<< ユニコーン 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」@千葉・森のホール21 7月21日 セットリスト home サマソニ2011、東京Riverside Garden出演アーティスト発表! >>
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@千葉・森のホール21 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 7月21日 感想

UNICORNユニコーン)の全国ツアー、『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』の千葉の松戸、森のホール21の2DAYSの2日目に行ってきました。


セットリストだけ知りたい人はこちら。
ユニコーン 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」@千葉・森のホール21 7月20日 セットリスト

その他の公演のセットリストおよび、感想は以下。
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&セットリスト&感想

松戸初日も行きました。
ユニコーン@千葉・森のホール21 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 7月20日 感想



今日は台風の来てた昨日から一転、晴れ。
ちょっと肌寒い1日。

会場に着くと、昨日は雨でみんな中にいたけど、今日は外にも人がいてライブ前って感じが強くていい感じ。


と、前置きはいいとして、レポへ。
今日は1階席の30列、6番で、ステージに向かって左側後方でした。

定刻のアナウンスから程なくして暗転し、いつものオープニング映像。
映像の最後のメンバーが1人ずつ出てくるシーンに合わせるようにステージに出てきて、5人そろったところでジャ〜ンとギターが鳴らされ1曲目の"ライジングボール"へ。

勤労ツアーの"ひまわり"オープニングがかなりドラマチックな演出だったのでちょっと影に隠れがちだけど、今ツアーのオープニングはシンプルな割に結構グッときますね。


ちなみに実は昨日の公演では会場の音がなんか悪く感じたんですが、今日はかなり良くなってた気がする。
座ってる席の問題なのか、昨日から今日にかけてスタッフが調整したのかわからないですが。

今日の衣装は紅の豚スタイルでした。

以下、もはや今ツアーを見過ぎてて1曲ずつコメントするのもアレなので、他公演と違う部分やMCを中心に。

"ハヴァナイスデー"は「川のほとりで遊んだもんだった」が「森の付近で遊んだもんだった」に。
後、阿部Bが「今日も俺の高校行くか!」って言ってた。


その後のMC。
民生が挨拶をした後「昨日もここでやってるので、省略させていただきます。曲も5曲ほど省略・・・」って早速ドS民生の先制パンチ。
「昨日も来た人?」って客に手を挙げさせ、結構いたので、「じゃ省略」って。

同じ所で2DAYSやると「久しぶり」的なことが言えないので難しいんだとか。

「(東京から)近くて遠い松戸」やら「僕には松戸も柏も正直わからん」だの言った後、
「松戸と柏でいがみ合ってては埼玉に勝てないよ」
で、「埼玉から来た人?」って手を挙げさせ、結構多くて「大丈夫なんですか?」とか言ってた(笑)


最後は「千葉が埼玉より好きだというテンションで5人とも行く所存でございます」って。
どんな意気込みやねん(笑)


そして、今日も元気飛びまわるテッシーの"手島いさむ物語"(この時には後にテッシーが飛びながら重要な告知をすることなんて予想もせず・・・)、"WAO!"が終わって、MC。

今日も豪快に曲中に帽子を投げたので、それを拾った女性にピックやスティックをプレゼント。
その人に向かって阿部Bが「お前はいくつなんだ?」って失礼(?)なこと言ってた。
さらに最後に頭に空手チョップ(笑)
しかも、受け取った帽子をすぐ床に置いちゃったので、客からえーって言われて拾い上げてた・・・

で、今日も阿部Bが高校時代をこの辺(南柏)で過ごしたという話に。
でも相変わらず地元の人が少なくてリアクションがなくて、「反応薄っ!」って言ってた。

後、薬局で有名なマツモトキヨシがこの辺が発祥の地らしく、しかも、元々はスーパーだったので、当時高校の寮に住んでた阿部Bもよく上級生に買い出しに行かされていたらしいです。


次の"Maybe Blue"〜"シンデレラ・アカデミー"は昨日は歌詞間違えまくりでグダグダだったけど、今日はちゃんと歌えてた。
・・・ちゃんと歌えてたってプロに言う言葉じゃないですね(笑)

この後のMCでは「今日は頑張った。もうピークは過ぎました。みんなの持ち味を存分にだした。EBIさんからシメの一言を」って・・・
で、振られたEBIは「松戸は近いけど、アクセスするのに齷齪(アクセク)してしまいました」ってオヤジギャク・・・

そして、「台風が過ぎ去った喜びを表現した曲」って言って"AGONY"。
全然ちゃうやん(笑)
今日の"AGONY"は昨日のジャズっぽい感じでなく普通のアレンジ。
EBIがMCしてる間に、阿部Bと川西さんがドラムの入り方を打ち合わせしてたみたいなので、今日は普通に行こうって話をしてたのかも。


"AGONY"、"いかんともしがたい男"が終わり、"ニッポンへ行くの巻"の例のテッシーのコーナー。
いつものようにグッズとかサインボールとか投げて終わりかなって思ったら、最後に白い紙を出して、
「ユニコーン、ミニアルバム『Z供戞8月31日発売決定!」
なんて重要な告知をしだすじゃないですか。
ずるいぜテッシー・・・
(追記)・ミニアルバム『ZII』(初回生産限定盤)(DVD付)予約受付中

その後のMCで、このミニアルバムの話に。
すると民生が「なんかちょっと(アルバム出ること)半分知ってるような感じじゃなかったですか?」とか言い出し、「どっから漏れた?」って話になり、「EBIが松戸のキャバクラで漏らしたんじゃ?」とか、「寝言で言ってたんじゃないか」とか疑われてた(笑)

ちなみに民生曰く、「『Z』の二番煎じ。でも僕は断然『2』のほうが好きですけどね。なぜならふざけてるから」って。
つまり『おどる亀ヤプシ』的な感じ?

後、「AKB商法でジャケット変えたり、投票権を入れたりする?」って話に。
前回の投票でセンターになったテッシーの座が!(笑)
民生が「俺は後7年くらいテッシーがセンターでいいと思う」って言ったら、
テッシーが「ちょっと頑張って、ダンディーハウスに行きます」って(笑)

最初はヒアルロンさんで潤いをとか、言ってたのに、だんだん顔をいじる(しわをとる)とか言う話になってどんどんGDGDになったところで川西さんが一言
「やるよ」
って言って、次の曲"ウルトラヘブン スーパーマイルド"のドラムを叩きだす。

さすが、年の功!


今日の"パパは金持ち"のソロまわしは、民生がシンバルを外してしずかに床に置いて敬礼をするそぶり(笑)
あてぶりはやらなくなりましたね。

"君たちは天使"では、「江戸っ子」の部分をEBIが「渡って、渡って」って歌った後、民生が「矢切りのわた〜し〜」とコブシをきかせて"矢切りの渡し"(細川たかしだっけ?)を歌った!

ネタ仕込んでくるねー。


曲が終わり、次はEBIがあの人を前に呼び出す。
「甲殻系ラップユニット、シュリンプクラブ代表、かわにしーこーいちー!」って勢いよく紹介したら、ダラダラと歩いて登場するカニさん。
EBIに「せっかく勢いよく紹介したんだから・・・」って言われて、仕切りなおして、勢いよく出てきた!

ま、でてきたのにカニさんが全然しゃべらないので、たまりかねたEBIが千葉話を始め、「房総半島の先っぽ・・・」とか言った瞬間、他のメンバーにつっこまれ・・・
誰か「先っぽが暴走?」とか言ってたよね(笑)

そこから、エビ、カニ、テッシー改めタクシーの3人で千葉トークが続く。
すると民生が「この3人同じ大学なんですよ」て突っ込み。

川西さん⇒テッシー⇒EBIの順番で同じサークルの先輩後輩らしいんだけど、川西さんとEBIは6年も違うから被った時期はないらしい。
てか、6年も違うのか・・・
川西さん若いなぁ。

でも、EBIに「もっと先輩らしくして。威厳を持ってください」って言われてたけど(笑)

で、川西さんが「ヘイ!」と客席に呼びかけて「タクシー!!」って返してタクシーがイントロ弾いて"ブルース"へ。


そんな甲殻類が活躍する"ブルース"〜"さらばビッチ"が終了。

もはや文句のつけようがないくらいただただカッコいい"Hello"と"オレンジジュース"の流れ。

「3,2,1、ゼーット!」が楽しい"Z LIFE"、そしてクライマックスを迎える"車と電話もないけれど"〜"デジタルスープ"。
(ちなみにZ LIFEの前に民生と阿部Bが互いにビールを無理やり飲ませてじゃれあってた(笑))


今回のツアーは北から南まであちこち観に行ったけど、何度見ても最高です。

楽しかったライブももう本編が終わり(というか、ツアー自体がもうラストスパート・・・)アンコールへ。


今日のアンコールは、足場のある状態で吊られたテッシー、いやタクシーによる"デーゲーム"の弾き語り。
民生が歌うヴァージョンはもちろんいいけど、テッシーの弾き語りも味があって好き。
(今年はどうしても坂上二郎さんのことも思い出してしまいますが・・・R.I.P.)

デーゲームの弾き語りヴァージョンはギターソロもかっこいい。

地上に降りてきたテッシーは「いつになったら地上で歌わせてくれるんでしょう・・・」ってつぶやいてましたが(笑)


そんなテッシーが滑舌良く(?)メンバーを呼び込む。
「大学の先輩、良く汗をかく川西幸一」
「大学の後輩、青い楽器を弾く人、EBI(え、び!って言ってた)」
「僕の大学とは全く関係ない、奥田民生」
それを受けた民生が「高卒です。専門学校卒業してないんで・・」
そして最後は、「ア、ベ、ヨシハル」ってなんかカタコトになってた・・・


そんな阿部は今日は、レレレのおじさんのお面をつけて、さらにホウキを持って登場。

で、意外とあっさり"SAMURAI 5"へ突入。

と思ったら、今日の間奏部分での阿部ショーはメンバーそれぞれにお面を渡して一言ずつ。

テッシーには仮面ライダーを渡して、テッシーは「変身!」と一言。
EBIには鬼太郎のお面。で、「父さん!」と一言。
(勝手に、EBIのことだから「おい!鬼太郎」って間違って目玉のおやじの真似するんじゃないかと心配しましたが・・・)
川西さんにはヤッターマンで、川西さんは「やったー、やったー、ヤッターマン」と。
最後は、民生。
ショッカーのお面を渡されて、仮面ライダーテッシーと戦わたされる。

で、なぜか2人でレイザーラモンHGのポージング対決(笑)
ネタが古い・・・

そんなこんなで気づけばみんなお面かぶってる。。
オッサン5人そろって何やってんだか(笑)


さらに阿部は続く。
ピックを取り出して、「これは何だ?」っていうと客席から「コメッコ」って言われ、すかさず「ピックだ。そんな事も知らないのか?」とか言った後、それを一瞬で消して、客席に移動させるイリュージョン。

「1階の2●列●番」って言ってその席の人が喜んだところで、「それを良く見てみろ」というと、なんとそれには「ハズレ」と書かれた紙が・・・

で、さらに「2階の●列●番」といって、そこにはちゃんとピックが!!

てか、ハズレを当たった人もある意味貴重な体験ですね!
ちなみにハズレくじを阿部B自ら仕込んで、さらにその席でおもっきりオナラをしたとか言ってた(笑)


とかなんとかあって、曲に戻ろうとして、阿部が「この曲は何だ?」って言ったら、客が「・・・」ってなって、阿部が「俺たちのことグダグダだとかいって、お前たちもグダグダだな!」って。
おっしゃる通りです(笑)


しかも言ったんステージからさがる阿部。
すかさずアンコールが起こって、すぐに再登場!

阿部「あなたのスピード?」
客「ヤバくな〜い!」
のコールアンドレスポンスを繰り返して"SAMURAI 5"再開!

残念ながら今日も銀テープは私の席まで届きませんでしたが、やっぱり盛り上がった。

何気に今日初めて旗を買ったので(今まで意固地に買ってなかったのですが・・・)やっぱり振ってしまいました!


で、アンコール1が終わり、2回目のアンコール。

再登場し『ZII』の話を。
「メールでやりとりしながら戦略的に練りに練ったアルバム」だとか「曲順は『Z』より先に決まってた」とか言ってた。
つまり、同じ時期にレコーディングしてたみたいね。


そして、最後の曲"裸の太陽"に入る前に一言。
「また来ますんで、それまで埼玉と仲良くーー」って。
え?シメの一言それ??(笑)


さすがや。。
そんな事言いつつ、やっぱり"裸の太陽"いい曲だし。。


そして、"ぶたぶた"で退場。
今日は川西さんが大砲の餌食になってた。。




これでホールツアーも残すところ東北のみか。

武道館とか広島とかアリーナツアーまではちょっと開きますね。

てか、これだけ「千葉と埼玉」の話してたんだから、さいたまスーパーアリーナでやるんだから、幕張メッセでもやればいいんじゃないやろかと思ったりなんかり。


ま、何はともあれ今ツアーは北から南まで追っかけてたくさん見れて良かった。

次はROCK IN JAPANで観るけど、その時はセットリストとかも大幅な変更とかあるのかな。

一番気になるのはテッシーが今後も飛ぶのかどうかだったりしますが(笑)

まずは『Z供戮魍擇靴澆紡圓舛泙后


■過去のセトリ集
ユニコーン 『ツアー2014“イーガジャケジョロ”』日程&セットリスト&感想まとめ
ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&セットリスト&感想
ユニコーン アルバム『Z』作詞・作曲クレジット&各曲レビュー
ユニコーンツアー2009"蘇える勤労" ツアースケジュール&セットリスト集
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&セットリスト
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&セットリスト



【サイト内関連記事】
雪が降る町 / ユニコーン (The Very Best Of Unicorn 収録)
デーゲーム / 坂上二郎とユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
wao! / ユニコーン (シャンブル 収録)
HELLO / ユニコーン (シャンブル 収録)
キミトデカケタ / ユニコーン (シャンブル 収録)
オッサンマーチ / ユニコーン (シャンブル 収録)
AUTUMN LEAVES / ユニコーン (シャンブル 収録)
R&R IS NO DEAD / ユニコーン (シャンブル 収録)
ひまわり / ユニコーン (シャンブル 収録)
忍者ロック / ユニコーン (THE VERY RUST OF UNICORN 収録)
スカイハイ / ユニコーン (シャンブル 収録)
最後の日 / ユニコーン (シャンブル 収録)
パープルピープル / ユニコーン (シャンブル 収録)
裸の太陽 / ユニコーン (裸の太陽 収録)
ぶたぶた / ユニコーン (デジタルスープ / ぶたぶた 収録)
デジタルスープ / ユニコーン (Z 収録)
頼みたいぜ / ユニコーン (Z 収録)
SAMURAI 5 / ユニコーン (Z 収録)
Feel So Moon / ユニコーン (Feel So Moon 収録)
ゴジュから男/新甘えん坊将軍 / ユニコーン (手島いさむ50祭 ワシモ半世紀 収録) #ucjp
あなたが太陽 / ユニコーン (イーガジャケジョロ 収録)
はいYES! / ユニコーン (残念な夫。 サウンドトラック 収録)

SPEED OF LOVE / EBI (Film 収録)
スイマー / 阿部義晴 (スイマー 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0)  
2011年07月21日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails