<< Wilco@Zepp Tokyo 感想&セットリスト home BRITISH ANTHEMS vol.9@新木場STUDIO COAST(STEREOPHONICS、TRICERATOPS、THE CHAPMAN FAMILY、SWANTON BOMBS、QUATTRO、MANI 他) 感想&セットリスト >>
  1. K's今日の1曲
  2. Hip Hop / R&B / Soul
  3. Born Free / M.I.A. (/\/\ /\ Y /\ 収録)

 M.I.A.エム・アイ・エー、本名Mathangi "Maya" Arulpragasam(タミル語表記:மாதங்கி 'மாயா' அருள்பிரகாசம்;マータンギ・"マーヤー"・アルルピラガーサム)の待望の3rdアルバム(現在のところタイトル未定)からの新曲"Born Free"が公開(リーク?)されました。

 ヤバイかっこいい。聴いて一発で、「あ、これSUICIDEの"Ghost Rider"だ」と分かりはしたものの、すっかりM.I.A.色に染まっちゃってるところがさすが。新作がロックな作品になるってどっかで目にしたけど、ここまでストレートにロックな曲まであるとは思ってなかったので、逆にびっくり。NYパンク×M.I.A.って刺激的すぎる。

 前作『Kala』もなかなかの良作だったけど、やっぱアッパーな『Arular』のほうが好きだったりするので、3rdには期待しちゃいますね。アルバムにはお馴染みのDiplo(ディプロ)やSwitch(スウィッチ)、Blaqstarr(ブラックスター)、Rusko(ラスコ)等が参加しているらしい。日本盤が6月23日、米盤が6月29日発売だとか。

(2010.05.27追記)
 タイトルは『/\/\ /\ Y /\』に決定。これはM.I.A.の本名であるマヤのMAYAを記号で表したものになっています(/\/\=M /\=A Y /\=A)。発売予定日が延期になり、イギリスで7月12日、アメリカでは翌7月13日とのこと。
(追記終わり)

 てか、前作はアメリカでもゴールドディスクを記録してるのね。個人的にはここ10年を代表する名曲だと思ってる"PAPER PLANES"がグラミーのRecord of the Yearにノミネートされちゃったりと、かなりセレブな感じになってるけど、ちょっとチープな音づくりが彼女の魅力の一つでもあるので、今後どういう作品を作ってくか興味がありますね。

 ちなみにこの"Born Free"では、こんなことがうたわれてるらしい。
私には言いたいことがあるの!生まれながらに自由!お金の話なんてしたくないの、だってもう手に入れたから。
 うーん、かっこいい。

・M.I.A. new album tracklisting
01. The Message
02. Born Free
03. Meds And Feds
04. Lovealot
05. Tequilla
06. It Is What It Is
07. XXXO
08. Tel Me Why
09. Story Told
10. Space

・M.I.A.の楽曲を試聴&ダウンロード⇒M.I.A.


【サイト内関連記事】
PAPER PLANES / M.I.A. (KALA 収録)
GALANG / M.I.A. (ARULAR 収録)
PULL UP THE PEOPLE / M.I.A. (ARULAR 収録)
M.I.A.@渋谷クラブクアトロ
【同じカテゴリの最新記事】
・Born Free / M.I.A.







・M.I.A - Born Free (new song) @ Street Scene 09


・suicide- ghost rider (live 1977-1978)

カテゴリ : Hip Hop / R&B / Soul ・ comments(0)  
2010年04月24日(土)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails