<< cutman-booche presents 『東名阪 boosoul 2010-SUMMER!「Hello, Are you there ?」TOUR』@代官山UNIT (guest:モーモールルギャバン、竹内電気) 感想&セットリスト home フジロック2010 妄想行動予定 初日編 >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Time Is Running Out / Muse (Absolution 収録)

 "Time Is Running Out"はイギリス出身の3ピースバンド、Museミューズ)が世界中で300万枚以上を売り上げ出世作となった'03年リリースの3rdアルバム『Absolution』(全英1位、全米107位)からの先行シングル。全英シングルチャートで8位を記録し、ミューズ初のTOP10ヒットになった曲でもあります。

 ディストーションのかかったベースラインが印象的なイントロ、静かな立ち上がりから、徐々に盛り上がっていくドラマチックな展開で、サビの最後のとこのマシューのファルセットがこれまたたまらない!!ライブでは必ず大合唱が巻き起こるアンセム的な曲ですね。

 そう、やはりミューズと言えばライブ。もはや世界最高のライブバンドと言っても過言ではない彼ら。ウェブリースタジアムで2日間で16万人を動員したり、ヨーロッパではスタジアムツアーをしたり、そして、今年は世界最大規模のフェス、記念すべき40周年グラストンベリー・フェスティヴァルのトリを務めました。そのグラストの映像がYouTubeに上がってたりしたんですが、もうヤバすぎです。

 そんなミューズが今年のフジロックに3度目の出演にしてついにヘッドライナーとしてやってきます。もう文句なしのトリ。個人的にはフジで2回、サマソニ1回、単独のコースト公演1回と観てきて、今のところ初めて観た2002年のフジのステージのインパクトが強すぎるんですが、今回はそれを超えてしまいそうな予感があります。グラストの映像のように大合唱を巻き起こすべく、歌詞を覚えて行かねば!(ついでにイントロで演奏される"朝日のあたる家"も覚えとくか・・・)

【サイト内関連記事】
Starlight / Muse (Black Holes and Revelations 収録)
Knights Of Cydonia / Muse (Black Holes And Revelations 収録)
The Gallery / Muse (Hullabaloo Soundtrack 収録)
Dead Star / Muse (Hullabaloo Soundtrack 収録)
Uprising / Muse (THE RESISTANCE 収録)
Muse@新木場STUDIO COAST 感想&セットリスト
Muse@さいたまスーパーアリーナ
【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2010年07月21日(水)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails