<< 枠 / plenty (理想的なボクの世界 収録) home UNIT 6th Anniversary Premier Showcase feat. Cluster@代官山UNIT (Cluster、Boris、evala 他) >>
  1. K's今日の1曲
  2. LIVE (2010)
  3. plenty@恵比寿LIQUIDROOM tour 「ボクたちの世界」 感想&セットリスト

デビューから立て続けに『拝啓。皆さま』、『理想的なボクの世界』をリリースした新人バンド、plentyのライブを見に恵比寿はLIQUIDROOMに行ってきました。

まだデビューから間もないですが、早くもリキッドクラスでのワンマン。

チケットのほうは公演の直前に買えたので、売れてないのかな?ってちょっと心配してましたが、
会場につくとSOLDOUTの文字が。

というわけで、開演直前に中に入ると人がいっぱいでした。


定刻ちょい過ぎに暗転し、メンバー登場。


で、普通大抵のライブだとここで客がステージのほうに詰まるんだけど、今回はあんまり変動なし。

そして、ライブスタート。

1曲目は"理由"。

しかし、曲が始まってもほぼ身動きしない会場。
曲に乗るわけでもなく、あっけにとられて立ち尽くしてるわけでもなく、
言葉の1つ1つ、演奏の1音1音を、じっと見詰めながら聴く感じ。

不思議だ・・・

私は以前、plentyはスペシャのイベントで観たんだけど、その時も比較的静かでしたが、
その時は複数アーティストが出てたからかなぁって思ったけど、ワンマンだとそれ以上に・・・


ちなみにライブ後に気付いたんですが、結構1人で来てる客が多かった。
しかも、二十歳前後くらいの若い女の子で普段は友達とキャッキャ言ってそうな雰囲気の子だったりして、それがすごく印象的でした。

その辺とこのライブの雰囲気。

・・・なんか分析的なことを書こうかと思ったけど、止めとこう。。

話をライブの話に戻す。


演奏を聴いてて、とにかく演奏が上手いと思った。
CDでは気づきにくいけど、吉岡&新田リズム隊がかなりいい。

リズムが良すぎて私は体を揺らしながら聴いていました。


そして、言わずもがなの江沼の声。

線は細いんだけど、力強く、スッと入ってくる。
耳にも心にも。


そんな江沼のMC。

「こんばんは、plentyです。今日は最後まで楽しんでください」

その後、ライブ中盤に
「こんばんは、plentyです。今日は最後まで楽しんでください」

・・・おんなじこと言った(笑)

歌ってる時のあの声から、MCになると自信なさげなかすれ声。
このギャップが面白い。


他には、
「何か話したいことありますか。何話そうかなってずっと考えてたんだけど…考えてたら風邪を引きました。すみません…」
ってMCも。

風邪気味であれだけ歌えてたら、絶好調だったらどうなってるんでしょう。


新曲も何曲か披露。

現在プリプロ中だそうです。
年末に出すことだけは決まってるけど、まだ1曲も録ってないとか・・・

新曲がどんどんできてるんだろうな。
まさに恐るべき才能が現れた・・・


ライブラストは""。
2ndで最も好きな曲が最後でちょっと嬉しい。

この曲のときは、さすがに体を揺らしてる人が多かった気がする。


アンコールはなし。

潔い。

予定調和なアンコールが嫌らしい。


今後も予定調和を許さない成長が楽しみなバンドです。

以下、セットリスト。

2010.07.03 plenty@恵比寿LIQUIDROOM tour 「ボクたちの世界」

01. 理由
02. 後悔
03. ボクのために歌う吟
04. 少年
05. よわむし
06. からっぽ
07. その叙情に
08. ゆれて…
09. はずれた天気予報
10. 栄光にはとどきそうにもない
11. 匿名
12. 大人がいないのは明日まで
13. 新曲
14. 新曲
15. 東京
16. 拝啓。皆さま
17. 明日から王様
18. 枠

<plenty tour「ボクたちの世界」>
7月3日 (土) 東京 LIQUID ROOM ebisu
7月9日 (金) 心斎橋 CLUB QUATTRO
7月10日(土) 名古屋 CLUB QUATTRO

【サイト内関連記事】
ボクのために歌う吟 / plenty (拝啓。皆さま 収録)
枠 / plenty (理想的なボクの世界 収録)
GRAPEVINE × plenty@品川ステラボール
蒼き日々 / plenty (plenty 収録)
plenty@日比谷野外音楽堂 感想&セットリスト
体温 / plenty (体温 収録)
きのこ帝国presents「echoes 2」@恵比寿LIQUIDROOM (guest:plenty) 感想&セットリスト
「CまでNight ♥ ワンツースリー」@Zepp DiverCity Tokyo (Cocco、Plenty、ヒトリエ) 感想&セットリスト


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : LIVE (2010) ・ comments(0)  
2010年07月03日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails