<< 音楽と人200号記念 「MUSIC and PEOPLE VOL.8」@Zepp Tokyo (BUCK-TICK、POLYSICS、毛皮のマリーズ) 感想&セットリスト home Lotus Flower / Radiohead (The King Of Limbs 収録) >>
  1. K's今日の1曲
  2. Dance / Techno / House
  3. Odessa / Caribou (Swim 収録)

 カナダ出身のミュージシャン、Dan Snaithダン・スナイス)によるユニット、Caribouカリブー)(元々Manitobaマニトバ)名義で活動していたんですが、元The Dictatorsのヴォカーリストのマニトバさんに訴えられて改名したんだとか)。

 "Odessa"はそんなCaribouの2010年作『Swim』(全米97位)の1曲目を飾る曲。低音の効いたエレクトリックなビートとたゆたうようなヴォーカルのメロディ感がたまらない。

 ちなみにダン・スナイスは数学博士の肩書も持っていて、そんな人がエレクトロニックな音楽を作るって聞いて想像すると、すごく機械的で無機的なプログラミングされたような音楽を思い浮かべてしまいそうですが、アルバム全体を通して、どちらかというと温かみのある有機的な感触がある作品だと思います。

 『Swim』ってタイトルからして「水」を連想しますが、ダン自身も「ほとんどのダンス・ミュージックで使われている金属的な音ではなく、自在にほとばしる水のようなサウンドでアルバムを作った」と語っています。アルバムジャケットも水の波紋が広がる様子にも見えますね。

 本作は、様々な音楽誌等で2010年のベストアルバムの上位に選ばれていたりします。

・Caribouの『Swim (iTunes Swim remixes version)』を試聴&ダウンロード⇒Swim (iTunes Swim remixes version) - Caribou
【同じカテゴリの最新記事】
・CARIBOU - Odessa
カテゴリ : Dance / Techno / House ・ comments(0)  
2011年02月21日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails