<< フジロック2012、出演アーティスト出演日別発表!! home EGO-WRAPPIN’ × OGRE YOU ASSHOLE@渋谷CLUB QUATTRO 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2012)
  3. GRAPEVINE Club Circuit 2012@渋谷CLUB QUATTRO (グレイプバイン、アナログフィッシュ)

GRAPEVINEグレイプバイン)の『GRAPEVINE Club Circuit 2012』、渋谷CLUB QUATTRO公演2days2日目、最終日に行ってきました。

毎回ゲストを迎えて行われた対バンツアー、今回のゲストはアナログフィッシュです。

バインとアナログフィッシュが一緒に出るのを見るのは、2004年にロキノンのJapan Circuitってイベントで観て以来なので実に8年ぶりか・・
懐かしい。


まずは先行のアナログフィッシュ
ギターの佐々木健太郎とベースの下岡晃の2人がそれぞれリードヴォーカルをとるナンバーが数曲ずつ入れ替わる。

風刺のきいた歌詞とひねくれたアレンジの光る佐々木の曲と、それに比べどちらかというとストレートなサウンドと歌詞が印象的な下岡ナンバーという対比が面白い。

どちらがヴォーカルをとっても、コーラスが入ってきた瞬間にさらに楽曲の力強さが増すところがバンドとしてカッコイイ。
ドラムの斉藤州一郎のコーラスがまたすごくいいんだなぁ。
3人のうち、誰がかけても成り立たない、スリーピースならではのカッコ良さが凝縮されたバンドだと思った。

ベースとドラムだけで前半ぐいぐい引っ張って後半でギターが炸裂した"PHASE"が個人的にはハイライト。

MCでは、グレイプバインのメンバーと初めて会った時の話(下北にて亀井と)や、今回の対バンツアーでのエピソード(バインのメンバーがむちゃくちゃ飲む話やおネェちゃんのいる店に連れてってもらったとか)なども面白かった。

下岡の「青春時代に夢中になって聴いた曲です」というMCからバインの"君を待つ間"も披露。
結構ハマってたな。

終盤では、物販の宣伝(とりあえず今日やった曲は『荒野 / On the Wild Side』からの曲が多いのでそれを下さいと言いなさいって言ってた(笑))や、7月に新代田Feverでワンマンをやるという話などがあって、最後は「ラブソングで、明後日レコーディングする曲」、"抱きしめて"をやって終了。

かなり良かった。また観たい!



アナログフィッシュは約1時間、そこから約20分ほどセットチェンジがあって、次はいよいよグレイプバイン
クアトロクラスのハコでバインを見れるのはなかなかレアですね。

メンバーが登場して、5人がそろうと「ステージ狭っ」って思った。

今回のクラブツアーのサブタイトルに「Go Get the full MISOGI EXPERIENCE」ってついているのでもちろんEP『MISOGI』からの曲を中心に。

早速1曲目は"MISOGI"。
ハードなギターストロークとシンセで鳴らされるホーンの音がライブのオープニングにぴったり。

そこから"ONI"〜"YOROI"と『MISOGI』ナンバーを連発。
"YOROI"のアウトロは、スタジオ音源よりアレンジが加わってて(メンバーがパーカッションをたたきまくってた)すごくかっこよかった。


と、思った瞬間、続いて始まったのが"Reverb"。
一気にわき上がる客席。
これはアガるわ。


田中和将のMCは相変わらずのドSっぷり
「今日はUstで中継されているので、いつもより盛り上がってる体で。・・・どうやって盛り上がれちゅうねん!という曲ばかり続きますが」
と。
後は、「旅(ツアー)が終わってしまう」ことや「Ustをみてる全世界の皆さん」とか言ってた(笑)


セットリストは下の方に載せますが、『MISOGI』のナンバーに加え、普段演奏しないようなレアな曲を披露したりとなかなか濃い内容。

"Good bye my world"とか何気に結構好きな曲だったので、聴けてうれしい。

アナログフィッシュへのお返しとばかりに本家も"君を待つ間"をやってくれた。
どちらも良かったなぁ。

最後は"ANATA"で、ディープに『MISOGI EXPERIENCE』を締めくくった。


もちろんアンコールもありました。
メンバーもTシャツ姿のラフな感じで登場。

田中のもじゃもじゃ頭がプリントされたツアーTシャツを着てて、本人がそれをネタにしてたのがウケたな(笑)

アンコールは"真昼の子供たち"。
本編のディープな感じから一転、さわやかな風が吹き抜けた。


ここで終わったら、対バンツアーの意味がないとばかりに、田中が客を煽って、アナログフィッシュを呼び込む。
3人と一緒にバイン亀井も登場したのに笑ってたら、アナログフィッシュのメンバー紹介のついでに、亀井も自己紹介してた(笑)

そんな感じで全員集合し、田中が「ビーチボーイズ再結成記念」と言って、ビーチボーイズの"I Get Around"のカバーを。

アナログの佐々木&下岡とバイン亀井の3人が1つのマイクで歌ってたんだけど、一番高いパートを亀井が歌ってて面白かった。
おいしいところもってったな(笑)

そんなお祭り的な楽曲でイベントを締めくくり。

バインだけでも1時間半くらいやって、ワンマンを2つ見たかのような満足感でした。

今年は結成15周年のアニヴァーサリーイヤー。
まだまだ目が離せません。

9月19日(水)には大阪、26日(水)には東京のそれぞれNHKホールでの15周年記念ライブもあります。
行ける人はぜひぜひ。


以下、セットリスト。

2012.05.02 GRAPEVINE Club Circuit 2012@渋谷CLUB QUATTRO

・GRAPEVINE Setlist
01. MISOGI
02. ONI
03. YOROI
04. Reverb
05. FORGE MASTER
06. SATORI
07. Two
08. B.D.S.
09. 君を待つ間
10. RAKUEN
11. Good bye my world
12. So.
13. 放浪フリーク
14. ANATA
---encore---
15. 真昼の子供たち
16. I Get Around (The Beach Boys cover) with アナログフィッシュ

・アナログフィッシュ Setlist
01. 荒野
02. PHASE
03. Fine
04. ロックンロール
05. 君を待つ間 (Grapevine cover)
06. Town
07. 月の花
08. 平行
09. HYBRID
10. 抱きしめて (新曲)


■Club Circuit 2012 日程
04.13(金)福岡BEAT STATION ゲスト アナログフィッシュ
04.15(日)高知X-pt. ゲスト アナログフィッシュ
04.18(水)梅田クラブクアトロ ゲスト アナログフィッシュ
04.19(木)広島クラブクアトロ ゲスト アナログフィッシュ
04.21(土)長野CLUB JUNKBOX ゲスト 髭
04.26(木)札幌PENNY LANE24 ゲスト 髭
05.01(火)渋谷クラブクアトロ ゲスト 髭
05.02(水)渋谷クラブクアトロ ゲスト アナログフィッシュ

【サイト内関連記事】
MISOGI / GRAPEVINE (MISOGI EP 収録)
真昼の子供たち / GRAPEVINE (真昼のストレンジランド 収録)
光について / Grapevine (Lifetime 収録)
その未来 / GRAPEVINE (d e racin e 収録)
GRAPEVINE × plenty@品川ステラボール
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011@山中湖交流プラザ きらら 初日 part1 (エレファントカシマシ、YOUR SONG IS GOOD、HY、清竜人、GRAPEVINE、andymori、木村カエラ 他)
Grapevine@SHIBUYA-AX TOUR 2011
長田進 presents bar MALPASO@品川ステラボール (guest:GRAPEVINE、奥田民生、KUMI&NAOKI (LOVE PSYCHEDELICO)、他)
Grapevine@赤坂BLITZ
ROCKIN'ON PRESENTS JAPAN CIRCUIT - vol.32 -@SHIBUYA-AX(GRAPEVINE、スネオヘアー、音速ライン、NICO Touches the Walls)
GRAPEVINE@Shibuya-AX
JAPAN CIRCUIT Vol.20 in SHIBUYA-AX(アナログフィッシュ、ART-SCHOOL、GRAPEVINE、エレファントカシマシ)
Arma / Grapevine (Roadside Prophet 収録)

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2012) ・ comments(0)  
2012年05月02日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails