<< サマソニ2011、出演アーティスト第13弾発表! home サマソニ2011、出演アーティスト第14弾発表! >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2011)
  3. ROCKS TOKYO 2011@若洲公園 初日 Part2 (サカナクション、クラムボン、神聖かまってちゃん、SEBASTIAN X 他)

ROCKS TOKYO 2011の参戦レポート、Part1からの続きです。

次はNEXUS STAGEに行ってSEBASTIAN Xを3曲ほど観てきた。
前から気になっていたバンドだったので。

いやぁ度肝抜かれた。
ヴォーカルの女性(永原真夏さんというそうです)の歌声やばいですね。
ちょっとこぶしが聞いてて、民謡ぽいな感じもあるのがいい。
ワンピース着て踊るように歌う姿も楽しいし、はじめて聞く曲でも誰でもくちずさめるようなコーラスもあったりして。
マイクを通さず生声でMCしようとしてたのも面白かったな。
フジロックとかに出たら合うんじゃないだろうかとちょっと思った。


セバスチャンを途中で切り上げBAYSIDE STAGEの神聖かまってちゃんを途中から。
ちょうどベイサイドに着いたときにMCしてて
「今日はなんと、セットリスト考えてきた」
っての子が言って、すかさず他のメンバーに当たり前だって突っ込まれてた(笑)

で、「ロックンロールやります」って言って"ロックンロールは鳴り止まないっ"を。
フェスという会場に集まる客が一番聞きたいであろうこの曲を、あっさり中盤でやっちゃった。
そこがかまってちゃんらしくていいんだけど。
てか、かまってちゃんをライブハウス以外で見たことなかったんだけど、野外のおっきなステージで見ると、意外に普通にロックバンドなんだなって思った。
どう考えてもマスというよりコアなファンを持つバンドだと思うけど、何がどうなるか先はわからんよね。

「Rage Against The Machineは人の熱気で湯気を立たせた」たけど、俺は「レイジ・アゲインスト・ザ・ヒューマンで・・・」とか、つまりもっと盛り上げたい的なことを不器用ながらに発するの子の言葉に、今よりさらに一歩先の次元に行こうとしてるんじゃないかとちょっと思った。

個人的に大好きな"ちりとり"が聴けたので、満足して移動することに。
バイオリンの人もサポートで参加してたりして、なかなか感動的でした。

・神聖かまってちゃん Setlist
---リハーサル---
01. いくつになったら
02. 白いたまご
03. ROCKS TOKYO 2011
---本番---
01. ベイビーレイニーデイリー
02. 天使じゃ地上じゃちっそく死
03. ロックンロールは鳴り止まないっ
04. ぺんてる
05. いかれたNeet
06. ちりとり
07. アルティメットレイザー


かまってちゃんを切り上げた理由は、個人的な今日最大の目的であるUNICORNを見るため。
(移動しながら聞こえてきたかまってちゃんのMCで「ユニコーンが・・・」とか聞こえたけどなんて言ってたのか気になる)

というわけで、WIND STAGEでユニコーン。
早速感想と行きたいところですが、ユニコーンは個人的には別格なので別記事です。
ユニコーン@若洲公園 「ROCKS TOKYO 2011」 感想
ユニコーン ROCKS TOKYO 2011@若洲公園 5月28日 セットリスト


ユニコーンが終わり、次はダッシュでBAYSIDE STAGEへ。
実は次のクラムボンもむちゃくちゃ好きなので。

ベイサイドに着くと、シャボン玉飛ばしてるお客さんもいたりして、すっかりクラムボンムード。
日が落ちて暗くなった会場にぴったり。
雨音すらピッタリに感じる。
登場し、mitoが「寒くなってきたけど、演奏で温める」的なことを言って始まったのが"シカゴ"。
最初からそれやられて盛り上がらないわけがないでしょう。
クラムボンにかかると雨音すら楽しくなるね。

続いて"サラウンド"、"バイタルサイン"ともはやキメ曲的なものを序盤で連発して個人的には興奮が止まらなかった。
"バイタルサイン"は何度聞いても涙が出そうになる。
歌の力と、演奏(特にmitoが必ず感極まって暴走するとこ)の力が溢れ出してて。

まぁ勢いあまってアンプに何度もベースを突き刺してたらチューニングが狂ったか、次の曲までにちょっと時間がかかりましたが(笑)
(その間、原田郁子がアドリブで「ちょっとまってねー」って歌にして演奏してたのが良かったな)

セッティングの後の"KANADE Dance"や、ミトがアコギを弾いた"Re-雨"での静から動への見事な展開に感動。
この天気はクラムボンのためにあったんじゃないかと思うくらい。
ほんと野外で聴くクラムボンは無敵だと思う。

ベイサイドのトリだけあって、アンコールもありました。
時間がないので短い曲と言って"Now!!!"を。
「トーキョー、ジャンプだ!」とか「はじけろ東京!」っていうmitoの掛け声に呼応してぎこちないながらもステップをふませていただきました。

楽しかった。
でも、短かった。

・クラムボン Setlist
01. シカゴ
02. サラウンド
03. バイタルサイン
04. KANADE Dance
05. RE-雨
---encore---
06. Now!!!


次はいよいよ、初日のトリのサカナクション
野外でサカナクションを見るのは初めてだなぁ。

すっかり小ぶりになった雨のなか、"Ame(B)"のイントロが鳴り出しメンバー登場。
今日の天気はサカナクションのこのオープニングに向けての壮大な前フリだったのか!!
(ま、いつもこれから始まるけど)
この曲は1曲目のつかみとしては最高だし、何よりベースの草刈愛美がぐいぐい前に出てくるのがいつみてもカッコイイ。

ロックとレイヴを合わたサウンドに、歌謡曲並みにメロディもたってるし、サカナクションって大舞台にぴったりだなって思った。
ロッキンのトリとかでもいいかも。
山口一郎のちょっとナルっぽいキャラも結構好きです。

MCでは「雨を僕のせいにしないでください」とか言ってた(笑)
山口いわく「主催者の鹿野さんも雨男、というか台風を呼ぶ男」とのこと。

余談ですが、10年前に行われたThee Michelle Gun Elephantの伝説のフリーライブ『TMGE YOYOGI RIOT 2001523』のときに鹿野さん(当時ロッキングオン・ジャパンの編集長だったな、たしか)を偶然見かけて話しかけたことがあるんだけど、その時も雨だったな・・・

と、余談はさておき、後半の"アルクアラウンド"〜"ルーキー"〜"アイデンティティ"のシングル3連発はやばかった。
反則だわ、これ。

アンコールに1曲。
山口が「とっても大事にしてる曲を最後に歌わせてください」と言って始まった"目が明く藍色"。
夜空に吸い込まれていくような壮大なコーラスが圧巻でした。

・サカナクション Setlist
01. Ame(B)
02. ライトダンス
03. セントレイ
04. アドベンチャー
05. Klee
06. ホーリーダンス
07. サンプル
08. Paradise of Sunny
09. マレーシア
10. アルクアラウンド
11. ルーキー
12. アイデンティティ
---encore---
13. 目が明く藍色


サカナクションが終わり、主催者・鹿野淳の挨拶があって初日終了。

雨で体力的にも大変だったし、靴も泥だらけになっちゃったけど、楽しかった。
帰りのシャトルバスの行列待ちは勘弁でしたが・・・



【サイト内関連記事】
目が明く藍色 / サカナクション (kikUUiki 収録)
アルクアラウンド / サカナクション (kikUUiki 収録)
Ame(B) / サカナクション (シンシロ 収録)
ネイティブダンサー / サカナクション (シンシロ 収録)
サンプル / サカナクション (NIGHT FISHING 収録)
サカナクション SAKANAQUARIUM 21.1 (B)@日本武道館
FACTORY LIVE 0130@フジテレビV4スタジオ(サカナクション、DE DE MOUSE、清竜人、OKAMOTO'S)
J-WAVE PLATOn LIVE(くるり、the pillows、サカナクション)@Zepp Tokyo
version 21.1(サカナクション / ogre you asshole / the telephones)@新木場STUDIO COAST
NOW!!! (2010 ver.) / クラムボン (2010 収録)
便箋歌 / クラムボン (ドラマチック 収録)
心象21 / クラムボン (ドラマチック 収録)
残暑 / クラムボン (ドラマチック 収録)
Re-パンと蜜をめしあがれ / クラムボン (Re-clammbon 収録)
バイタルサイン [mono mix] / クラムボン (てん、 収録)
クラムボン@ヨコハマ創造都市センター 1F ホール(YCC) clammbon tour「2010」
Ballet Mecchanique(クラムボン、toe)@桜坂セントラル
クラムボン@NHKホール clammbon 2009 「Re-clammbon tour」
clammbon presents 『sound circle』@Shibuya O-EAST (クラムボン、toe、manual)
combination #1@代官山UNIT(クラムボン・Golf・montag)
ロックンロールは鳴り止まないっ / 神聖かまってちゃん (友だちを殺してまで。 収録)
ももクロとかまってちゃん@SHIBUYA-AX HMV THE 2MAN みんな仲良くできるかな?編(ももいろクローバー、神聖かまってちゃん)
神聖かまってちゃん@LIQUIDROOM (オープニングゲスト:ねごと)
モテキナイト@代官山UNIT (難波章浩、神聖かまってちゃん、TOKYO No.1 SOUL SET、向井秀徳、Half-Life 他)
MUSIC LTD.@SHIBUYA-AX(神聖かまってちゃん、SISTER JET、ナオト・インティライミ、moumoon)
Public/image.FOUNDATION SPECIAL: FREE LIVE SHOW!!!@恵比寿LIQUIDROOM(Metalchicks、MASS OF THE FERMENTING DREGS、神聖かまってちゃん)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2011) ・ comments(0)  
2011年05月28日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails