<< ユニコーン 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」@静岡市民文化会館・大ホール 7月16日 セットリスト home Young Blood / The Naked And Famous (Passive Me, Aggressive You 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2010年代)
  3. Back / あらかじめ決められた恋人たちへ (Calling 収録)

 鍵盤ハーモニカ奏者、池永正二を中心としたインストバンド、あらかじめ決められた恋人たちへが5作目となるアルバム『Calling』を5月22日にリリース。まずはメンバー紹介。

・あらかじめ決められた恋人たちへ Member
池永正二 - melodion、Programming、etc..
キム・ニールセン - Drum (元ズボンズ)
劔樹人 - Bass (元ミドリ、神聖かまってちゃんマネージャー)
Kuritez - Theremin,melodion,Percussion
石本聡 - DUB P.A.
宋基文 - P.A.
松野絵理 -LIGHTING

 元々は池永正二のソロユニットとして1997年に始まったあら恋、ライブを重ね今作では初のバンドでの録音となったそうです。

 "Back"は『Calling』の1曲目を飾る曲で、リード曲にもなっています。ハミングのような音に池永の吹く鍵盤ハーモニカのメロディが郷愁を感じさせる前半、そこから一転バンドの演奏が重なって一気に上昇するパートへ。それが繰り返されて感情が揺さぶられる曲ですね。特にテルミンがヤバいなぁ。PVも面白いので必見。監督は映画『おそいひと』で知られる柴田剛

・あらかじめ決められた恋人たちへ 「Back」 PV

 
 アルバムのどの曲も、バンドで作った感があってすごくいい。後やっぱりメロディカってすごいなって思った。そもそもダブ系のサウンドに合うのはオーガスタス・パブロの昔から知ってはいたけど、メロディカが出てきた瞬間、時に暴力的なサウンドだったとしても一気に空気を変えてしまうし。

 とにかくまだライブを見たことがないので、ぜひ見てみたい!メンバーを見てわかるように、演者以外にもDub Mixを行ったりするP.A.や照明の人もいたりして、ライブは絶対イイに決まってるはず。予定ではフジロックで観れそう♪

■あらかじめ決められた恋人たちへ 『Calling』収録曲
1. Back
2. ラセン
3. Nothing
4. ワカル
5. Shadow
6. Fire Glove
7. Out
8. Start
9. not
10. Calling

・あらかじめ決められた恋人たちへの『Calling』を試聴&ダウンロード⇒Calling - あらかじめ決められた恋人たちへ

【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2010年代) ・ comments(0)  
2011年07月16日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails