<< フジロック2013、第7弾出演者発表!12組追加! home 『WORLD HAPPINESS 2013』出演アーティスト第4弾発表!奥田民生、大貫妙子 他 >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2013)
  3. Mice Parade@Shibuya O-nest

渋谷のO-nestにてアダム・ピアース率いるMice Paradeマイス・パレード)の来日公演を見に行ってきました。

今日は今来日の最終日で、"a 'grab bag' of random music, performed by members of Mice Parade"と題してカバーソングやメンバーのソロなど、普段のMice Paradeとは違った内容のステージが繰り広げられるというもの。

ちなみに、「GRAB BAG」とは日本で言うところの「福袋」のことらしい。
何が起こるか始まってみてのお楽しみってとこでしょうか。


開演時間から10分くらい遅れてアダムが通訳を引き連れ登場。
今日のライブの趣旨を説明。

お酒が入っているようですっかりご機嫌な様子のアダムさんからソロコーナースタート。

説明にあったようにインディー系のバンドのカヴァーをクラシックギターで弾き語り。
アダムと言えばドラマーのイメージが強いけど弾き語りもイイネ!
スローダイヴやレモンヘッズ、レッドハウスペインターズとか。
なかなか渋い。

後、アイスランドの新人バンドの曲とか演ってた。


最後の曲でギターのダンが加わり、アダムが去ってそのままダンのソロコーナーへ。

ダンはインスト。
アダムと違ってテクニカルな演奏を聴かせる。
一人で音を重ねてループさせたり。
クラシカルでありながら時折アヴァンギャルドなとこをのぞかせ、彼のギタープレイに見入ってしまった。
てか、あれだけ弾けたら楽しいだろうな。


最後はシーラのソロ。
アイスランド人のシンガーらしい。
こちらはクラシックギターやバンジョー(だっけ?)などアコースティック楽器を弾きながら美しい歌声を聴かせる。
自作曲からリアーナのカヴァー、エコバニの"Killing Moon"のカヴァーなど。


そんな感じで各自のソロが終わったあとはいよいよMice Paradeとしてのステージ。
こちらも全員アコースティックで。
(昨日のリキッドルームは全編こんな感じだったのかな?)

昨年11月に発売されたアルバム『Candela』からの曲やまだレコーディングされていない新曲も披露。
アダムがカホンを叩く曲が殊更良かった。


アンコールでは昔のブルーグラスの曲をアダムとシーラがアカペラで。
客にコーラスをさせながら。

最後は3人で圧巻の演奏を聴かせて去って行きました。


緩いようで締めるところはしっかり締めたいいライブだったな。
次はまた通常編成のライブも見てみたいところです。


終演後、片付けをするダンに握手してもらい、その後、上の階のバースペースにいくとアダムがいて物販で買ったCDにサインしてもらいました♪

大満足。

今回はセットリストはよくわからないので割愛します。

■Mice Parade 来日公演2013 日程
5月21日(火)会場:大阪府 Umeda AKASO
5月22日(水)会場:東京都 恵比寿LIQUIDROOM
5月23日(木)“a ‘grab bag’ of random music, performed by members of Mice Parade”
会場:東京都 渋谷O-nest

【サイト内関連記事】
Mystery Brethren / Mice Parade (Obrigado Saudade 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2013) ・ comments(0)  
2013年05月23日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails