<< サマソニ2011、出演アーティスト第13弾発表! home サマソニ2011、出演アーティスト第14弾発表! >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2011)
  3. ROCKS TOKYO 2011@若洲公園 初日 Part1 (世界の終わり、POLYSICS、ねごと、THE BAWDIES、オワリカラ、Base Ball Bear 他)

江東区は若洲公園で行われたROCKS TOKYO 2011の初日に行ってきました。

ロックスは初参戦でございます。

会場である若洲公園へは新木場駅からのシャトルバス(300円)に乗って。
あいにくの雨の中、バス待ちの列で結構体力奪われた。。。

会場に着いて、カッパを着こんでいざメインステージのWIND STAGEへ。

開演直前で、主催者の鹿野淳が挨拶をしてました。
そんなステージを見ると、ステージ後方に巨大な風力発電用の風車がゆっくり回ってて、それとステージのコラボした見た目のインパクトは絶大!
(反原発なイメージ?)


そんなこんなで鹿野氏のちょっとクサい挨拶が終わってトップバッターの世界の終わりSEKAI NO OWARI)が登場。
前から一度は見てみたかったバンド。

メンバー全員白いポロシャツ着ててすごくさわやか。
ま、1人変なのが混ざってますが(笑)
ヴォーカルの深瀬慧なんかはぱっと見、小池徹平みたい。
どの曲も超ポップで下手するとアイドルバンドなんて感じもするけど、歌詞の内容がやっぱりね・・・
個人的にはすべてに共感はしないけど、的を得ててすごいなぁとは思う。

ちなみにステージ後方のスクリーンのあたりでみんなでワイワイ曲に合わせて掛け声とかしてたグループがあった面白かったです。

・世界の終わり Setlist
01. ファンタジー
02. 虹色の戦争
03. 不死鳥(死の魔法続編)
04. 世界平和
05. 天使と悪魔
06. 幻の命
07. インスタントラジオ


WIND STAGEから出て、友人と合流。
ちょっと立ち話した後、BAYSIDE STAGEを見に行こうって話になり移動。

BAYSIDEに着いた時には[Champagne]の最後の曲でした。
人結構集まってたなぁ。
「今日もし風邪ひいても、俺が責任取る」って言ってた。

・[Champagne] Setlist
01. Burger Queen
02. For Freedom
03. Revolution,My Friend
04. Rocknrolla!
05. city
06. Cat2
07. You're So Sweet&I Love You


BAYSIDEを後にし、会場中央の飲食スペースで昼飯。
岩手牛かなんかの牛丼をおいしく頂きました。

食べてる途中にPOLYSICSが始まったので、最初音だけ聞いてて、その後WINDに行って観戦。
ポリのライブはここ半年くらい観る機会が多いんですが、相変わらずテンション高くてイイね。
破天荒に見せながらも結構カッチリ演出も決まってて、いつみても安心して盛り上がれる気がする。

6月5日のクラブチッタから全国ツアーが始まると告知したら、客が盛り上がってのに対し、「お前の顔覚えた!」ってハヤシが言ったのが面白かった。
あ、どうでもいいけど、ハヤシのMCに時々強烈なツッコミを入れるフミが好きです。

終始ハイテンションのまま突き進み最後は"Let's ダバダバ"でみんなでダバダバ言って終了。
「ツアーで会いましょう。風邪ひくなよー」って言って去ってきました。

・POLYSICS Setlist
01. Heavy POLYSICK
02. Buggie Technica
03. How Are You
04. Smile to Me
05. Boil
06. Mach 肝心
07. YOUNG OH! OH!
08. Beeping Hedgehog
09. KAJA KAJA GOO
10. Shout Aloud!!
11. シーラカンスイズアンドロイド
12. Let's ダバダバ


次はBAYSIDEにてねごと
何気にライブ見るのは3回目くらいかな。
若い子はかわいいなぁとオッサン丸出しな印象をついつい持ってしまいますが、演奏が始まるとそれも吹き飛ぶくらいの骨太感にやられますね。
今日も、いつものお決まりのSEから登場して全員でポーズを決めるとこまでは会場全体も「カワイイー」って感じだったのが、ステージが進むたびに「カッコイイ」に変わっていくのがわかるというか。

まぁMCで話し出すと一気にほんわかしますが。
ドラムの子の天然ぷりが際立ってますが、あれは作ったキャラじゃなければいいなと思う今日この頃。
ちなみに「天然」って叫んで「パーマ」と返すコール・アンド・レスポンスとかやってました。

「みんなで宇宙に行きましょう」って言って始まった"ループ"と今度出るコンセプトシングルに入ってるという曲、後はCMで使われた"カロン"が聴けて良かったかな。
7月にアルバムが出て、サマソニへの出演も決まったとのこと。
楽しみですね。


次はWINDでTHE BAWDIES
とにかく熱い!ROYのシャウトが特に熱い。
そんなROYは
「雨降ってますが、どうせ汗で、いや、ソウル汁でびちょびちょになるんだから、解放しよう!」
って言って盛り上げる!てか、びちょびちょってなんかエロっ・・・(笑)
武道館公演も決まったんだね。
初めてライブ見たのは数年前にO-EASTでやったイベントでだったけど、こんなビッグになるとは思わなかったなぁ。
彼らきっかけで洋楽ロックを聴くようになる人が増えるといいなと思います。

・THE BAWDIES Setlist
00. Shake Your Hips (リハーサル)
01. JUST BE COOL
02. IT'S TOO LATE
03. YOU GOTTA DANCE
04. I'm In Love With You
05. A NEW DAY IS COMIN'
06. EMOTION POTION
07. B.P.B
08. KEEP ON ROCKIN'
09. HOT DOG


WIND⇔BAYSIDEの流れをやめて、次はNEXSUS STAGEでオワリカラを見る。
なんかすごいらしいという噂だけを聞いててちょっと見たかったので。

DAVID BOWIEの"Rebel Rebel"に乗ってメンバー登場。
メンバーのルックスとかも含め、60年代後半〜70年代前半のサイケだったりグラムだったりする感じ。
ヴォーカルギターの人は右利き用のギターを反対に持ってサウスポーで弾いててジミヘンっぽかった。
ドラムは奥の方でよくわかんなかったけど、キーボードとベースの人が面白すぎ。
キーボードの上に乗っちゃうわ、ステージに落としちゃうわ。
良く壊れないなぁ。
ベースはなぜかジェスロ・タルのイアン・アンダーソンみたいに片足立ちで弾いたり、最後には三点倒立とかしちゃったりハチャメチャ(笑)

と、見た目ばかりの話になってしまったけど、音の方もなかなかカッコ良かった。
ライブはかなりインパクトあったので、スタジオ音源でどうなのかをすごく聴いてみたくなりました。

オワリカラが終わり(ダジャレじゃないよ・・・)、次はWIND STAGEでBase Ball Bear
ベボベ観るのなんか久しぶり。
最近あまり聞いてなかったけど、結構わかる曲をやってくれてよかった。
2年ぶりにシングルを出すらしく、それについて小出が
「総選挙の券とかはついてない。音楽的なシングルです」
ってAKBネタをさらりと入れつつ紹介して始まった新曲の"Yoakemae"はなかなかいい曲だったなぁ。
てか、ベースの関根譲のコーラスがやたらと色っぽくてドキドキしました。

最後は、ラッパーがでてきて(元ズットズレテルズの呂布という人らしい)1曲。
演奏前の「この震災後の世界でミュージシャンとしてどう生きていくか」的なMCも含めメッセージには共感はしたものの、個人的には曲自体は微妙でした。すいません。

・Base Ball Bear Setlist
01. 祭りの後
02. Crazy For Youの季節
03. Transfer Girl
04. Yoakemae
05. BREEEEZE GIRL
06. changes
07. 歌ってるんだBaby


長くなってきたの、Part2に続く。



【サイト内関連記事】
ループ / ねごと (Hello! ”Z” 収録)
FACTORY LIVE 0911@フジテレビV4スタジオ(OGRE YOU ASSHOLE、monobright、ART-SCHOOL、のあのわ、ねごと)
Let’s ダバダバ / Polysics (Oh! No! It's Heavy Polysick!!! 収録)
Rocket / Polysics (We ate the machine 収録)
I My Me Mine / POLYSICS (Now is the time! 収録)
音楽と人200号記念 「MUSIC and PEOPLE VOL.8」@Zepp Tokyo (BUCK-TICK、POLYSICS、毛皮のマリーズ)
EX-PRESS ver.4 / II.I.II (KLAXONS / Polysics / the telephones)@Zepp Tokyo
『DECKREC NIGHT 2010』@Shibuya O-EAST (POLYSICS、SCOOBIE DO、KING BROTHERS、住所不定無職)
幻の命 / 世界の終わり (EARTH 収録)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2011) ・ comments(0)  
2011年05月28日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails