<< サマソニ2012開催決定 home COUNTDOWN JAPAN 11/12 1日目@幕張メッセ国際展示場 Part1 >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2010年代)
  3. STAR / フジファブリック (STAR 収録)

 フジファブリック通算9枚目(メジャー6枚目)のアルバム『STAR』(オリコン6位)のリードトラック"STAR"。アルバム1曲目のその名も"Into"から続く曲で、元々は"Intro"と合わせて1曲になっていたのを、「何度も繰り返し聴きたいときに、毎回毎回イントロを聴かせるのも優しくないので」という理由で2曲に分けられたそうです。

 2009年12月24日にボーカルの志村正彦の急逝後、志村の残した楽曲を元に作られた前作『MUSIC』があったものの、残された3人(+刃田綴色from東京事変)で作り上げた、つまり新生フジファブリックの記念すべきデビュー曲とも言える曲であり、サウンド・歌ともに新たなスタートを感じさせる疾走感のあるものになっています。

 メインヴォーカルを取ることになったギターの山内総一郎の歌声も線は細いけど瑞々しく(下手すると志村より上手い?)、山内とベースの加藤慎一による歌詞も「飛び出すのならここからだ ハートの鐘が一つ鳴れば さあ進むのさ」っていうとことか強い意志を感じます。ちなみに「星を目指そう 猿と目指そう」っていうフレーズは「猿=人間の祖先」という感じでプリミティヴな意味も含み、突き抜けたいという気持ちを表現したものだとか。

 そんな新たなスタートを切ったフジファブリックだけど、前から好きだった私のような人はやっぱりどうしても志村の存在を探してしまいます。この"STAR"の「こんなに近いのに 遠くもあるのだな」とか、戸惑いながらもありのままを受け止めて先へ進んでいくような"スワン"の歌詞、「離れていたって届くように 今ありあったけの想いをのせて君に 君に捧ぐよ」と歌われる"ECHO"と前半の3曲は志村のことを考えてしまう。

 でも、その"ECHO"が終わって次へ次へとアルバムを聴き進めていくうちにこのフジファブリックの音楽を無心で楽しんでいる自分に気づく。それは、私たちファンにとって志村の不在はもちろん大きいし、当然残されたメンバー自身もそれ以上に感じてはいるだろうけど、これまで志村と築き上げてきたバンドサウンドと、これから新しいものを生み出していこうという思いが混ざり合っているからなんじゃないかと思う。笑っちゃうくらいにフジファブリックな"Splash!!"もあれば、"アンダルシア"のような新境地も感じる楽曲もあるし、とにかく音楽としてカッコイイことがすばらしいです。

 そんな新作をひっさげてのツアー『ホシデサルトパレード TOUR 2011』も終盤の彼ら。私は今ツアーには参戦出来てませんが(リリース前の夏のROCK IN JAPAN FES. 2011では見ることができました)、来週に迫ったCOUNTDOWN JAPAN 11/12の初日では絶対見ようと思います。志村の残した音楽、これからのフジの音楽、そのどちらも楽しみ。

 とにかく今夜は2年前の今日、突然この世を去った志村に思いを馳せつつ『STAR』を聞いて過ごそ♪

■フジファブリック 『STAR』
1.Intro(作曲:山内総一郎)
2.STAR(作詞:山内総一郎・加藤慎一 作曲:山内総一郎)
3.スワン(作詞:金澤ダイスケ・加藤慎一 作曲:金澤ダイスケ)
4.ECHO(作詞:山内総一郎・加藤慎一 作曲:山内総一郎)
5.理想型(作詞・作曲:山内総一郎)
6.Splash!!(作詞・作曲:山内総一郎)
7.アイランド(作詞・作曲:加藤慎一)
8.君は炎天下(作詞:山内総一郎・加藤慎一・金澤ダイスケ 作曲:山内総一郎)
9.アンダルシア(作詞:加藤慎一 作曲:金澤ダイスケ)
10.Drop(作詞・作曲:山内総一郎)
11.パレード(作詞:山内総一郎・加藤慎一 作曲:山内総一郎 ホーンアレンジ:北原雅彦)
guest 北原雅彦、NARGO、GAMO(東京スカパラダイスオーケストラ)
12.cosmos(作詞・作曲:金澤ダイスケ)


・フジファブリックの試聴&ダウンロード⇒フジファブリック


【サイト内関連記事】
Hello / フジファブリック (MUSIC 収録)
夜明けのBEAT / フジファブリック (MUSIC 収録)
Sugar!! / フジファブリック (CHRONICLE 収録)
記念写真 / フジファブリック (TEENAGER 収録)
茜色の夕日 / フジファブリック (FABFOX 収録)
赤黄色の金木犀 / フジファブリック (フジファブリック 収録)
桜の季節 / フジファブリック (1st フルアルバム 収録)
銀河 / フジファブリック (シングル 収録)
tacica ’09三大博物館 @Zepp Tokyo(フジファブリック、TRICERATOPS)
FACTORY LIVE 0411@フジテレビV4スタジオ(フジファブリック、lostage、MASS OF THE FERMENTING DREGS、THE BAWDIES)
フジファブリック×FUJIFABRIC@赤坂BLITZ
【同じカテゴリの最新記事】
・star



■ホシデサルトパレード TOUR 2011 日程
11.26(土)大阪 なんばHatch
11.27(日)名古屋 ダイアモンドホール
12.03(土)北海道 札幌Penny Lane24
12.10(土)広島 Club Quattro
12.11(日)福岡 Drum Logos
12.16(金)東京 Zepp Tokyo
12.18(日)仙台 Darwin

2011.12.16 フジファブリック@Zepp Tokyo Setlist

01. intro
02. STAR
03. 理想型
04. 夜明けのBEAT
05. スワン
06. B.O.I.P
07. Splash!!
08. 地平線を越えて
09. パンチドランカー
10. アイランド(アコースティック形式)
11. MUSIC(アコースティック形式)
12. Drop
13. 君は炎天下
14. パレード
15. TEENAGER
16. アンダルシア
17. 会いに
18. 虹
19. ECHO
---encore---
20. 星降る夜になったら
21. TAIFU
カテゴリ : 邦楽 (2010年代) ・ comments(0)  
2011年12月24日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails