<< Fuji Rock Festival 12 まとめ &7/30(月) 帰路 home サマソニ2012、全出演者一覧まとめ #summersonic #ss12 >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2012)
  3. ROCK IN JAPAN FES. 2012@国営ひたち海浜公園 最終日 part1 (ONE OK ROCK、サンボマスター、高橋優、トータス松本、ねごと 他) 感想&セットリスト

茨城県はひたちなか市、国営ひたち海浜公園にて行われた邦楽フェス、『ROCK IN JAPAN FES. 2012』の最終日に参戦してきました。


以下、簡単なレポとセットリスト(観てないアーティストも下の方にわかるだけセトリを載せます)

3日間ともチケットがソールドアウトになった今回のロック・イン・ジャパン、最終日だけ参戦を決意し、なんとかチケットも入手し、いざ出発。


メインステージであるGRASS STAGEのオープニングに間に合うべく、朝6:51上野初の常磐線快速に乗りこみ最寄り駅である勝田駅を目指す。
RIJFに向かう人でごった返す中、座席も無事確保して、揺られることジャスト2時間で勝田に到着。
ここで今回一緒に行くメンバーと合流し、シャトルバスの列へ。

なかなかの行列だったけど、バスの本数が多かったので、フジロック程の混雑はなかったかな。


シャトルバスに乗りこみ、会場に着いたのが9時40分くらい。
今回、私以外のメンツは初参加だったので、簡単に会場の様子とかを説明しつつ、まずは腹ごしらえ。
グラスステージ後方のフードエリアで、この日は、晴天ですごく暑かったので涼を求めて「冷え冷え梅茶漬け」を食べた。


そうこうしてるうちに10時半。
お馴染みのLed Zeppelinの"The Song Remains The Same"が流れ、主催者であるロッキングオン渋谷陽一登場し挨拶。

天気がいいので熱中症になって救急車で運ばれたりしないようにって話や(例年いるけど、今年はまだいないらしい)、忌野清志郎の話を引き合いに出して、また次見れるとか思わずに、今を大切にしようって話とか。

そんなこんなでトップバッターを呼び込む。
(今年のトップバッターは3日間ともグラスステージ初登場のバンドらしいです)

トップバッターはONE OK ROCK
登場と同時にメンバーがステージ上を所狭しと動き回る。
私はステージに向かって左側の方にいたので上半身裸のベースの人の割れた腹筋を見せつけられた。
曲の方もそんなバンドのノリに負けじと激しく、それに呼応するように客側も暴れまくる。
ロッキンはモッシュ、ダイブが厳しく取り締まられるけど、ヴォーカルのTAKAがMCでも「禁止されてるけど、ギリギリのところまで盛り上がれ」みたいなこと言ってた。

新曲"The Beginning"を披露したり、客を一旦座らせて一斉にジャンプさせたりなんかして、最後は"完全感覚Dreamer"でシメ。

・ONE OK ROCK@Grass Stage
01. アンサイズニア
02. Never Let This Go
03. Re:make
04. 世間知らずの宇宙飛行士
05. C.h.a.o.s.m.y.t.h.
06. The Beginning
07. NO SCARED
08. 完全感覚Dreamer



ワンオクの後はちょっと休憩。
Seaside Villegeに家入レオを観に行こうと思ったけど、全然間に合わず。

アーティストグッズ売り場でお買いもの。
奥田民生の「ラーメン民民」って書かれたタオルセットを1000円で購入。



そうこうしてるうちにグラスステージではサンボマスターが始まってた。
久しぶりにサンボ観たけど、相変わらず山口隆が熱い。
6万人(ま、実際はそんなにいないけど)と連呼しながら、ロックンロールの金メダルを目指した熱い熱いライブ。
CMでおなじみの"世界を変えさせておくれよ"で盛り上げた後、"I Love You & I Need Youふくしま"を披露。
その歌に込められた思いに感動。

ライブの定番曲に、新曲"ロックンロールイズノットデッド"などの最近の曲を織り交ぜたセトリで最後まで盛り上げてくれました。


・サンボマスター@Grass Stage Setlist
01. 青春狂騒曲
02. 世界を変えさせておくれよ
03. I Love You & I Need Youふくしま
04. あなたのことしか考えられない
05. そのぬくもりに用がある
06. ロックンロールイズノットデッド
07. 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
08. できっこないをやらなくちゃ



サンボ終わりでレイク・ステージのほうへ移動。
ステージからは高橋優の歌が聞こえてきた。
ちょうど東京METROのCMソングになってた"福笑い"をやってた。
うん、結構いい曲。

今回のライブはギター、ベース、ドラム、キーボードのバンドを加えた5人編成。
正直最初の"福笑い"以外は知らなかったけど、バンド編成だけに勢いがあって普通に楽しめた。
最後から2番目の曲("こどものうた"って曲だったみたい)が歌詞も面白かったし、キーボードの人のアクションも楽しかったです。


・高橋優@Lake Stage Setlist
01. 福笑い
02. HITO TO HITO
03. 陽はまた昇る
04. 旅路の途中
05. 現実という名の怪物と戦う者たち
06. こどものうた
07. 卒業



ここで腹ごしらえ。
森のキッチンにて、黒焼きそばを食った。
ここで、今日最初のビール。
うまー。


ビールで気分も良くなったところで、またレイクに戻って、次はトータス松本
比べても仕方ないけど、高橋優の3倍くらいの人がいた。

トータスやウルフルズってなんか何度もライブを見たことあるような感覚になってたけど、実は何気に初めて生で観ます。
そんな初・生トータスは、イメージ通りの存在感のでかさ。
ザ・フロントマンって感じ。

んで、ソロの曲はあんまり知らないからライブ楽しめるかなぁって思ってたら、ウルフルズナンバーを連発してビックリ。
「金の切れ目は?」なんてMCをやった瞬間に、「あ、まさか"借金大王"?」って思ったらそうだった。
さらにそこから"サムライソウル"に"バンザイ"にと大盤振る舞い。
ソロの楽曲もCMの曲だったりと、もうまさにフェスにふさわしい万人向けのセトリで大興奮でした。

ここまで来たらもう期待通りに最後は"ガッツだぜ"がきた!
ベタベタだけど、盛り上がらないわけがあるわけなく、大団円。

まぁちょっとこれだとソロである必要性があんまり感じられなかったけど、楽しかった。
フルセットで観てみたいな。

ちなみにSuperflyとコラボした曲だしてたので、ひょっとしたらゲストで出てくるかと淡い期待はさすがに叶わなかったな・・・

・トータス松本@Lake Stage Setlist
01. ブランコ
02. 明星
03. 借金大王
04. サムライソウル
05. バンザイ〜君に会えてよかった〜
06. クリア
07. ガッツだぜ!!



続いて、Sound Of Forestへ。
実は、当初の予定ではトータスを途中で切り上げて移動するつもりだったんだけど、楽しくてそのままいたため、着いたころにはねごとの中盤に差し掛かってた。

あつ〜い今日のこの天気にさわやかな風が・・・
女の子4人組ってのは見た目にも涼しくていいですね。
・・っておっさん丸出しな感想を抱きつつ観た。

聴きたかった"ループ"なんかは1発目でやっちゃったらしく、後半はほとんど知らない曲だったけど、なかなか楽しかったです。
ちなみに3日後に新曲がでるそうです。


・ねごと@Sound Of Forest Setlist
01. ループ
02. メルシールー
03. Tonight
04. Re:myend!
05. AO
06. Lightdentity
07. sharp #


長くなってきたのでROCK IN JAPAN FES. 2012@国営ひたち海浜公園 最終日 part2につづく。

この時間帯の他のセトリはさらに↓に。

●過去の参戦歴
ROCK IN JAPAN FES. '06 2日目
ROCK IN JAPAN FES. '06 3日目
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009 3日目@国営ひたち海浜公園 8月2日
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011@国営ひたち海浜公園 2日目

【同じカテゴリの最新記事】
・FUNKY MONKEY BABYS@Grass Stage Setlist
01. アワービート
02. ナツミ
03. LIFE IS A PARTY
04. 告白
05. あとひとつ
06. メロディーライン
07. 悲しみなんて笑い飛ばせ
08. ちっぽけな勇気

・Base Ball Bear@Grass Stage Setlist
01. 深朝
02. ELECTRIC SUMMER
03. 祭りのあと
04. ぼくらのfrai awei
05. ヒカリナ
06. 十字架You and I
07. メドレー
 4D界隈
 Stairway Generation
 LOVE MATHEMATICS
 ドラマチック
08. CRAZY FOR YOUの季節
09. BREEEEZE GIRL

・the telephones@Lake Stage Setlist
01. Monkey Discooooooo
02. I Hate DISCOOOOOOO!!!
03. A A U U O O O
04. A.B.C.DISCO
05. HABANERO
06. sick rocks
07. D.E.N.W.A
08. Love&DISCO

・DOES@Lake Stage Setlist
01. アクロス・ザ・ライフ
02. 曇天
03. ナイスデイ
04. 黒い太陽
05. ロッカ・ホリデイ
06. 僕たちの季節
07. ジャック・ナイフ
08. 今を生きる
09. 修羅
10. バクチ・ダンサー

・LOW IQ 01 & MASTER LOW@Lake Stage Setlist
01. YOUR COLOR
02. MAKIN’ MAGIC
03. T・O・A・S・T
04. SWEAR
05. 五日はまた雪
06. SO EASY
07. LITTLE GIANT
08. WAY IT IS
09. FIREWORKS

・ASPARAGUS@Sound Of Forest Setlist
01. Analog Signal Processing
02. BEAT UP
03. JERK
04. THE UNSPOKEN WORDS
05. I’m off now
06. SILLY THING
07. FALLIN’DOWN

・クリープハイプ@Wing Tent Setlist
01. イノチミジカシコイセヨオトメ
02. 手と手
03. 愛の標識
04. おやすみ泣き声、さよなら歌姫
05. オレンジ
06. ウワノソラ
07. HE IS MINE

・knotlamp@Wing Tent Setlist
01. Braze drops
02. Last Train
03. Back to Zero
04. Across my world
05. 新曲
06. A star tribe

・FoZZtone@Seaside Stage Setlist
01. blow by blow
02. keller water
03. LOVE
04. Fish, Chips, Cigarettes
05. Club Rubber Soul
06. レインメイカー

【サイト内関連記事】
泣けてくる / ウルフルズ (KEEP ON, MOVE ON 収録)

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ / サンボマスター (世界はそれを愛と呼ぶんだぜ 収録)
美しき人間の日々 / サンボマスター (サンボマスターは君に語りかける 収録)
「ハロー!フューチャー!」@法政大学(サンボマスター、毛皮のマリーズ)
UBC-jam vol.22@早稲田祭2008(bonobos、サンボマスター、スパルタローカルズ、group_inou、The Beaches)
FACTORY LIVE 0526@お台場フジテレビ(サンボマスター、Base Ball Bear、monobright)
2005 LIVE FACTORY721@お台場野外特設会場(THE HIGH-LOWS、LOVE PSYCHEDELICO、矢井田 瞳、THE BAND HAS NO NAME、HY、ZAZEN BOYS、サンボマスター)

ループ / ねごと (Hello! ”Z” 収録)
ROCKS TOKYO 2011@若洲公園 初日 Part1 (世界の終わり、POLYSICS、ねごと、THE BAWDIES、オワリカラ、Base Ball Bear 他)
神聖かまってちゃん@LIQUIDROOM (オープニングゲスト:ねごと)
FACTORY LIVE 0911@フジテレビV4スタジオ(OGRE YOU ASSHOLE、monobright、ART-SCHOOL、のあのわ、ねごと)
カテゴリ : LIVE (2012) ・ comments(0)  
2012年08月05日(日)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
  • Twitter
  • Facebook
Related Posts with Thumbnails