<< ユニコーン@神奈川県民ホール 大ホール 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月30日 感想 home フジロック2011、出演アーティスト第7弾発表! >>
  1. K's今日の1曲
  2. ユニコーン
  3. ユニコーン@神奈川県民ホール 大ホール 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月31日 感想

UNICORNユニコーン)の全国ツアー、『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』の神奈川県民ホール 大ホール2DAYSの2日目に行ってきました。

※ネタばれ有

今日のセットリストだけ知りたい人はこっち↓↓
ユニコーン 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」@神奈川県民ホール 大ホール 5月31日 セットリスト

ちなみに昨日の感想はこちら↓
ユニコーン@神奈川県民ホール 大ホール 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月30日 感想


というわけで、カナケン2日目。
この2日目という響きは、前回の"蘇る勤労ツアー"の記憶からして、ちょっとした期待を持って行ってきた。

今日の席は1階13列の15番。中央よりちょい左です。

開演時間の18時半になり、恒例の注意事項のアナウンス。
その後、BGMが五木ひろしの"よこはま・たそがれ"が流れ会場は爆笑。
神奈川だけにね。芸が細かいなぁ(笑)
(ちなみに昨日はThe Whoの"I Can't See For Miles"でした)


オープニングVTRが流れ、例のテッシーのあれで笑いが起き。
そのすきにメンバーがスタンバイ。

電気が付いて1曲目。
・・・とその前に目の前に飛び込んだのは、過去2公演とは違う衣装の5人。
これまでパイレーツ・オブ・カリビアン的な海賊ルックだったんだけど、今日は昔の飛行機(飛行船?)のパイロット風のコスチュームでした。
アルバム『Z』のジャケットのやつですね。


1曲目は"ライジングボール"。
民生の「イェーー」は反則すぎる。
CDで聞くと後半のストリングスが入る部分が結構好きなんだけど、ライブではギターのカッコよさのほうが前に出る感じ。

続いて"頼みたいぜ"でロックンロールパーティーした後は、"ハヴァナイスデー"へ。
「故郷は横浜〜、私も昔は、のほとりで遊んだもんだった♪」と替え歌。
曲終りに民生が両手でピースするのがいいよね。

民生MC
「アルバムが出まして、Lady GaGaが1位なんですけど(『Z』は2位)、ここに来ている人はきっとレディ・ガガも買ったんでしょう」
「ツアー3日目ですけど、20数年この業界にいますけど、だいたいツアー3日目が一番いいと言われていまして、キース・リチャーズも言ってます。昨日来た人は残念ですね、2回目が最悪と言われています」
とか、またまたテキトー(笑)なこと言った後、「どうですか阿部さん」と阿部Bに振る。

昨日は「特に・・・」とMCを拒否したんですが、今日は、
「ただ今帰還致しました」と敬礼。
どっかで見つかった日本兵か!って思ったら「まさか日本がこんなに平和になっていようとは」って。
ズバリそれじゃん・・・(笑)

民生が、
「ステージが船だから海賊の格好だったのに、今日はなんで「紅の豚」みたいな格好なんですかね。。色合いだけで決めたんじゃ・・・」
って突っ込んでた(笑)
てか、船は船でも飛行船ならおかしくないんじゃ?と思ったけど。


と、まぁMCコーナーは終わり、次は例の●●ッシーが●●る曲、"手島いさむ物語"。
で、もう飛びっぷりが板についてきたなぁって思ったとたん、歌詞を間違えた!!
続く阿部Bの神奈川替え歌も挟んだ"WAO!"が終わった後のMCで民生に「楽しいなぁ。余裕出てきて間違えてる」って突っ込まれてました。
民生曰く「(テッシーは
総選挙(AKBかよっ!)でセンターの位置を勝ち取ったから、今回はこれくらいやってもらわないと」だって。


ちなみに最初のMCのところで民生がポロっと
「昨日と同じ曲しかやらない。慣れるまではね・・・」
って言ってて、ちょっとガックリ(最初に書いた「期待」とは前ツアーの時は2日間公演のある会場の2日目は違うセットリストだったから、今回もそうなるんじゃという期待があった)したけど、ということはそう、あの曲を今日も聞けるということでもあるわけでして。

それはもちろん"Maybe Blue"ですよ。
(曲を変えてくるとすれば過去曲だと思ってたので、外されるのはこの曲あたりだろうからね)

そりゃまぁ今日でこの曲を聴くのは3回目なのでさすがに衝撃は薄れてるけど(初日の三郷での衝撃がでかすぎた)、名曲は何回聞いても感動するね。
ギターソロでテッシーが飛ぶのもなんかカッコよく見えてきた。

さらに続く"シンデレラ・アカデミー"でやっぱり興奮。
民生も走って階段を駆けあがっちゃうくらい楽しい。
てか、今日は何とカンペを見ずに最後まで歌った(ってプロなら当たり前だっつうの(笑))
気づけばいつもこの2曲が終わるころには脇汗がびっちょりになってるんだよなぁ。


そんな暑くなったからだをクールダウンさせるために、EBI曰く
「休憩も兼ねて暗い曲やります。リラックスして聞いてください」
と、"AGONY"へ。
やっぱり何度聞いても怪しい魅力を放つ曲だ。
(この曲の前に民生がEBIに話を振る時に「堀内さん」って言ったのがなんか印象的でした)

続く"いかんともしがたい男"は三郷で聞いたときは「なんでこのチョイス?」って思ったけど、回を重ねるたびにはまってく自分がいる。
(ウルトラセブンみたいなセブーンもいいよね)


次は今ツアーのある意味目玉の曲"ニッポンへ行くの巻"。
もちろん、今日もテッシーが吊られて登場。
メンバーのサイン入りボールの他に、今日はグッズのウサコーンストラップを投げてた。
(そういやステージ右側の大砲にウサコーン乗ってたよね?)
もらえた人うらやましー。

テッシー曰く、「グッズ紹介のコーナーにしようかな」とのことです。
今後どう進化するのかも楽しみ。


"ウルトラヘブン スーパーマイルド"で踊った後は(今回のツアーでは過去曲のインパクトがありすぎて新作の曲がカッコイイのに印象が薄くなる傾向がなくもないかも)、"パパは金持ち"〜"君たちは天使"につながる黄金の『服部』メドレー。
パパ金の後の、メンバーそれぞれのショーのうち今日のEBIショーは最初オリジナルに近いベース弾いた後、ゴジラっぽいメロディ弾いててウケた!


"君たちは天使"でEBIのシャウトも聴けた後は、そのEBIの相方、スーパーラッパーの川西さんが前へ。
そして、甲殻類による"ブルース"のラップバージョン!
2人のラップもさることながら何気にサビで阿部Bと民生がハモるのもいいんだよなぁ。
てか、「ブルース、ブルース、ブルース魂」ってのが「グループ魂」に聞こえる時が・・・
そういやグループ魂を阿部Bがプロデュースしてたよね?

と、関係ないことはさておき、次の"さらばビッチ"がかなり好き。
『Z』の先行試聴で聞いたときからライブでやる絵が目に浮かんでたんだよなぁ。
今日もあわただしく甲殻類の2人はラップと楽器を交互にやって、最後の阿部Bが前に出てきてサビを歌うとこが最高。
阿部・民生・テッシーの3人のキメポーズはカッコダサいのがいいね。

この曲のカッコいい部分とコミカルな部分が、この後のユニコーンのカッコいい部分を凝縮したセットリストの流れのちょうど中間を象徴している気がする。

その流れとは、"HELLO"〜"R&R IS NO DEAD"〜"オレンジジュース"〜"車も電話もないけれど"〜"デジタルスープ"。
(てか、4/5が阿部Bナンバーじゃん・・・)

今日の"HELLO"は特に川西さんのドラムがすごすぎで泣きそうになったし、ロックンロールはイントロの阿部Bのピアノソロが長くドラマチックだったな。

もはやこの流れはあれこれ考えずに演奏に没頭して聞く(そして一緒に歌う)に限るね。
この流れはなかなかツアーが進んでも鉄壁すぎて崩しにくいだろうな。


本編が終わり、今日は比較的早く宙吊りのテッシーがアコギを抱え登場。
"オールウェイズ"を弾き語り。
そういや『スプリングマン』からやったのはこの曲だけか。
個人的には今のメンバーで"スプリングマンのテーマ"を聴きたい。


着地したテッシーがメンバーを呼び込む。
(今日のアンコールは「MUSICIAN」Tシャツでした)
「僕の、僕の大好きなメンバーを紹介します。」
「最年長、川西さん。たくさん汗をかいていますね。プールにはいったみたいですね。」
「今回は男前ということを僕は推しています。 神様は罪なものをお作りになった。見た目で人の扱いが全然違う。EBI」
「昔は白くてつるつるだったのに、今は真っ黒に。見た目が変わった。声が太くなりましたね。僕の憧れです。奥田民生」
で、その紹介に「大好きって気持ち悪いんじゃ。お前のほうが変わっただろ」って民生が突っ込んでた。

最後は、もちろん新リーダー阿部義晴。
スクリーンに、バイキンマンのお面を被った阿部Bが映る。
しかし、横を向くとドキンちゃんというネタまで。
こちらも日々変わってるので、今後どうなっていくのか楽しみ♪


そして、阿部劇場"SAMURAI 5"開演。
って、おもっきり歌詞飛んでるしー(笑)
テッシーに続き阿部Bもかー。

昨日はモノマネだったけど、今日は「君って?君って?」「ゼーット!」ってやつでした。
てか、そのやりとり以上に、メンバーのダンスが面白すぎ!
特に阿部Bと民生のノリノリっプリといったら。
途中で、酸素吸ってたし。
(テッシーもライブ前半で吸ってましたね)

で、ビニールテープがばーーん!って飛んでクライマックスへ。
って、勤労ツアーの"人生は上々だ"も同じだったような気がしなくもないけど、それはそっとしておこう。
(あの時のテープのほうがユニコーンマークが入ってて凝ってた気がする)


アンコール1が手島ショー&阿部ショーで、アンコール2で本当のシメ。

踊りすぎでマラソンの時のように横っ腹が痛いと阿部Bが嘆く中、最後の"裸の太陽"へ。

なんかメンバーがニコニコ和気あいあい演奏してるのが楽しくてしかたない。
いい雰囲気だなぁ。


演奏が終わり"ぶたぶた"が流れる中、ツアータオルでチャンバラを始めるメンバー。

子供かっ!(笑)

アラフィフのオサーン達のくせに・・・


MCで民生が「ツアーにでます。また近くに来た時は見に来てください」って言ってたけど、そんな先まで待ってられません。

次の福岡サンパレスに行ってやるZ!!


ユニコーン 全国ツアー『ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...』日程&セットリスト&感想
ユニコーン アルバム『Z』作詞・作曲クレジット&各曲レビュー
ユニコーンツアー2009"蘇える勤労" ツアースケジュール&セットリスト集
ユニコーン 『日本の夏 勤労の夏』日程&セットリスト
ユニコーン 『日本の秋 G(ゲー)10ツの秋』日程&セットリスト

【同じカテゴリの最新記事】
【サイト内関連記事】
頼みたいぜ / ユニコーン (Z 収録)
デジタルスープ / ユニコーン (Z 収録)
ぶたぶた / ユニコーン (デジタルスープ /
ぶたぶた 収録)

裸の太陽 / ユニコーン (裸の太陽 収録)
パープルピープル / ユニコーン (シャンブル 収録)
最後の日 / ユニコーン (シャンブル 収録)
スカイハイ / ユニコーン (シャンブル 収録)
忍者ロック / ユニコーン (THE VERY
RUST OF UNICORN 収録)

ひまわり / ユニコーン (シャンブル 収録)
R&R IS NO DEAD / ユニコーン
(シャンブル 収録)

AUTUMN LEAVES / ユニコーン
(シャンブル 収録)

オッサンマーチ / ユニコーン (シャンブル 収録)
キミトデカケタ / ユニコーン (シャンブル 収録)
HELLO / ユニコーン (シャンブル 収録)
wao! / ユニコーン (シャンブル 収録)
デーゲーム / 坂上二郎とユニコーン (THE
VERY RUST OF UNICORN 収録)

雪が降る町 / UNICORN (The Very
Best Of Unicorn 収録)

働く男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録)
スターな男 / UNICORN (ケダモノの嵐 収録)
すばらしい日々 / UNICORN
(SPRINGMAN 収録)

ユニコーン@神奈川県民ホール 大ホール 「ツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz...」 5月30日 感想
ユニコーン@若洲公園 「ROCKS TOKYO 2011」 感想
ユニコーン@埼玉・三郷市文化会館 「ツアー2011
ユニコーンがやって来る zzz...」 5月26日 感想

ユニコーン@幕張メッセ国際展示場
COUNTDOWN JAPAN 09/10 感想

ユニコーン@山中湖交流プラザ きらら SWEET
LOVE SHOWER 2009 感想

ユニコーン@千葉マリンスタジアム SUMMER
SONIC 2009 東京 感想

ユニコーン@国営ひたち海浜公園 8月2日 ROCK
IN JAPAN FESTIVAL 2009 感想

ユニコーン@横浜アリーナ 7月20日 ASIAN
KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2009 感想

ユニコーン@日本武道館 ツアー 2009 蘇る勤労
5月22日 番外編

ユニコーン@日本武道館 ツアー 2009 蘇る勤労
5月20日 感想

ユニコーン@横浜アリーナ ツアー 2009
蘇る勤労 4月1日 感想


かたちごっこ / 奥田民生 (OTRL 収録)
明日はどうだ / 奥田民生 (Fantastic
OT9 収録)

奥田民生愛のテーマ / 奥田民生 (29 収録)
無限の風 / 奥田民生 (無限の風 収録)
遺言 / 奥田民生 (股旅 収録)
手紙 / 奥田民生 (LIVE SONGS OF
THE YEARS 収録)

サプリメン / 奥田民生 (LION 収録)
トリッパー(one light club mix)
/ 奥田民生 (「カスタムメイド10.30」オリジナル・サウンドトラック 収録)

トリッパー / 奥田民生 (トリッパー 収録)
custom / 奥田民生 (E 収録)
ベビースター / 奥田民生 (comp 収録)
快楽ギター / 奥田民生 (comp 収録)
ギブミークッキー / 奥田民生 (comp 収録)
愛のために / 奥田民生 (29 収録)
恋のかけら / 奥田民生 (股旅 収録)
長田進 presents bar
MALPASO@品川ステラボール (guest:GRAPEVINE、奥田民生、KUMI&NAOKI (LOVE
PSYCHEDELICO)、他)

奥田民生 DOUBLEHEADER@ZEPP
LEAGUE 『TRIPLEHEADER SPECIAL!!!』@Zepp Tokyo (guest:木村カエラ、B-DASH)


スイマー / 阿部義晴 (スイマー 収録)
カテゴリ : ユニコーン ・ comments(0)  
2011年05月31日(火)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails