<< 『Ozzfest Japan 2013』、タイムテーブル発表! home 手引きのようなもの / 井上陽水奥田民生 (ショッピング 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. US Indie
  3. Sacrilege / Yeah Yeah Yeahs (Mosquito 収録)

 Yeah Yeah Yeahsヤー・ヤー・ヤーズ)、通算4作目となる新作『Mosquito』(全米5位・全英9位)からの1stシングル曲"Sacrilege"。UKシングルチャート172位を記録。プロデュースはTV on the Radioデイヴ・シーテックニック・ローネイ

 アルバム1曲目を飾るこの曲は、ゴスペルコーラスが入る壮大なナンバー。カレン・Oのファルセットを多用した比較的抑え気味のヴォーカルから入れ替わるようにゴスペルコーラスが入ってきて盛り上がってくところがカッコイイ。そして、相変わらずニックのギターがセンス良過ぎ。意外とダンサブルなビートもいいですね。ちょうど最近、コーチェラフェスのウェブキャストがあって、彼らのライブも観たんだけど、ライブでもコーラス隊を引き連れ1曲目に披露され、有無を言わさず彼らの世界観に引き込まれ、オープニングに持ってこいのナンバーだと思いました。

 ゴスペルコーラスを入れておきながら"Sacrilege"(冒涜)と歌うとこがまたいいですね。そんなタイトルにピッタリなこの曲のPVがまた何とも言えない衝撃的な仕上がりに。イギリス出身のモデル/女優のLily Cole(リリー・コール)をフィーチャーし、物語が遡るように進んでいくビデオで、結末が最初に描かれるんだけど、その結末へと辿り着く過程が徐々に明るみになって行きます。1回観て良くわからない人は、登場人物の顔を1人ずつ覚えていくとよくわかるようになると思います。フランスのディレクターズ・チーム、Megaforceによる作品です。

 というわけで、この曲から始まる『Mosquito』。前作『It's Blitz』のシンセ系の音を推し進めるでもなく、初期のガレージサウンドに戻るわけでもなく、しかし、そのどの要素もすべて溶け込みつつ、さらに別の新しい音を鳴らすということに成功していると思う。一聴すると若干地味な印象も受けますが、聴きこむと新たな発見もあり、さらに良くなりそうです。

 新作出したら来日にも期待!最近のライブ映像を見る限り、金髪になってさらにパワーとインパクトを増したカレンが観れそう。

■Yeah Yeah Yeahs 『Mosquito』
1.Sacrilege
2.Subway
3.Mosquito
4.Under the Earth
5.Slave
6.These Paths
7.Area 52
8.Buried Alive (featuring Dr. Octagon)
9.Always
10.Despair
11.Wedding Song

・Yeah Yeah Yeahsの『Mosquito (Deluxe)』を試聴&ダウンロード⇒Mosquito (Deluxe) - ヤー・ヤー・ヤーズ


【サイト内関連記事】
RICH / Yeah Yeah Yeahs (Fever To Tell 収録)
gold lion / YEAH YEAH YEAHS (Show Your Bones 収録)
Honeybear / YEAH YEAH YEAHS (Show Your Bones 収録)
Date With the Night / Yeah Yeah Yeahs (Fever To Tell 収録)
Zero / Yeah Yeah Yeahs (It's Blitz 収録)
YEAH YEAH YEAHS@品川ステラボール
【同じカテゴリの最新記事】
・Yeah Yeah Yeahs - Sacrilege


・Yeah Yeah Yeahs - Sacrilege ft. Broadway Inspirational Voices - David Letterman 4-5-13
カテゴリ : US Indie ・ comments(0)  
2013年04月28日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails