<< ユニコーン 『tvk 40th anniversary LIVE 2012〜カモンカモン!赤レンガへ tvkに映るんだ〜』@横浜赤レンガパーク セットリスト home Yes or No or Love / チャットモンチー (変身 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2010年代)
  3. glory days / くるり (坩堝の電圧 収録)

 くるりが通算10枚目となるオリジナルアルバム『坩堝の電圧』(るつぼのぼるつ)を2012年9月19日にリリース。吉田省念、ファンファン加入後初のアルバム(田中佑司はレコーディング前に脱退)となります。オリコン5位。

 "glory days"はアルバムのラストナンバーで、7分を超える大作。アルバムの中でも最後に作られた曲で、19曲というくるり史上最多の楽曲の収められた今作のまさにフィナーレと言ってもいい壮大な仕上がりになっています。この1つ前の曲である"のぞみ1号"もラストっぽいけど、この曲で終わることによって前向きな力強さがより増しますね。今作の先行シングル『everybody feels the same』に加え、"ばらの花"や"ロックンロール"、"東京"といったくるりの歴史を語る上で欠かせない名曲のフレーズが出てきたりと、くるりの集大成と言ってもいい楽曲だと思います。

 この曲に込められた思いや楽曲の構造については、岸田繁自身による解説が岸田日記にあります。日記ではアルバムの全曲解説がありますが、この最後の"glory days"のところが特に感動的。この曲のPVは"ばらの花"と同じ福島県いわき市の薄磯海岸で撮影されていて、ビデオで見る限りあの頃と変わらぬ海岸に見える。しかし、もちろん過去を振り返ると、昨年の東日本大震災による津波があり、ビデオの中でバラの花を持ちたたずむ当のくるり自身もメンバー構成が違う。同じように見えて日々変化していく日常を、「過去のことと未来のことを全員で考え」ながら仕上げたというのが楽曲にも映像にも表れてる気がします。

 新体制で作り上げた全19曲。4人全員が曲作りに関わり、それぞれのリードボーカルナンバーも収録。大震災を経たシリアスなナンバーから、くるりらしいユーモアに溢れた曲まで詰まってます。最近気がつけばこの作品ばっかり聴いてしまってます。正直、傑作だと思います!

 11月からは『くるりワンマンライブツアー2012〜国民の性欲が第一〜』が始まり、年明けには『くるりワンマンライブツアー2012/13 特別公演 〜国民の成長が第一〜』として日本武道館公演も決定してます。メンバーが増えてからまだ1度もライブ観れてないので、ぜひとも見てみたいところ。今作で全編にわたってドラムを叩いていて、その存在がとても大きかったと岸田も語る、あらきゆうこも参加するのかな?くるりをサポートしてきた歴代のドラマーは結構見たけど(イナザワアヒトなんていうレアなものも観てるのに)、まだ彼女が参加したライブは観れてないので、こちらも要チェック。
 
■くるり 『坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)』収録曲
01. white out (heavy metal)
02. chili pepper japones
03. everybody feels the same
04. taurus
05. pluto
06. crab, reactor, future
07. dog
08. soma
09. o.A.o
10. argentina
11. falling
12. dancing shoes
13. china dress
14. my sunrise
15. bumblebee
16. jumbo
17. 沈丁花
18. のぞみ1号
19. glory days

・くるりの『坩堝の電圧』を試聴&ダウンロード⇒坩堝の電圧(るつぼのぼるつ) - くるり


【サイト内関連記事】
三日月 / くるり (三日月 収録)
虹 / くるり (さよならストレンジャー 収録)
ばらの花 / くるり (TEAM ROCK 収録)
BABY I LOVE YOU / くるり (BABY I LOVE YOU 収録)
WORLD'S END SUPERNOVA / くるり (THE WORLD IS MINE 収録)
東京 / くるり (さよならストレンジャー 収録)
ハイウェイ(Alternative) / くるり (ジョゼと虎と魚たち(Oirginal Sound Track)
くるり@NHKホール くるりライブ興行2010〜地獄の団体戦〜
J-WAVE PLATOn LIVE(くるり、the pillows、サカナクション)@Zepp Tokyo
くるり@Zepp Tokyo くるりワンマンライブツアー2009〜敦煌(ドンファン)〜
【同じカテゴリの最新記事】
・くるり / glory days(full ver.)


■くるりワンマンライブツアー2012〜国民の性欲が第一〜 日程
2012/11/1(木) 新潟テルサ
2012/11/2(金) 横浜BLITZ
2012/11/5(月) オリックス劇場
2012/11/6(火) オリックス劇場
2012/11/8(木) 広島CLUB QUATTRO
2012/11/9(金) Zepp Nagoya
2012/11/12(月) 電力ホール
2012/11/14(水) 道新ホール
2012/11/18(日) 福岡市民会館
2012/11/19(月) 熊本DRUM Be-9 V1
2012/11/23(金) 清水SOUND SHOWER ark
2012/11/26(月) 中野サンプラザ
2012/11/27(火) 中野サンプラザ
2012/11/29(木) 渋谷公会堂

■くるりワンマンライブツアー2012/13 特別公演 〜国民の成長が第一〜
2013/1/17(木) 日本武道館

・くるり/everybody feels the same


・くるり /chili pepper japones
カテゴリ : 邦楽 (2010年代) ・ comments(0)  
2012年10月28日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails