<< 映画『BECK』 home METALLICA@さいたまスーパーアリーナ 「World Magnetic Tour」 (guest:FEAR FACTORY、THE SWORD) 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2010)
  3. andymori@日比谷野外大音楽堂 「東名阪ワンマンツアー ぼくたちアンディモリ」 感想&セットリスト

andymoriの東名阪ツアー"ぼくたちアンディモリ"の東京公演、日比谷野外大音楽堂公演に行ってきました。

野音と言えば、なぜか個人的には雨(しかも、大雨)に降られることが多くて、今回も危ないかなぁと思ったらまさかの快晴!

今年発表の2nd『ファンファーレと熱狂』で遅ればせながらハマって、1度イベントで観たんですが、今日がワンマンは初めての参戦です。

そんな初めてのワンマンで・・・


開演時間を5分ちょっと過ぎたところでメンバー登場。
軽い挨拶があってすぐにライブ開始。

1曲目は、"SAWASDEECLAP YOUR HANDS"からスタート。
なんか勝手にこの曲は後半にやりそうな予感がしてたので、いきなり不意を突かれた感じ。

まぁとりあえず1曲目から盛り上がるからいっか。

そして、ほとんどMCを挟むことなく、矢継ぎ早に曲を披露していく。

MCと言えば、
「いっぱい来てくれてありがとう。ライブ終わったら皆で鬼ごっこしたいね」
とかそんな感じのことだけ。

性急な"everything is my guitar"や、友達に捧げた"クレイジークレーマー"など私の好きな曲も前半に。

少し肌寒い快晴の夜空で聴くミドルテンポの"都会を走る猫"〜"青い空"〜"16"とか沁みる。


また新曲も何曲か披露。


とにかく彼らの曲はシンプルで短い曲が多いので、次から次へとどんどんどんどん・・・

曲は短いけど、歌詞の詰め込み方がすごくて、さらにそれが歌とともに耳から頭、心へとどんどん入っていく感じがすごい。
抽象的だけど、なんかすごく意味のある言葉達。
決して演奏も上手くはないんだけど、その荒さまでも魅力に変え、どんどん引き込まれた。


そして後半、大好きな"1984"からの流れが最高だった。
"andyとrock"に"FOLLOW ME"に、彼らにはまるきっかけになった"CITY LIGHTS"、"すごい速さ"と、もう好きとしか言いようのない曲を連発。

最後にやった新曲"Weapons of Mass Destruction"も含め、3人のバンドとしてのグルーブというかノリがもう最高で最高で・・・

途中挟まれたベース藤原寛の
「andymoriのTシャツを着ている主婦の人と道ですれ違ったのに気付いてもらえなかった」
っていうMCがありつつ、
そんな雰囲気も含めて、いいバンドだなぁとあらためて思いながらアンコールを待つ。


で、アンコールでメンバー再登場。

ここでドラムの後藤大樹がしゃべりだす。

「お知らせがあります。andymoriを抜けます」

と、突然の脱退宣言。
あまりにもさらっと言ったので、冗談かと思ったくらい。

11月まで続く"週末Diner vol.2"まで決まってるので、それが終わってから脱退するらしい。
つまりこの3人でのライブは11月27日の吉祥寺 CLUB SEATAとのこと。


この突然の脱退宣言以降はどうしても会場全体をセンチメンタルな空気が包み、それが演奏にも小山田壮平の歌にも表れてたような気がする。

アンコール最後の"Life Is Party"で、小山田も藤原も後藤の方を向いて演奏してたのがグッときた。
アウトロのギターストロークで、最後のジャ・ジャ・ジャーンってのをドラムの動きに合わせてるように弾いてた姿とか特に。。


アンコールが終わり去ってく3人。

もちろん、更なるアンコール。


すると、ダブルアンコールでもう1度出てきた!

2曲目が、一瞬何の曲かわかんなくて、新曲か?って思ったら、聞き覚えのあるギターフレーズ。
あ、くるりの"ロックンロール"だ!と気付いた。

なんか予想もしてなかっただけにビックリするとともに、この別々の道を歩くことになる3人(2人と1人)の気持ちをこんなに的確に表した曲があるんだろうかっていう驚きに変わる。
(くるりのトリビュート盤『くるり鶏びゅ〜と』に収録されてるんですね)

くるりの原曲自体大好きなんですが、今日はまたいろんな意味でグッときました。


そして、最後の最後の曲として、本編でも一度演奏した"CITY LIGHTS"をもう一度。

本編の時には「この曲のドラム超かっこいいなぁ」とか純粋に思ってたんですが、同じ曲なのにこの30分ほどでこんなにも違って聞こえるとは。。。

もうこのドラミングは観れないのね・・・


曲が終わり、去り際に後藤が
「またね」
と言って、その後に小山田が
「そだね」
って小さい声で言ったような気がした。(聞き間違えでなければ)


そういや先日行われたくるり主催の『京都音楽博覧会 2010 IN 梅小路公園』で、くるり初代ドラマーのもっくんがくるりとセッションしましたね。
それにandymoriも出てたってのが・・・

またいつかこの3人が揃う日が来るような気がする・・・のは気のせいか。。


そんな感じで2時間弱で34曲を駆け抜けライブ終了。

私にとってこの3人を観る最初で最後のワンマンライブになりました。


以下、セットリスト。

2010.09.25 andymori@日比谷野外大音楽堂 東名阪ワンマンツアー "ぼくたちアンディモリ" Setlist

01. SAWASDEECLAP YOUR HANDS
02. ベンガルトラとウィスキー
03. everything is my guitar
04. 僕がハクビシンだったら
05. クレイジークレーマー
06. バグダッドのボディーカウント
07. 都会を走る猫
08. 青い空
09. 16
10. ビューティフルセレブリティー
11. 新曲(楽園)
12. ハッピーエンド
13. 新曲
14. 誰にも見つけられない星になれたら
15. ナツメグ
16. 僕が白人だったら
17. モンゴロイドブルース
18. ずっとグルーピー
19. 新曲
20. Transit in Thailand
21. サンセットクルージング
22. オレンジトレイン
23. 1984
24. andyとrock
25. FOLLOW ME
26. CITY LIGHTS
27. すごい速さ
28. 新曲(Weapons of Mass Destruction)
---encore1---
29. マイアミソング
30. グロリアス軽トラ
31. Life Is Party
---encore2---
32. 新曲
33. ロックンロール
34. CITY LIGHTS

【サイト内関連記事】
FACTORY LIVE 0508@フジテレビV4スタジオ (andymori、UNCHAIN、SISTER JET、1000say、OKAMOTO'S)
CITY LIGHTS / andymori (ファンファーレと熱狂 収録)
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011@山中湖交流プラザ きらら 初日 part2 (岡村靖幸、髭、HY、The Mirraz、BRAHMAN、andymori、Sal
「andymori ラストライブ」@日本武道館 セットリスト

【同じカテゴリの最新記事】
ライブ後に配られた、andymoriからの大事なお知らせ

andymoriを応援してくださっている皆さまへ。
突然ですが、皆さまに大事なお知らせがあります。
2010年11月27日(土)"週末ダイナー"吉祥寺CLUB SEATAでのライブをもちまして、
ドラムの後藤大樹が脱退することになりました。
何度も何度もメンバーとスタッフで話し合いを重ねました。いろいろな話をして、これからのそれぞれの人生、
これから音楽をやっていく上で一番誠実であう為の結論でもあります。
後藤大樹はこれから、自分の目指す音楽をやっていきます。
andymoriもこれから、自分達の目指す音楽をやっていきます。
今回、メンバーが出した結論は、新たに前を向いて歩いていく為の結論です。
それぞれの活動をこれからも変わりなく応援してくださると嬉しいです。
後藤大樹、andymoriの11月27日以降の活動に関しましては、決まり次第お知らせ致します。
何卒、よろしくお願いします。

スタッフ一同

以下、メンバーからのコメントです。

速かったり遅かったり強かったり弱かったり
人間みたいにやらしくて優しいバンドだった
ずっと続く事なんてないよ でも終わることもないよ
絶対ね
そうへい、ひろし、一緒にいてくれた人達みんなありがとう!
後藤大樹

後藤 大樹が僕らのバンドからいなくなることになりました。
3年程一緒にやって来たけど、これからはお互いに、今までとはいくらか違う環境で音楽を作って行きます。
今までと同じものができることは無いと思うけど、今まで以上に良い音楽を作って行くっていうことです。
どちらのことも応援してくれたらとても嬉しいです。
藤原寛

後藤大樹が脱退します。今回のことを悲しんでくれるみなさん、本当にごめんなさい。
でも僕らは、僕らにとって一番いい道を選んだと思っています。それぞれの音楽にまた出会ってみてください。
その前にあと二ヶ月くらい、三人でのライブもかなりやるのでよかったら遊びに来てください。
小山田壮平

2010年9月25日

●andymori "週末Diner vol.2"
週末Diner HP:http://www.weekenddiner.com/

2010.10.9(土) 札幌KRAPS HALL
2010.10.16(土) 福岡DRUM Be-1
2010.10.30(土) 新潟RED PIG
2010.11.6(土) 名古屋CLUB QUATTRO
2010.11.13(土) 仙台CLUB JUNK BOX
2010.11.20(土) 大阪BIG CAT
2010.11.27(土) 吉祥寺 CLUB SEATA
カテゴリ : LIVE (2010) ・ comments(2)  
2010年09月25日(土)

COMMENT
K    (2011.01.16 Sun 21:17)
>モルトさん
上手くないっていうとちょっと語弊がありましたね。
技巧的な演奏ではないというか、演奏のち密さで売ってるバンドではないっていうか。
モルト    (2010.11.22 Mon 04:10)
andymoriの演奏は上手いけどね。
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails