<< ループ / ねごと (Hello! ”Z” 収録) home ROCK IN JAPAN FES.2011開催決定! >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2010)
  3. 神聖かまってちゃん@LIQUIDROOM (オープニングゲスト:ねごと) 感想&セットリスト

恵比寿のLIQUIDROOMに神聖かまってちゃんのワンマン追加公演を観に行ってきました。

先日、『つまんね』と『みんな死ね』と2枚のアルバムを同時リリース&メジャーデビューを飾った神聖かまってちゃん。

かまってちゃんを初めて知ったのは、去年ここリキッドルームで観たフリーライブだったんだよなぁ。
その時にはまさかこんなに人気になって、しかも自分がワンマンを見に行くとは夢にも思わなかった(笑)


そんなかまってちゃんをサポートするオープニングアクトは、こちらも新人のねごと
20歳になるかならないかの若き女子大生バンドとかまってちゃんって最も対極にある感じもしますが・・・


で、まずはねごと
一度だけフジテレビのFactoryの収録観覧でライブ観ました
出囃子がなり(英語のナレーション。ジョン・メイオールがどうたらこうたら言ってた)メンバー4人登場。
そしてキメポーズ。
これはFactoryの時もやってたので定番なのでしょう。

やっぱ若い女の子はかわいいなぁとオヤジ丸出しな印象を持ちながらも、演奏が始まるとなかなか骨太なリズム隊に多彩なギターとキーボードワークでうならされる。

ちなみに本人達もなんでかまってちゃんの前座が自分たちなんだろうと疑問に思ったみたい。
ま、MCを聞く限り、要約すると、ドラムの澤村小夜子が変態で、かまってちゃんとは変態繋がりってことだね(笑)

澤村のすっとボケた話(アセロラジュースの入ったペットボトルに「生血」と書いてたという話や、今日来る前に急須が割れた話)と、それを冷たくあしらうVo.&Key.の蒼山幸子のドSな感じがなかなかツボでした。

でもやっぱ演奏は良い。
"NO"で髪を揺らしながらギターを弾く沙田瑞紀の姿とかロックギタリスト!って感じだし。
"ループ"での藤咲佑のベースもカッコ良かった。

その"ループ"では蒼山の
「今日12月17日、ここ恵比寿リキッドルームに集まったみなさんと宇宙に行きたいと思います」
というMCがあったり。
そして、
「今夜、みなさんが良い夢を見れますように」
と言って"夕日"をやって、ねごと終了。

今後が楽しみなバンドです。


ねごとは、35分くらいで終わり、10分ちょいセットチェンジ。

いよいよ、神聖かまってちゃん
メンバーが登場し、1曲目は"白いたまご"
続いて"ベイビーレイニーデイリー"。

おーなんか予想と違って普通にライブが進んで行く。
普通にイイ曲だし。

よっぽど嫌な思い出でもあるのか、クリスマスがどうたらこうたらMC(もしくは歌の途中で)で言う場面があったりするものの。

しかし、徐々にMCがグダグダになっていく。
ヴォーカルのの子はぶっ飛んでるし、monoは相変わらずアゴがあれで滑舌悪いし、みさこもMCに入ってくるタイミングおかしいし(笑)
そこに、冷静にかまってちゃんの中では唯一の常識人(by wikipedia)のちばぎん
「かまってちゃんらしくなってきた」
って言ったのはちょっとウケたな。
後は、腕を骨折してるmonoの話から、「人生に骨折してる・・・」っての子のMCのくだりも良かった。

それにしてもセットリストもその場の雰囲気で決めてる感じで進んで行くし、演奏の準備に手間取ったり、MCもグダグダ、歌も演奏もはっちゃかめっちゃかになったりするのに、どんどんライブに引き込まれる。

"黒いたまご"のようにダンサブルな曲があったり、"あるてぃめっとレイザー!"のような激烈ロックナンバーがあったり、やっぱイベントとかの短時間のライブではわからない彼らの魅力がすごいわかった気がする。

圧巻だったのは"学校に行きたくない"。
もともとかなりけたたましい曲だけど、ライブで聴くとハンパない。
そして、の子も客席にダイヴ!!
超盛り上がった。


しかし、曲が終わったところでちばぎんが口を開き「急ですが発表があります」と言いだした。
つい先日、後藤まりこがUstreamの生中継でミドリの解散を発表したばかりなので、客席からも
「解散?!」
って声が飛んだ。

・・・が、その内容は、
「残り1曲です。」
と。。。(笑)

ちばぎん曰く
「スタッフも俺に言うだよなぁ。で、俺がエーって言われる。。」
って。
仕方ない、かまってちゃんで唯一の常識人だから(笑)
で、「今日はまだ聴けた方だよ」と。
普段はどんなんなんだー。

というわけで、最後の曲。
多くの人はあの曲が聴きたいって思ったかもしれないけど、ここはかまってちゃん、"通学low"を。
そうきたかー。
しかし、もう1曲できるということに。
じゃ、今度こそ・・・と思ったら次は"いかれたNeet"。
monoが「ロックンロールはやらないよ」って・・・
バレてたか・・・

でもこの"いかれたNeet"も好きな曲なので、それはそれでいっかと納得した自分がいた。
で、最後にの子がギターを破壊して去ってった。


あー、終わっちゃったかぁ。。って思ったら、アンコール。
の子が「やらないとみせかけて・・・」とか言ってて、私はそれをまんまと信じてしまったわけ。

アンコールは、の子の「フィーヴァー、フィーヴァー、エクスプロージョン」とか訳のわからないMC通りに熱いものに。
"夕方のピアノ"から始まり、"ぺんてる"へと続く反則的な流れ。

反則ついでに、最後はお待ちかねのあの曲。
キーボードのイントロが鳴り響いた瞬間から大盛り上がりの"ロックンロールは鳴りやまないっ"。
の子は最初、「合唱してくれ」って言って、テレ隠しか「そんなこと俺が客で言われたらキモイと思う」とか言ってたけど、当然の合唱ですね。
ヤバイ、不覚にもかまってちゃんで泣きそうになった。
良い曲だなこれ。
今年の私のNo.1曲候補の1つです。

演奏が終わり、頭から水を被ったり最後までやりたい放題してたけど、最後の最後にの子が
「来年もよろしくお願いします。ありがとうございました!」
とマイクを通さず言ってお辞儀して去ってったのが超良かったです。


いやぁ1年の終わりに良いライブを見せてもらいました。

かまってちゃんの曲って青春を歌っていながらも、一昔前に流行った青春パンク(←これが私は苦手です)とは一味も二味も違うんだよなぁ。
なんでかわかんないけど、もっとライブを見たらわかるようになるのかな。


帰りに思わず、マンガ『モテキ』の久保ミツロウとのコラボTシャツを購入してしまいました。
私が今年買ったアーティストTシャツは、これ以外は確かBob Dylanだけかも。
ディランとかまってちゃんがならんじゃったか・・・

あ、後、物販のとこにチケットの半券を持ってたら何かいいことがあるかもって書いてあったけど、あれってなんだったんでしょう?
詳細求む。

以下、セットリスト(合ってるかかなり怪しい)。

2010.12.27 神聖かまってちゃん@LIQUIDROOM (オープニングゲスト:ねごと) Setlist

・神聖かまってちゃん Setlist
01. 白いたまご
02. ベイビーレイニーデイリー
03. 制服b少年
04. ゆーれいみマン
05. 最悪な少女の将来
06. さわやかな朝
07. 笛吹き花ちゃん
08. ぽろりろりんなぼくもぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃーん
09. スピード
10. 黒いたまご
11. 夜空の虫とどこまでも
12. 死にたい季節
13. ねこラジ
14. あるてぃめっとレイザー!
15. スピード
16. 学校に行きたくない
17. 通学low
18. いかれたNeet
---encore---
19. 夕方のピアノ
20. ぺんてる
21. ロックンロールは鳴りやまないっ

・ねごと Setlist
01. インストゥルメンタル
02. 透き通る衝動
03. ワンダーワールド
04. NO
05. カロン
06. ループ
07. 夕日

【サイト内関連記事】
ロックンロールは鳴り止まないっ / 神聖かまってちゃん (友だちを殺してまで。 収録)
MUSIC LTD.@SHIBUYA-AX(神聖かまってちゃん、SISTER JET、ナオト・インティライミ、moumoon)
モテキナイト@代官山UNIT (難波章浩、神聖かまってちゃん、TOKYO No.1 SOUL SET、向井秀徳、Half-Life 他)
ももクロとかまってちゃん@SHIBUYA-AX HMV THE 2MAN みんな仲良くできるかな?編(ももいろクローバー、神聖かまってちゃん)
映画『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』

FACTORY LIVE 0911@フジテレビV4スタジオ(OGRE YOU ASSHOLE、monobright、ART-SCHOOL、のあのわ、ねごと)
ループ / ねごと (Hello! ”Z” 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2010) ・ comments(0)  
2010年12月27日(月)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails