<< 川本真琴@風林会館5Fニュージャパン (guest:住所不定無職、スカート、三輪二郎) home ユニコーン 25周年記念BOX『UNICORN SME ERA-remastered BOX』発売決定! #ucjp >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2012)
  3. DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN@日比谷野外音楽堂 (guest:toe、SIMI LAB) セットリスト&感想 #DCPRG

日比谷野外音楽堂に菊地成孔率いるDATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDENデート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン)のライブを観に行ってきた。

ゲストは、toeSIMI LABの2組。

開場〜開演まではDJタイム。

開演時刻の16時半ほぼピッタリに1組目、SIMI LAB
神奈川を中心に活動するヒップホップグループらしい。
パッと見ですぐわかるのが、メンバーに黒人の血が入った人がいること。
調べると他のメンバーも外国人とのハーフだったりするらしい。
でも基本、日本語でのラップ。
Bボーイ(Bガール)な見た目とは裏腹に、結構真面目な感じのリリックでした。

真面目と言えばMCがあまりにも良い人感がにじみ出てて好感が持てた。
10月26日にソロアルバムをリリースるというメンバー(すいません、名前は知りません)なんか普段は正社員として働いてるらしいです。



続いてtoe
何気にメインのDCPRGと同じくらい楽しみにしてた。

まずはエレクトリックセット。
のっけから激しく美しいサウンド。
1曲目が終わった時点でなんかトラブル。
山嵜曰く「俺のカッコイイアクションでシールドが壊れた」らしい。
今日はアクションはともかく、なんかいつもよりも全体的に音が激しかった気がする。

後半はアコースティックセット。
"After Image"で原田郁子の声が聞こえたのでまさかの本人登場か!と思ったけど、さすがにそれはなかった。
よくこのブログでもtoeのライブを観るたびにアコースティックセットよりもエレキセットのほうが好きって書いてるけど、今日のアコースティックセットはいつも以上に良かったな。
ちょうど日が暮れて宵の口って感じの明るさにピッタリだったし。

最後のほうでMC。
野音でやるのは3回目だって。
前回のROVOの時は私も観たので、2/3は観てることになるな
また山嵜が「ナオンのヤオン」とか言ってたけど・・・
(今日のMCはネタが控えめだった。面白いことを考えてくることを忘れたらしい)

MCが来たということで、最後に"グッドバイ"へ。
(この曲くらいしかマイク使わないから、大きな会場ではこれ以外でMCできないので。小さい会場だと地声でMCするけど)
土岐麻子とか原田郁子とかACOとかゲストボーカルに歌わせることが多いけど、個人的には山嵜が歌うほうが好きだったりします。
圧巻のエンディングでライブ終了。



最後は、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN
toeが良かったので、満足感でいっぱいになってしまったけど、こっからが本番(笑)
この時点で18時。
野音は20時半までしか使えないはずなので、たぶん2時間以上はやるはずなので、まだまだ序の口ってところか。

今日のメンバーは総勢11人。
(たぶんウィキペディアに載ってる以下の11人だと思います)

菊地成孔 - CDJ、キーボード
坪口昌恭 - キーボード
丈青 - キーボード
大村孝佳 - ギター
アリガス - ベース
千住宗臣 - ドラム
田中教順 - ドラム
大儀見元 - パーカッション
津上研太 - サックス
高井汐人 - サックス
類家心平 - トランペット

錚々たる、って感じ。

そんなメンツを独特のアクションで操る成孔コンダクター。
客に後ろを見せてるからってのもあるけど、動きを見てるだけで面白い(笑)
指差して指揮するお馴染みの姿のほかに、お尻ふりふりしたり、変な動きしたり。

前回DCPRGを見たのは深夜のイベントで、深夜なのに(深夜だから?)かなりディープで濃厚な比較的乗りにくい曲が多かったんだけど、今日はもうかなり踊れる曲が多かった。

一言でいえばエレクトリックジャズってもんだけど、そこにラテンの要素があったり、もちろんヒップ・ホップな要素も混ざり合ってグルーヴを形成していく。

ヒップホップと言えば、途中、SIMI LABのメンバーを呼びこんで共演。
SIMI LABの時にもやってた曲をDCPRGバージョンでやったり。


そんなこんなでライブが進み、成孔必殺のCDJプレイも飛び出して最高潮の盛り上がりの中、本編終了。
メンバー紹介ともに、退場。

結構すぐに成孔再登場。
野音は終わりが早いので(8時半まで)急いで出てきたらしい。

今日の他の出演者にそれぞれ感謝を述べ(toeは、「うちらのフロントアクトなんてやらしちゃいけない人気バンド」って紹介してた)、DCPRGのメンバーを1人1人呼びこむ。

後、SIMI LABを呼びこむ。
で、さらにMCを続けて、「SIMI LABの告知は散々したんだけど、うちらの告知はありません」って言って、代わりにCDJで使ってたCD-R何枚かを客席に向けて飛ばしてた(笑)


そして、アンコールで1曲、SIMI LABとコラボで"Mirror Balls"。
「愛についてやり方がわからないって人もいると思うけど、今から俺たちがやって見せるので、見て帰ってください」ってなんかカッコ良いこと言った。

sly and the family stoneかよって言うくらいファンキーなサウンドで寒さも忘れるくらい盛り上げるだけ盛り上げて、「急いで撤収しまーす」って言って帰って行きました(笑)


以下、セットリスト。


2012.10.08 DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN@日比谷野外音楽堂 Setlist

01. 殺陣/Tate Contact & Solo Dancers
02. Plamate At Hanoi
03. Circle/Line
04. Catch 22
05. Microphone Tyson feat.SIMI LAB
06. Uncommon Unremix feat.SIMI LAB
07. Structure I - La Sructure de la Magie Moderne
08. Duran feat. "DOPE"(78) by AMIRI BARAKA
---encore---
09. MIRROR BALLS feat.SIMI LAB

・toe Setlist
01. Run For Word
02. むこう岸が視る夢
03. エソテリック
04. past and language
05. After Image
06. 1/21
07. グッドバイ



【サイト内関連記事】
DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN@恵比寿LIQUIDROOM (guest:MAX TUNDRA 他)
Ordinary Days / toe
After Image feat. Harada Ikuko / toe (For Long Tomorrow 収録)
everything means nothing / toe (the book about my idle plot on a vague anxiety 収録)
グッドバイ / toe (new sentimentality e.p. 収録)
孤独の発明 / toe (the book about my idle plot on a vague anxiety 収録)
toe /クラムボン/mouse on the keys / agraph@Shibuya O-EAST
abura derabu vol.20@Shibuya O-EAST (Joe Lally、toe、クリプトシティ)
Ballet Mecchanique(クラムボン、toe)@桜坂セントラル
toe & Collections of Colonies of Bees@渋谷CLUB QUATTRO
ROVO presents MDT FESTIVAL 2008@日比谷野外音楽堂(toe, OKI DUB AINU BAND)
WRENCH@代官山UNIT (guest:toe、Back Drop Bomb)
clammbon presents 『sound circle』@Shibuya O-EAST (クラムボン、toe、manual)
【同じカテゴリの最新記事】
・DCPRG - MIRROR BALLS
カテゴリ : LIVE (2012) ・ comments(0)  
2012年10月08日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails