<< The Dead Weather@Zepp Tokyo 感想&セットリスト home フジロック2010、出演アーティスト第3弾発表 >>
  1. K's今日の1曲
  2. UK Rock (2000年代)
  3. Up The Bracket / THE LIBERTINES (up the bracket 収録)

 先ず最初に一言。祝・リバティーンズ再結成!!

 ついにピート・ドハーティカール・バラーの2人が揃った形でTHE LIBERTINESザ・リバティーンズの再結成(再始動?)が決定、今年2010年の英フェス、レディング/リーズ・フェスティヴァルに出演することが発表されました。今日4月1日に知ったので、エイリプリル・フールの嘘かと思ったくらいビックリ。発表自体は3月29日だったので本当のようですが、まだ信じられないところに3月31日に開いた記者会見で早くも即興ギグが行われたらしい。(その時のセットリストは下記に)

 "Up The Bracket"は、そんなTHE LIBERTINESの2002年に発表されたデビューアルバム『Up the Bracket』(邦題『リバティーンズ宣言 』。英35位)収録のアルバムタイトルトラック。2ndシングルとしてリリースされシングルチャートでは29位を獲得してます。「アップ・ザ・ブラケット」とは、イギリスのコメディアン、トニー・ハンコックが「ハンコックス・ハーフ・アワー」で使用したフレーズで、「喉にパンチする」という意味だとか。(ちなみにバンド名リバティーンズはマルキ・ド・サドの『Lust of the Libertines』から取られているそうです)

・The Libertines - Up The Bracket


 発表当時、私はこの曲をラジオかなんかで初めて聴いて、一発でノックアウト。出だしのあのわけの分からない叫びから、ギターが入ってきて、あのやさぐれた歌が聞こえてきた瞬間、「完璧!」って思った。しかも、プロデュースがTHE CLASHミック・ジョーンズときたもんだ。そしてこの歌詞、
to say "you see these 2 cold fingers, these crooked fingers I show you a way to mean no"
("このファック・ユー・サインが見えるかい?このサインが俺の返事だ!"と吐き捨てた)
ってヤバスギ。

 そして、そんなこんなで期待してアルバムを聴いたら、パンキッシュな曲だけじゃなく、いろんな要素の混じった、しかも、それが全てイギリスを感じさせるサウンドだったのに、UKロック、ロンドンパンクに憧れのある私はもうドはまりでした。

 しかし、続く2nd『リバティーンズ宣言』という更なる傑作を出し、2000年代のUKロックに多大な影響を残しながらも、ピートの薬物癖により崩壊へと向かっていくという・・・。いやぁほんと良く、再び集まってくれた!この調子で日本にも・・・来れないか。。一説によるとピートの経歴からビザが下りないとかなんとか・・・。私は2004年のフジロックでリバティーンズのライブは観たんですが、当時は既にピートなしのカール単独体制・・・。さて完璧な4人のリバティーン達を観れる日は来るのでしょうか。

 まぁ何はともあれ理想郷アルカディアへ向け、アルビオン号が再び動き出したのを祝いたいと思います!!


 それでは、2010年3月31日に行われた即興ライブのセットリスト。
01. Georgia On My Mind
02. The Good Old Days
03. Music When The Lights Go Out
04. France
05. Death On The Stairs
06. Sally Brown
07. Can't Stand Me Now
08. Time For Heroes


THE LIBERTINES -『up the bracket』収録曲リスト
1. Vertigo
2. Death on the Stairs
3. Horrorshow
4. Time for Heroes
5. Boys in the Band
6. Radio America
7. Up the Bracket
8. Tell the King
9. Boy Looked at Johnny
10. Begging
11. Good Old Days
12. I Get Along
・Apple Musicで試聴&ダウンロード


【サイト内関連記事】
Last Post On The Bugle / THE LIBERTINES (THE LIBERTINES 収録)
La Belle Et La Bete / Babyshambles (Down In Albion 収録)
Fuck Forever / Babyshambles (Fuck Forever 収録)


【同じカテゴリの最新記事】
カテゴリ : UK Rock (2000年代) ・ comments(0)  
2010年04月01日(木)

COMMENT
SUBMIT COMMENT








    
Related Posts with Thumbnails