<< フジロック2011、出演アーティスト第1弾発表!! home 夏空 / Galileo Galilei (パレード 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. 邦楽 (2010年代)
  3. 僕から君へ / Galileo Galilei (パレード 収録)

 北海道出身の4人組ロックバンド、Galileo Galileiガリレオガリレイ)。まずは、バンド紹介。

Galileo Galilei Member
尾崎雄貴 - ボーカル、ギター
岩井郁人 - ギター、コーラス
佐孝仁司 - ベース
尾崎和樹 - ドラムス

 10代アマチュア限定ロックフェス『閃光ライオット2008』にてグランプリを獲得(その時の審査員特別賞は以前このブログでも紹介したねごと)。2009年にオリジナルギタリストである船谷創平が脱退し、『閃光ライオット2008』3次審査で知り合ったGuildのボーカルである岩井郁人の加入し、現在のメンバーに。

 そして、インディーズ、メジャーでのミニアルバム『ハマナスの花』などを経て、デビューフルアルバム『パレード』を2011年2月16日にリリース。オリコン5位と初のTOP10ヒット。

 この"僕から君へ"は『Parade』の1曲目を飾る曲で、アルバムに先駆けて1月に3rdシングルとしてリリースされオリコンシングルチャート15位を記録しています。ベネッセコーポレーション「進研ゼミ高校講座」CMソング、及び、TVKsakusaku』1月度エンディングテーマ。

・Galileo Galilei 『僕から君へ』


 この楽曲は前述のように進研ゼミのCM曲ということで、歌詞には高校生に向けてのメッセージがこめられており、タイトルも"僕から君へ"で、「僕」=「バンド」から「君」=「高校生」と取れるけど、なんとなくバンドが自分自身について言い聞かせているようにも聞こなくもない。「迷いも憧れも希望も弱音も」抱えながらも「理解も納得もしなくていい」からとにかく進んで行くことを宣誓している曲なんじゃないかな。実際に先に進んでしまえば思ったよりも強く自分の足で歩いて行けるもんだと。

 それにしても、ヴォーカル尾崎雄貴の少年と大人を兼ね備えたような声がいいですね。演奏もしっかりしてるし、若いのに良いバンドだなぁ。昨年のCDJでチラッとライブ観た時はまだ結構初々しい感じだったけど。って、今ブログ読み返したら、この曲やる前に移動して聴けていし。。。一度ガッツリ観てみたいな。


Galileo Galilei -『パレード』収録曲リスト
1. 僕から君へ
2. 稚内
3. 18
4. ハマナスの花
5. 四ツ葉さがしの旅人
6. 夜の窓辺と四つ葉のクローバー
7. 夏空
8. フラッピー
9. どうでもいい
10. SIREN
11. 管制塔 (acoustic)
・Apple Musicで試聴&ダウンロードする


【サイト内関連記事】
夏空 / Galileo Galilei (パレード 収録)
明日へ / Galileo Galilei (PORTAL 収録)
ウェンズデイ / Galileo Galilei (Sea and The Darkness 収録)
COUNTDOWN JAPAN 10/11 1日目@幕張メッセ国際展示場 Part3
ループ / ねごと (Hello! ”Z” 収録)
Galileo Galilei@日本武道館 「Last Live〜車輪の軸〜」 感想&セットリスト



(2017.03.21最終更新)
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : 邦楽 (2010年代) ・ comments(0)  
2011年03月02日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails