<< フジロック2012、全出演アーティスト一覧&タイムテーブル発表!!  #fujirock home ユニコーン 「電大」ツアー第2弾「電大 TOUR ”DD01”」決定!! >>
  1. K's今日の1曲
  2. Pop
  3. National Anthem / Lana Del Rey (Born To Die 収録)

 今年発売されたデビューアルバム『Born To Die』が全英1位、全米2位で初登場と話題をさらったLana Del Reyラナ・デル・レイ)がアルバム収録曲"National Anthem"のミュージックビデオを発表しました。

 60年代的な雰囲気をもつアルバムの中でもヒップホップな雰囲気(ラナのヴォーカルもラップっぽい)をもつこの曲のPVも話題になっています。まずは冒頭のモノクロ映像で「バッピーバースデ・ミスタープレジデント」を歌うラナ。これはもちろん1962年の5月19日に当時のアメリカ大統領であるジョン・F・ケネディの45歳の誕生日を祝ってNYのマジソン・スクエア・ガーデンで歌ったもの(誕生日は29日)として有名なものを模しています。

 さらにそれに続いて、曲が始まり、そこで流れる映像はその翌年にケネディがダラスにて暗殺されるまでを描いたものになっています。ラナ自身がケネディ夫人であるジャクリーン・リー・ブービェ・ケネディ・オナシスを演じ、ケネディ役にはラッパーのA$AP Rockyが起用されてます。ケネディとモンローが不倫関係にあったという説もある中、暗殺の映像とつなぎ合わせているところとか、ケネディ役を黒人ラッパーが演じてる点(ラナが当時のようなルックスをしてるのと対照的に現代風の格好してたり、現在の大統領、もちろんオバマが黒人であること)など、いろんな憶測/物議をかもしそうな作品になっています。

 そもそも曲名が「National Anthem」(「国家」)だもんね。それにこの映像を付けるってセンスがすごい。んー、おもいっきりラナデルレイマジックにはめられてる感じがします。ちなみに個人的に曲としてはアルバムの中でも1,2を争うくらい好きです。

 さてさて、ラナデルレイと言えば、3月・5月と2度にわたって来日公演をキャンセルしたことでも話題になりました。5月にキャンセルした時に思いだしたのは、同じくデビュー作を発表した年に2度の来日キャンセルをしたアデル。その後、あれよあれよとブレイクして行ったアデルのように、彼女もさらなるブレイクがあるのでしょうか。楽しみ。ま、とにかく、2人とも1度でいいので来日してください。。

・Lana Del Reyの『Born To Die』を試聴&ダウンロード⇒Born to Die - Lana Del Rey


【サイト内関連記事】
Born To Die / Lana Del Rey (Born To Die 収録)
Rolling in the Deep / Adele (21 収録)
Tired / Adele (19 収録)
Chasing Pavements / Adele (19 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
・LANA DEL REY - '"NATIONAL ANTHEM" (OFFICIAL VIDEO)


・Marilyn Monroe sings Happy Birthday to JFK
カテゴリ : Pop ・ comments(0)  
2012年07月06日(金)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails