きを"で落ち着いた終わりを迎える構成も良かったです。


20分ほどセットチェンジがあり、お次はOGRE YOU ASSHOLEオウガ・ユー・アスホール)。
GWに観たワンマンも良かったので今日も楽しみに。

そのワンマンでやらなかった"これから"からライブスタート。
AOR風味が意外に会場の雰囲気にマッチ。

2曲目"フラッグ"はクアトロ同様に『confidential』仕様とオリジナル仕様の合体したものだったんだけど、その時からまたさらに進化してた。
ねっとりするようなグルーヴ。
この気持ち悪さ、最高!

そういえばクアトロの時にフジロックのヘヴンで観たいって思ったんだけど、今日野外で見てみてさらにその思いを強くした。
ROVOとはまたちょっと違う人力トランス感。
たった4人でこの感じを出すのはすごいよ、ほんと。

"素敵な予感"でもうすでに会場は大熱狂だったけど、最後の"ロープ"でさらなる熱狂へ。
ワンマンよりも盛り上がってたんじゃないかな。
ステージバックにちりばめられた照明が炎(火山の噴火の様)になってたのも良かった。



最後は、ROVO
まだ日は完全に落ちてはいない、いかにも夕方の様相。
そこにメンバー登場。


オウガが先に人力トランスを聴かせてしまったんだけど、こちらは会場全体を総立ちにさせてしまうさらなる高揚感。
ま、ROVO目当ての客が多いからってのも有るけど。

二人のドラマーから繰り出されるリズムの上を勝井祐二のエレクトリックヴァイオリンの音が飛び回り、まさに宇宙に連れてかれる感じ。
徐々に辺りも暗くなっていき、ぐるぐるぐるぐると照明が回って幻想的な景色に。

40分ほどの演奏で会場が温まったところで、いよいよ今日の目玉。

ROVOは初期3作品のリマスタリング復刻BOXセットの発売を記念して、1曲43分の大作「PYRAMID」を8年ぶりに演奏します!
そしてこの曲のコーラスパートを、Salyuさんとsalyu × salyuコーラス隊の皆さんが担当してくれることになりました!
さらに、ストリングスセクションにはエレクトリックヴァイオリンの勝井祐二のほか、drone stringsとしてPearl Alexander(Contrabass)、成井幹子(Viola)がドローンパートを担当。

という触れ込みが事前にあって、そのパートへ。

salyu × salyuの3人が出てきてコーラスを始め、そこに徐々に演奏が加わっていく形で進む。
正直中盤からsalyu × salyuが何をやってるのかわからないくらいの演奏になっていくんだけど、細かいことはほんとどうでもよくなる圧巻の演奏。
終わった時には「え、もう終わり?43分ってこんなに短いの?」って思わず時計を見てしまいました。


本編はこれでシメ。
アンコールで1曲"Astrovo"をやってMDT FESTIVAL終了。

来年もまたやると勝井祐二が宣言しました。
また行きたい!

以下、セットリスト。

2013.05.26 ROVO presents MDT FESTIVAL 2013@日比谷野外音楽堂 Setlist

・ROVO Setlist
01. Batis
02. Horses
03. Urma
04. Mattah
05. Pyramid
---encore---
06. Astrovo

・OGRE YOU ASSHOLE Setlist
01. これから
02. フラッグ
03. ふたつの段階
04. 素敵な予感
05. ロープ(long ver.)

・salyu × salyu Setlist
01. s(o)un(d)beams
02. ただのともだち
03. muse'ic
04. Sailing Days
05. じぶんがいない
06. 話したいあなたと
07. Mirror Neurotic
08. 奴隷
09. 続きを


【サイト内関連記事】
We Are Time / ROVO (Fine Time 〜 A Tribute to NEW WAVE 収録)
LAFORET SOUND MUSEUM@ラフォーレミュージアム原宿 (ROVO、MO'SOME TONEBENDER、SixStringSonics, the)
ROVO presents MDT FESTIVAL 2008@日比谷野外音楽堂(toe, OKI DUB AINU BAND)
七尾旅人 presents 百人組手 vol.2 〜10年代の不屈精神〜@LIQUIDROOM(ROVO、DJ BAKU、後藤まり子、サイプレス上野、鶴見済 他)

version 21.1(サカナクション / ogre you asshole / the telephones)@新木場STUDIO COAST
ピンホール / OGRE YOU ASSHOLE (ピンホール 収録)
The Cribs@赤坂BLITZ(guest:OGRE YOU ASSHOLE)
ヘッドライト / OGRE YOU ASSHOLE (フォグランプ 収録)
CHAMPION ROAD Vol.1 OGRE YOU ASSHOLE vs DEERHOOF@LIQUIDROOM
9mmの髭とNICOのASSHOLE@赤坂BLITZ (HiGE、OGRE YOU ASSHOLE)
FACTORY LIVE 0911@フジテレビV4スタジオ(OGRE YOU ASSHOLE、monobright、ART-SCHOOL、のあのわ、ねごと)
nest festival'10@Shibuya O-EAST (在日ファンク、OGRE YOU ASSHOLE、PE'Z、group_inou 他)
OGRE YOU ASSHOLE Live in 日芸 ―浮かれている学校―@日本大学芸術学部 江古田校舎 大ホール
バランス / OGRE YOU ASSHOLE (浮かれている人 収録)
MGMT@新木場STUDIO COAST (Opening act:OGRE YOU ASSHOLE) JAPAN TOUR 2011
EGO-WRAPPIN’ × OGRE YOU ASSHOLE@渋谷CLUB QUATTRO
フラッグ(alternate version) / Ogre You Asshole (confidential 収録)
Ogre You Asshole@渋谷CLUB QUATTRO

彗星 / Salyu (landmark 収録)
name / Salyu (name 収録)
LIBERTY / Salyu (LIBERTY 収録)
ただのともだち / salyu × salyu (s(o)un(d)beams 収録)
salyu×salyu@中野サンプラザ 『salyu × salyu tour s(o)un(d)beames』
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011@山中湖交流プラザ きらら 初日 part2 (岡村靖幸、髭、HY、The Mirraz、BRAHMAN、andymori、Salyu×Salyu、plenty 他)
【同じカテゴリの最新記事】
・salyu × salyu / ただのともだち from 「s(o)un(d)beams+」


・[PV] バランス - OGRE YOU ASSHOLE


・[LIVE] ROVO 「PYRAMID」 後半五分の神懸り的演奏
カテゴリ : LIVE (2013) ・ comments(0)  
2013年05月26日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails